視聴感想 20171016

カードファイト!!ヴァンガードG Z
第152話「使徒からの挑戦状」

突如普及協会本部に現れたサオリ。
使徒の一員となっていた彼を迎え撃つため、伊吹が新たなメサイアと共に立ち上がる。

ヴァンガードG 第152話1
普及協会本部に襲撃したサオリを伊吹が迎え撃つ。
サオリというかダムジットはもうアカンね。
この子ダメだ、もう勝てない。
こうなったらもう、どのような心境で惑星クレイに帰っていくのか、そこばかりが気になる。

ヴァンガードG 第152話2
そしてシオンのところにも新たなる使徒が。
今話で名前の出たゼロスドラゴンが登場するのだろう。
その脅威を最初に知ることになるのはシオンなのか・・・!
あ~サオリもゼロスドラゴンで活躍する機会がまだあるぞ。
逆襲だ逆襲。



アイカツスターズ!
第77話「花言葉にのせて♪」

単独ライブを開催することになった双葉アリアは、ひょんなことからヴィーナスアークを見学することに。
フィンランドにはない、びっくりするようなアイカツを経験し、大興奮のアリア。
そんなアリアに、エルザ フォルテがかける言葉とは・・・?

アイカツスターズ! 第77話1
アイカツスターズ! 第77話4
フィンランドで生まれ育ったアリアちゃんは日本のアイカツに興味津々。
ゆめちゃんやきららに案内され、メモを欠かさない。
アイカツランキング急上昇で現在第3位である。
そんな前途有望な彼女を、エルザがスカウト。
アリアちゃんはヴィーナスアーク入りとなるのだった・・・。
まさかのだよなぁ。
でも狭い世界で生きてきたアリアちゃんにとって、ヴィーナスアークは魅力的な場所なのかもしれない。
ひめ先輩もこうなることを見越していたような気がする。



干物妹!うまるちゃんR
第1話「干物妹の帰還」

うまるが、家でダラダラしたり、海老名ちゃんとアパートの草むしりをしたり、授業で個性的な人達とサッカーしたり、そんでもってきりえちゃんがミスディレクションをしちゃったり、するよ!
うまるちゃんR 第1話1
うまるちゃんR 第1話2
帰ってきた僕らのうまるちゃん。
長らく海老名ちゃん推しだったけど、何だかシルフィンに推し変しそうな気がするよ。
ま、一番の推しはお兄ちゃんなんですけどね!



BORUTO NARUTO NEXT GENERATIONS
第28話「宣戦布告」

ボルトたちと出会ったことで迷いの晴れたかぐらが、長十郎からヒラメカレイを受け継ぐことを決意。
うれしそうにそのことをボルトに伝える。ボルトも“友達”の話を聞いてうれしくなるが、そんなふたりの前に干柿屍澄真が現れた。
今の平和な忍世界を快く思わない屍澄真は、「七人そろえば一国を落とせる」という霧隠れの忍刀七人衆を復活させ、再び戦乱の世にしようと仲間を集めていた。
そのためのチャンスをうかがっていた屍澄真は、かぐらがヒラメカレイを受け継ぐ機を見計らい、かぐらの過去の過ちを持ち出し言葉巧みに近づく。

BORUTO 第28話3
BORUTO 第28話1
BORUTO 第28話2
雷遁と風遁の合わせ技、その名もボルトストリーム!
干柿屍澄真には防がれてしまったが、磨いていけばいずれ必殺技になりそう?
それにしても忍刀七人衆の復活とは。
“七人そろえば一国を落とせる”くらいの実力があるって、一人でも十分に強いんでしょ。
こんなもん、もうアカデミー生だけじゃ倒せないじゃん。
ボルトたちどうするんだろう。
せめてかぐらの気持ちが変わってくれれば良いのだけれど。



遊戯王VRAINS
第22話「漆黒に染まる日輪」

「Den City」で次々と発生する謎の現象「アナザー」。
それは「LINK VRAINS」からログアウトできず、現実世界で意識不明となってしまうという恐ろしいものだった。
その原因を調査する遊作たちは、集めたデータから次に狙われそうな人物の特定に成功。
これ以上の被害を食い止めるべく、行動を開始する。

遊戯王VRAINS 第22話2
遊戯王VRAINS 第22話1
VR空間からログアウト不能。
なんだかそれっぽい展開になってきたじゃないか。
また、鬼塚は1クールぶりくらいの再登場。
そりゃあ張り切っちゃうよね。
そして戦術を変えたという鬼塚の新たなデュエルとは!?



秋アニメ。
⑧少女終末旅行
⑨ラブライブ!サンシャイン!! 第2シリーズ
⑩干物妹!うまるちゃんR
⑪ブレンド・S
を観た。
スポンサーサイト

ソーシャルゲームその99

菊花のソーシャルゲー状況。




遊戯王 デュエルリンクス

IMG_4515.png
新イベントにゴースト骨塚が登場するとは。
辛うじて闇バクラとデュエルしていた記憶があるくらいで、すっかり存在を忘れていたぞ。

原作キャラのみで、さらに決闘者の王国編以降に絞るのなら、新たに登場するデュエリストってそんなにいないのだろうなって思っていたけれど。
まだいるのな。
でもあと覚えてるのはエスパー絽場くらいだわ。



バンドリ! ガールズバンドパーティ!

新イベント「秋時雨に傘を」。
先日行われたRoseliaのライブで初披露された新曲「Determination Symphony」がチャレンジライブ曲として登場。
また、予想通り紗夜・日菜の氷川姉妹がフィーチャーされたイベントとなった。

さて、今回のイベントで有利なのは、ピュア属性とRoseliaのメンバー。
両方を満たすメンバーは5人揃っていたのだが、いざ組んでみるとリサが☆3でそれ以外は全て☆2。
これはパワー不足だからと、新登場の☆4友希那さんと☆3紗夜さんを狙ってガチャってみた。

IMG_4514.png
IMG_4516.png
☆3紗夜さんが来てくれたが。
まさかの☆4りんりーん!
クール属性では初の☆4だわ、いずれイベントで活躍させたい。

Roselia 2nd Live「Zeit」 札幌ライビュ

2017年1月にテレビアニメ化、現在はスマホアプリが配信されている「BanG Dream!」。
作中に登場するガールズバンド「Roselia」は、キャラクターを演じる声優が同名のバンドを組み、実際に楽器を演奏して活動している。

ボーカル担当 湊友希那役:相羽あいな
ギター担当 氷川紗夜役:工藤晴香
ベース担当 今井リサ役:遠藤ゆりか
ドラム担当 宇田川あこ役:櫻川めぐ
キーボード担当 白金燐子役:明坂聡美

10月8日、彼女らの2thライブが開催された。

「Roselia 2nd Live「Zeit」」

場所は幕張イベントホール。
また、全国17ヶ所の映画館でもライブビューイングが行われた。
地元・北海道ではディノスシネマズ札幌劇場が会場となっており、チケットが取れたので参加してきた。



18時35分頃に会場入り。
全席指定。
スクリーン1、座席はI列7番。
前後左右いずれから見ても中央付近かやや後ろ寄りってところだろうか。
ちなみに座席数は223。
ライブの公式サイトでは空席有りになっており、満席にはならなかったようだ。

DLm25TTUQAINYNB[1]


18時49分。
スクリーンにライブ会場の映像が映され始める。
間もなく注意事項が放送。

18時53分。
ライブビューイング限定の開演前特別中継が開始。
本番直前のメンバーがわちゃわちゃとトークし、最後は、
ロゼリア、ファイティーン!
で〆た。



19時。
スクリーンに満月が映し出され、幻想的な曲が流れ始める。
そしてメンバーが次々と登場。
それぞれが演じるキャラクターが幕に映され、メンバーはその後ろから出てくるという形だ。
登場順は、紗夜さん:くどはるリサ:遠藤さんりんりん:あけちゃんあこ:櫻川さん友希那さん:あいあい
それぞれの立ち位置で準備が完了し、すぐに曲が披露された。

①「BLACK SHOUT」

Roseliaはスマホアプリ「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」に登場する5つのバンドの中でも、特に高い技術力を有する本格派とされており、クールな雰囲気を持つガールズバンドだ。
そんな彼女たちのオリジナル曲の中にあって、「BLACK SHOUT」は珍しくコール多めのものとなっている。

こんばんは、Roseliaです
友希那さんらしくクールに挨拶するあいあい。
続いてはメンバー紹介となった。

氷川紗夜。
よろしく
今井リサ。
宇田川あこ。
白金燐子。
湊友希那。
よろしく

さて披露した1曲目。
「BLACK SHOUT」 の曲名をいきなり噛むあいあい。
おーっと、友希那が緊張してる模様でーす
とすかさず遠藤さんがフォローを入れる。

また、改めて注意事項に触れる。
怪我をしない、させない
しっかり水分補給をして
演出の妨げになるような行為は禁止です
約束守れなかったら脱退よ

なお、ライブ会場には複数台のカメラがあり、逐一切り替わることで、ライブビューイングでは様々な角度からステージを観ることが出来る。

よし
と気持ちを新たに2曲目。

②「LOUDER」

いきなりLOUDERとは飛ばしていくよねー
あこ死ぬかと思った
そんなことを呟くあこ役:櫻川さんだけど、ドラムを叩いている間は終始笑顔を見せていたのがライブ全体を通して印象的だった。

また、あいあいは腕の部分のリボンが解けていることに気付く。
格好つけて演奏したのにねー
力強く歌ったためだろうか。
ともあれ、くどはる・遠藤さんが駆けつけ、結び直すこととなった。

2曲目に披露した「LOUDER」は、デビューシングルのカップリング曲だ。
それだけに今まで練習する機会も多かったのだろう。
今では上手く出来るようになったね
と同意を求める遠藤さんだが、誰も目を合わせようとしない。
ちなみにバンドとしての活動は1年ほどになるが、
デビューは今年なんですよね
みんなの前でライブ出来て嬉しいわ。ありがとう

ということで、次は初心に帰る意味を込めて、Poppin'Partyの3rdライブにシークレットゲストとして登壇した時に披露した曲を再び。

③「魂のルフラン」
④「Hacking to the Gate」

いずれもカバー曲。
「魂のルフラン」は、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン 劇場版 DEATH & REBIRTH シト新生」の主題歌。
「Hacking to the Gate」は、アニメ「STEINS;GATE」のオープニング曲だ。

キーボードの右側にはカメラが設置されており、映された時は分かるのだろう、あけちゃんは余裕があればカメラ目線でサービス。
また、くどはるは演奏しながらくるっと一回転して魅せる。
翻るスカート、美しい。

ここでひとまずメンバーはステージを後にした。



やがてステージに映されたのは、街中に立つメンバーの収録映像。
どうやら何も知らされずに呼び出されたようだが・・・?

ここからは映像企画「キャラ設定を崩しちゃいけない24時」の開始だ。
これから2日間の強化合宿を行うことになる。
その間、メンバーはそれぞれが演じるキャラに成り切って過ごさなければならない。
同行するスタッフがジャッジし、最もキャラを保てなかったメンバーには罰ゲームが科せられる。
罰ゲームの決行は、その内容と受けるメンバーの発表と共にライブ会場で行われるという。


まずは車で合宿所へと移動。
自然と会話が始まるが、次々とボロを出していくメンバーたち。
相羽、アウトー
など、スタッフによるジャッジを告げる声の出演は市ヶ谷有咲役:伊藤彩沙ちゃん。
なお、彩沙ちゃんは有咲らしいだるそうなバージョンと、メンバーそれぞれのモノマネバージョンの2種類を収録したらしい。
実際に使われていたのは有咲バージョンだった。

全体的に酷い有り様だったが、中でも際立っていたのはあけちゃん。
長時間の移動は三十路にはキツイ
だの、昼食で出されたパンを食べて、
これビールにめっちゃ合う
だの。
他にも、チョココロネを見つけて、
チョココロネ♪
と、みんなでりみりんのモノマネ合戦をしたり。
このモノマネに関してはくどはるが最も上手いらしいが、チューニングに失敗してしまい、
工藤、アウトー
遠藤さんがリサのように手作りのネコ型クッキーを持参し、
にゃんちゃーん
相羽、アウトー
ともあれ終始、和気あいあいな雰囲気。
それだけに、
アウトー
が次々と飛び出すのだが。


合宿所に到着。
ライブ衣装に着替え、くどはる発案で各々が意気込みを語る。
それぞれキャラ作りは完璧・・・だったが。
ここで、あけちゃんが別件(別作品のアイドル役?)で一時離脱することになった。

キーボード不在の中で練習を繰り返し、1日目が終了。
後半へ続く。



18時40分。
衣装チェンジしたメンバーが登壇し、曲を披露した。

⑤「Determination Symphony」
⑥「Re:birthday」

5曲目は事前告知無しの最新曲。
新曲やっちゃいましたね
どうだったかしら
新曲だけじゃなくて、新衣装!
新衣装は先日発表された、ロリータファッションブランド・メタモルフォーゼとのコラボドレスだ。
また、曲はどうやら紗夜・日菜の氷川姉妹に関わるものらしい・・・?
詳細は後日、ガルパ内で発表されるということだ。

ところで、日菜といえば。
最近印象的だったのは、ガルパ内で行われたPastel Palettesの無人島イベント。
そこで、もしRoseliaで無人島に行くとしたら・・・?という話題になり。
(あこは)とったどー要員じゃないですかー!
リサは料理、紗夜さんとりんりんは農業を担当。
私は食べればいいの?
と働く気を見せない友希那さんに、
猛獣が出たら戦って・・・
と、どちらかというと中の人ネタでいじる紗夜さんであった。


⑦「ETERNAL BLAZE」
⑧「陽だまりロードナイト」

7曲目の「ETERNAL BLAZE」は、アニメ「魔法少女リリカルなのはA's」の主題歌。
今回のライブで一番盛り上がったんじゃないかってくらい、一気にボルテージが上がった印象だった。
そして8曲目は、
この曲、泣けちゃうねー、ちょっとー
(サイリウムの色が)赤とオレンジ、まさに陽だまりロードナイトねー

みんなの声、もっと聴かせて
とさらにもう1曲。

⑨「-HEROIC ADVENT-」

ライブ初披露となったこの曲は、当日朝に放送が始まったアニメ「カードファイト!!ヴァンガードG Z」のエンディング曲。
「Stand up!」や「Cardで Fight!」など、ヴァンガードらしいフレーズが多数。
ヴァンガード好きだし、この曲が聴けるのを楽しみにしていたんだ。
エタブレでもそうだったけど、やっぱり好きなアニメの主題歌ってテンション上がるね。
みんなのウォーオー、届いたわね


早いけど、もうすぐ朝が来るわ
友希那さんのこの一言は、間もなくライブが終了する合図。
\えええええ/
お別れの時間が近づいているわ。また会いましょ
と、最後の曲が披露された。

⑩「熱色スターマイン」



メンバーがステージを去った後、スクリーンに映されたのはどこかの海辺(強化合宿所の近く?)。
あいあい・遠藤さんが、バンドリOVA「遊んじゃった!」での友希那さん・リサの映像を再現していた。
(撮影日は風が強めで、だいぶ寒そうだったが・・・)


続いては映像企画「キャラ設定を崩しちゃいけない24時」、後半。
2日目、6時。
撮影開始から19時間が経過したところからスタート。

遠藤さん・櫻川さんが手を組み、寝起きドッキリを仕掛ける。
その標的となったのは、くどはる。
部屋の合鍵を手にし、ドアを開けようとする遠藤さん。
ところが上手く回らないうえ、開錠音がうるさくて慌てる。

何とか気づかれずに部屋に侵入。
すると部屋の中央のテーブルにライブグッズが多数置かれていた。
2人はそれらを1つずつ紹介(画面には値段も表示される)。

そしていよいよ寝起きドッキリ。
ベッドに近づき、布団を剥ぎ取ると・・・。
くどはるは何故か遠藤さんが愛用するベースを抱いて寝ていたのだった。
!?
!?
すぐさま起き上がり、ドッキリを仕掛けられたことに怒り出すくどはる(紗夜さんっぽく)。
やがてくどはるが取り出したのは、“ドッキリ大成功”と書かれたボード。
つまりは、部屋に侵入した2人への逆ドッキリだったのだ・・・!


性懲りもなく2人目の犠牲者の部屋を訪れた遠藤さん・櫻川さん。
そこはいつの間に戻ってきたのだろう、あけちゃんが眠る部屋だった。
今度はスムーズに侵入を果たす。
テーブルには食べかけのお菓子と、やはりライブグッズ。
ここでもグッズ紹介が行われた。

そして寝起きドッキリ。
ベッドに近づき、布団を剥ぎ取ると・・・。
そこには目を見開いたまま眠る(!?)あけちゃんの姿があった。
!?
!?
すぐさま起き上がり、早朝から完璧なまでにりんりんのキャラで喋り出すあけちゃん。
やがて取り出されたのは、“ドッキリ大成功”と書かれたボード。
やはりここでも、部屋に侵入した2人への逆ドッキリが行われたのだ・・・!


練習場へと移動。
アイドル、楽しかったです
と、あけちゃんが合流。
ところが・・・。
ちょっとファイトしてくるわ
今度はあいあいが離脱することに。
(どうやらヴァンガードG絡みのお仕事が入っていたようだ)

時間的に戻ってくることの出来ないあいあいは、
・今日の合宿を振り返って
・会場のみなさんにメッセージ
を残し、東京へと帰っていくのだった。


10時55分。
間もなく24時間が経過しようというところ。
・合宿を終えての感想
・会場のみなさんにメッセージ
をそれぞれが語り、そして。
“罰ゲームを受ける人 この後すぐ!”
と、でかでかとスクリーンに表示される。

最後に、4人が観客にアンコールを促して映像は終了となった。



\アンコール/\アンコール/
と歓声が響き渡る中、メンバーが衣装チェンジをして再び登壇。
そしてさっそく、
罰ゲームのメンバーを紹介したいと思います
・・・の前に、まずは会場にアンケート。
誰が罰を受けるのかということで、該当すると思ったメンバーに拍手を行う。
その結果、

・リサ・・・数人
・あこ・・・0人
・りんりん・・・\はーい/
ちらほら・・・
・紗夜さん・・・\はーい!/
多いわ
・友希那さん・・・\はーい!!/
圧倒的友希那率!!
と、友希那さん:あいあいが最もダメだったと感じた人が多いようだ。
それに関しては収録中にくどはるも感じていたようで、
髪で顔隠して笑ってるからちゃんとチェックしてください
と、あいあいが東京に行ってからスタッフに告げ口しておいたとのことだった。

そしていよいよ結果発表。
アウトー》とカウントされた回数が表示される。

白金燐子・・・112
湊友希那・・・104
氷川紗夜・・・78
宇田川あこ・・・69
今井リサ・・・51

まさかの結果に場内騒然である。
どこでそんなに稼いだの!?
カメラ回ってないところでビールネタを・・・
(一時離脱後)缶ビール持参で合流していた
というのが、あけちゃんトップ(ワースト?)の真相らしい。
それにしても、トップ(ワースト?)2は一時離脱していたのにこの結果とは・・・。
やっぱり本人と演じるキャラとの間にギャップがあるほど不利だったんですかね。

というわけで、あけちゃんが罰ゲームを受けることになったのだが。
その内容は、“終演後のアナウンスをキャラに成り切り1人でやる”というものだ。
打ち上げの計画を立てており、それを誰よりも楽しみにしていたらしいあけちゃんにとって、ライブ後のお仕事が出来てしまったことには少々不満気味。
みんなの前で喋れるってそれ罰ゲームじゃなくない?
じゃああこちゃんやる?
そういうフリじゃない!


告知。
・「BanG Dream! ガールズバンドパーティ! Roselia Stage」
コミックス第1巻は発売中。
第2巻は11月25日発売予定。

・あこのドラムスティックが発売決定
12月発売予定。
小さめで女の子でも扱い易い。

・メタモルフォーゼとのコラボ
ライブでも披露したドレス&アンブレラは、ガルパ内にも登場予定。

・ヴァイスシュヴァルツにガルパが参戦

・Roseliaの4thシングル発売決定
11月29日発売予定。
先ほど披露した「Determination Symphony」 が収録される。


ここで特別ゲストが登場。
戸山香澄役:愛美。
花園たえ役:大塚紗英。
花咲川女子学園高校の制服を着た2人は、Roseliaのメンバーからライブに招待されたものの、迷ってステージに出てきてしまった・・・という体だ。
ともあれ、2人が登場したのはもちろんPoppin'Party絡みの情報。

・ガルパーティ!in東京&ガルパライブ
2018年1月13日・14日開催のこのイベントには、Poppin'PartyとRoseliaが両日参加。
また、ライブでは他の出演者と合わせて11曲以上の披露が予定されているとのこと。

さらに初出し情報。
・バンドリ5thライブ
2018年5月12日・13日に開催。
場所は幕張メッセ国際展示場1~3ホール。
12日はPoppin'Party、13日はRoseliaが出演する。

それにしても、愛美はステージ上をあっちに行ったりこっちに行ったりと忙しい。
くどはるとイチャイチャしたり、遠藤さんとイチャイチャしたり。
自分でやって恥ずかしい・・・
と呟く遠藤さんは、愛美と見つめ合ったのが本当に恥ずかしかったみたいだ。


特別ゲストの2人とはここでお別れ。
いいわね、制服・・・
香澄とおたえ、お揃いの制服を羨ましがるメンバー。
それもそのはず。
紗夜さんとりんりんは花咲川女子学園高校、友希那さんとリサは羽丘女子学園。
あこに至っては羽丘女子学園中等部であり、5人で制服を揃えることが出来ないのだ。

ともあれ、さらに告知。
・youtube バンドリちゃんねる☆
ここで期間限定公開されている「熱色スターマイン」の映像が、ライブ直前に100万回再生を達成。
それを記念して、この場でリツイートキャンペーンが行われることとなった。
本来はケータイ・スマホなどの電源はOFFにしておくのがマナーだが、この時だけは特別。
該当ツイートをリツイートする時間が設けられた。


さて、観客のリツイートが終わるまで暇を持て余すことになったメンバー。
そこで、アンコールで披露する曲を決めよう!ということに。
それぞれがやりたい曲を提案するのだが・・・
Re:birthdayがやりたい
Re:birthdayがやりたい
Re:birthdayがやりたい
Re:birthdayがやりたい
Re:birthdayがやりたい
それぞれ全く譲らず、じゃんけんで勝ったメンバーの曲が披露されることになった。
(↑何だこの茶番・・・!?)

じゃんけん。
1回戦、友希那さん敗退。
2回戦、紗夜さん敗退。
3回戦、りんりん敗退。
Re:birthdayやりたかったのに~~~!
4回戦、リサ敗退。
・・・ということで、勝ち残ったあこが提案した「Re:birthday」がアンコールの曲に選ばれるのだった。
(↑何だこの茶番・・・)

⑪「Re:birthday」

⑫「BLACK SHOUT」

最後に「BLACK SHOUT」を再び披露し、メンバーはステージを後にするのだった。


\もう一回/\もう一回/
と、ダブルアンコールを期待する声が挙がる中、聴こえてきたのはりんりんの声。
先ほど発表された通り、終演後のアナウンスの担当だ。
罰ゲーム担当の白金燐子です・・・
自己紹介の後、台本通りだったのだろう真面目にアナウンスを始めるりんりん。
ところが、
友希那さんの中の人に負けたのが悔しい・・・
とアドリブを入れる。
そして、
次リベンジしたい
というりんりんの決意と共に、21時8分、ライブが終了した。



今回のライブ、面白かったのはメンバーがそれぞれ演じるキャラクターに寄っていたことだった。
あいあいを始め、発せられる言葉の一つひとつがそうだし。
他にも、一人称が「あこ」だったり、お互い呼び合う時もキャラクター名だったり。
特にそれが強く感じられたのは1曲目の後、曲名を噛んだあいあいへの、
おーっと、友希那が緊張してる模様でーす
っていう遠藤さんのフォロー。
完全にアドリブだったはずなのに、咄嗟にキャラクター名が出てくるあたり徹底されているなって感じられて。
楽器の演奏だけでなく、やり取りもキャラクターを意識してライブするのって観てて楽しい。

視聴感想 20171009

カードファイト!!ヴァンガードG Z
第151話「奪われたクロノ」

U20の激闘も幕を閉じ、まだ見ぬ“使徒”の脅威に備えつつ日常を過ごしていたクロノの前に、行方不明になっていたノアが姿を現す。
ヴァンガードG 第151話1
ヴァンガードG 第151話2
行方をくらませていたノアちゃんが日本に帰ってきたよ!
前に鬼丸が話していたように、“我が主”ギーゼの器にしようとしてクロノに接触してきたってことで良いのかな。
ファイトに負けたらボッシュートされてしまい、右手にディフライダーと同じように紋章が刻まれてしまう?
巻き込まれる形になったツネトはどんな活躍を見せてくれるのだろうか。

新OP・ED。
チームQ4も活躍しそうだ。
そういえばミサキさんの中の人が、スケジュール押さえられてるってラジオで話してたわ。
久しぶりのファイトが見られるかもしれない。



アイカツスターズ!
第76話「妖精アイドル 双葉アリア♪」

白鳥ひめがミューズを務めるブランド『マイリトルハート』が、この度ミューズを交代するという。
新たなミューズは、ひめがフィンランドから連れてきたアイドル、双葉アリア。
虹野ゆめ達は、妖精のように純粋なアリアに目を奪われる。
果たして、アリアの実力とは・・・!?

アイカツスターズ! 第76話4
アイカツスターズ! 第76話5
2年目も後半戦。
新キャラ・双葉アリアが本格登場したが。
まさかひめ先輩の後継者。
お披露目ライブで星のツバサ獲得。
とんでもない不思議ちゃん。
ヤバいのが来てしまった感がする。
そういえばこの子、最近発売されたマグカップにゆめちゃんとコンビで描かれていたけれど。
ゆめちゃんの相方がローラでも小春ちゃんでもなく、アリアちゃんだった理由が今話観て何となく分かった気がするわ。
そういう立ち位置の子だわ。



ポケットモンスター サン&ムーン
第44話「サトシとほしぐも!不思議な出会い!!」

ある夜、サトシは不思議な夢を見る。
翌朝の登校中に初めてみるポケモンと遭遇!
サトシは夢の中でこのポケモンの面倒をみる、という約束をしたのだと思い出す。
拾ったポケモンは、ロトム図鑑にもデータが載っていない謎のポケモン。
どうお世話して良いか分からず、サトシはポケモンスクールの仲間たちと悪戦苦闘する。

ポケモンSM 第44話3
ポケモンSM 第44話6
ポケモンSM 第44話8
新シリーズ突入。
ゲーム版でお馴染みのキャラクターが続々と登場してきた。
リーリエのお母さん・ルザミーネさんはヤバさは感じられなかったけど、いずれ豹変していってしまうのだろうか。
とりあえずオープニングで披露された髪を結ったリーリエ、あれ好き。
何かしらの決意の表れになるのだろう。
お母さん絡みのことだろうが、どんな試練が待ち受けているのか楽しみなんだぞ。



ブラッククローバー
第1話「アスタとユノ」

そこは、誰もが“魔法”を使える世界・・・“クローバー王国”と呼ばれる国に、最強の魔道士“魔法帝”を目指すふたりの少年・アスタとユノがいた。
最果ての地“ハージ村”にある教会に、同じ日に捨てられたアスタとユノは、それからずっと兄弟のように過ごしてきた。
ところがなぜかアスタは、いつまでたっても魔法を使うことができない。
一方、同い年のユノは、すでに“風”の魔法を使いこなしていた。
“魔導書”がもらえる年齢、15歳になり、いよいよ授与式の日がやってきた。
アスタはグリモワールの授与で、自分に秘められた魔力が開花し、魔法が使えるようになると信じ胸を弾ませるが・・・。

ブラッククローバー 第1話1
ブラッククローバー 第1話2
ブラッククローバー 第1話3
秋新番の一つ。
物凄く王道ファンタジーっぽい雰囲気だった。
格好良い子や可愛い子がいっぱい出てくるといい。



BORUTO NARUTO NEXT GENERATIONS
第27話「友情のシノビバウト」

かつてかぐらと一緒にアカデミー時代を過ごした蜂谷釣糸が、目ざわりなボルトたちを誘い出すためデンキをさらった。
デンキを助けるためかぐらとともに蜂谷のもとへと向かったボルトたちは、大勢の仲間を集めていっせいに襲い掛かる相手と戦うことになる。
そんな中、かぐらが隠していた驚きの真実が明かされる。 
自分自身の生まれと、過去に犯した罪を忌まわしく思いひとり思いつめるかぐら。
そんなかぐらにボルトたちは?

BORUTO 第27話2
かぐらはやっぱりやぐらの孫だったのか。
そして剣を握ると制御が効かなくなってしまい、かぐらはそんな自分を恐れていたようだ。
でもボルトたちと話をすることで心境に変化が・・・?

そして今話から新OP・ED。
いずれにもかぐらの姿が確認出来たけど、修学旅行が終わってからも出番はあるのかな?
そうなら嬉しいぞ。



遊戯王VRAINS
第21話「新たな闘いの火種」

遊作は、草薙とともに「SOLテクノロジー社」のデータの解析を進める。
そして2人は10年前の事件についての新たな真実を知る。
一方遊作の家では、AiとAIプログラムのロボッピによる秘密の悪だくみが行われようとしていた。

遊戯王VRAINS 第21話1
遊戯王VRAINS 第21話2
また総集編だ!

それにしても本当ロボッピ出てくるたびに可愛くて仕方が無いんだけど。
でも何か言葉数が増えたというか、語彙力が高まっているというか。
Aiと関わったことで感情豊か?になっている感じがするね。
悪いことに利用されなければ良いけどね。



秋アニメ。
①銀魂 ポロリ篇
②ブラッククローバー
③おそ松さん 第2シリーズ
④食戟のソーマ 餐ノ皿
⑤UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~
⑥タイムボカン 逆襲の三悪人
⑦カードファイト!!ヴァンガードG Z
を観た。
とりあえず銀魂がいつものノリで帰ってきてくれて嬉しい。

視聴感想 20171002

カードファイト!!ヴァンガードG NEXT
第150話「帰還」

U20チャンピオンシップは閉幕し、それぞれの日常へ戻っていくクロノ達。
だが、シラヌイはカズミの中に自らの“主”についての記憶を遺していった。

ヴァンガードG 第150話5
ヴァンガードG 第150話6
トライスリーを前にしたお兄様がちょっとミーハーっぽくて笑った。
こういう今までとのギャップがあるのって好き。

次週からの新シリーズを前に、新キャラも続々。
U20はライバル関係を主にしたファイトが多かったけど、今度はまた世界の命運を懸けた戦いが始まるのだ!
キービジュアルにはクロノとカズマ、アイチくんと伊吹が描かれているが。
たくさんの子が活躍してくれると嬉しい。



アイカツスターズ!
第75話「香澄家の休日」

香澄真昼は、「仕事で忙しい両親が、久しぶりに帰って来るんだ」と嬉しそう。
大人気モデルの姉の夜空、そしてM4である兄の朝陽も、それに合わせて家に帰って来るのだった。
しかし、夜空と朝陽は急きょ仕事で呼び出されてしまう。
そんな中、何やら慌てた様子のゆめから電話があり・・・。

アイカツスターズ! 第75話2
アイカツスターズ! 第75話5
香澄家の末っ子・真昼ちゃんにママ属性が見出されてしまって穏やかじゃねーんだぞ。
家族絡みの話もたまにあると良いよね。
メインの子たちはほとんど親御さんは登場しているし。
未登場なのはあこちゃんのご両親くらいかな。
口調的には育ちが良さそうだけど、どんな環境で育ってきたのか気になりますね。



BORUTO NARUTO NEXT GENERATIONS
第26話「水影の後継者」

“忍刀七人衆”・・・霧隠れに代々伝わる七本の妖刀に選ばれた最強の忍者たちであり、六代目水影・長十郎はそのひとつ、“双刀・ヒラメカレイ”を持つ者である。
ボルトたちは、かぐらや長十郎の案内で霧隠れのアカデミーを見学することになった。
霧隠れの里では剣術に力を入れていて、その迫力の授業風景に大興奮のボルト。
そんなボルトを見た長十郎はかぐらとの手合わせを提案するが、かぐらはあまり乗り気ではない様子。
実はかぐらは実力を認められ、いずれヒラメカレイを受け継ぐよう長十郎に言われているのだが、その申し出もかたくなに断っていた。

BORUTO 第26話1
BORUTO 第26話2
BORUTO 第26話3
イワベエはお爺さんが霧隠れの里の忍だったのな。
しかし古き悪しき風習によって昔の水影に殺されてしまっていたのだ。
そんなことがあったら、時代が変わったんだから里同士仲良くしよう、なんて言われても簡単じゃないよね。

それにしても、ボルトと手合わせした後のかぐらは何だったんだ。
何か、内に秘めた力が出てくるのを怖がっているような感じに思えたが。
力の制御に何か問題がある的な。
ヒラメカレイを受け継ぐことを拒否しているのもここら辺にありそう?



遊戯王VRAINS
第20話「ゆずれない正義」

ありとあらゆる手段を使い、Playmakerを追い詰める財前晃。
だがPlaymakerは最後の力を振り絞り、連続リンク召喚で逆転の一手を狙う。
晃のエースモンスター「ティンダングル・アキュート・ケルベロス」とPlaymakerの「ファイアウォール・ドラゴン」が激しくぶつかり合う!

遊戯王VRAINS 第20話2
遊戯王VRAINS 第20話3
ハノイプロジェクトの首謀者の名は鴻上聖。
だよねやっぱりそうだよね。
そしてリボルバーのお父さんだったよね確か。
なら幼き日の遊作に声を掛け続けた少年の声の主はリボルバーなんだろうか??
“3つのこと”について何か知っているようだったし。

でも以前のリボルバーの発言からすると、遊作が本当に憎むべきはSOLテクノロジー社だって感じだったが。
結局のところ、なぜ事件が起こされたのかが明かされないと何も分からない。



夏アニメが次々と終わってしまったが。
アホガールが面白かったかな。
昨日、ニコニコ生放送での一挙放送観てたけど、終了後に2周目希望するか否かのアンケートがあって、間髪入れずにまた1話から始まったのは笑った。
楽しませてくれるなぁ。
今度のイベントで2期発表あるのを期待している。
プロフィール

大神シロ

Author:大神シロ
居住地:北海道


ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人はアニオタです。
よって記事もそれに付随した内容になっております。
不快感を感じられた方は早々に立ち去ることをお勧めします。


コメントを頂けるのは大変嬉しいですが、ネタバレ、誹謗中傷などは受け付けておりません。
発見次第削除、若しくはそれ以上の対処を問答無用で行います。
ご了承ください。



視聴中作品

キラキラ☆プリキュア アラモード
ドラゴンボール超
ワンピース
CFヴァンガードG Z
銀魂ポロリ篇
ブレンド・S
アイドルタイムプリパラ
ブラッククローバー
少女終末旅行
おそ松さん
ラブライブ!サンシャイン!
BORUTO
遊戯王VRAINS
食戟のソーマ 餐ノ皿
ヒミツのここたま
アイカツスターズ!
ポケットモンスターSM
魔法陣グルグル
リルリルフェアリル
妖怪ウォッチ
カードキャプターさくら
干物妹!うまるちゃんR
UQ HOLDER!
フューチャーカードバディファイトX
名探偵コナン
コロッケ!

仮面ライダービルド
宇宙戦隊キュウレンジャー
A応Pのあにむす!
ヴァンガードG放送局NEXT
特捜警察ジャンポリス


聴取中ラジオ

阿澄佳奈のキミまち!
藤井孝太郎のログイン!よるPA
大橋彩香のAnyBeat!
ANI-ON!
水樹奈々スマイル・ギャング
佐倉としたい大西
裏ヴァン!!
ガールフレンド(仮)(♪)
田村ゆかりの乙女心症候群
Anison-R
堀江由衣の天使のたまご
小澤・長縄のおざなり
早見沙織のふり~すたいる♪
内田真礼とおはなししません?
A&G TR エジソン
こむちゃっとカウントダウン
ヴァンガードGNEXT
バンドリ!ガルパAfterglow

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

FAIRY ENJOY

Torrent まとめ

バリバリ拳で仏恥義理!!!

フェアリーテイル

とある高校の学生日記!

とある暇人の日常記録^^

音藍のつぶやき

イナズマイレブンファンがほざくだけ

なすび日記

ナタデココlife

アニメ日和

希望の扉

指切りげんまん。
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
探偵オペラ ミルキィホームズ
探偵オペラ ミルキィホームズ
侵略!イカ娘
劇場版 銀魂 新訳紅桜編
ダンガンロンパ
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
PSPバンブーブレード
バンブーブレード~それからの挑戦~5月28日発売です
10000票達成!目指せ第二期
バンブーブレード第二期アニメ化の投票に参加おねがいします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード