ダンガンロンパ3 絶望編 第7話 感想

第7話「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」


学園の病院前で出会った御手洗と戦刃・江ノ島姉妹。
これは運命の出会いだと信じる江ノ島は早速、御手洗に質問を投げかけた。
ねぇ!あなたにはどんな才能があるの?
御手洗は超高校級のアニメーターだ。
だが答えとして返ってきたその才能は、江ノ島が抱いた期待とは若干違っていた。
何故なら、江ノ島はアニメに興味が無かったからだ。
しかし、アニメに救われた御手洗にとって、アニメ“なんか”という江ノ島の言葉は見過ごすことが出来なかった。
アニメは立派な文化なのだから。
僕のアニメを観たら、そんなことは言えなくなるぞ!
思わず啖呵を切った御手洗に対し、江ノ島はそれを証明するよう迫るのだった。

御手洗は自分の部屋に姉妹を連れ込み、自作のアニメを再生する。
まだ半分ほどが線撮の未完成なものだったが、観終えた二人は大泣き。
ねぇ、何でこんなに感動出来るの!?
御手洗のアニメは普通の作品ではなかった。
視聴者の脳に直接干渉して、ダイレクトに人を感動させる。
いわゆるサブリミナル手法。
色彩の変化による視覚中枢への刺激、眼球の動きの誘導による体験記憶の認知操作、音声による集中力のコントロール・・・。
使える技術を全て取り入れているのだ。
僕は僕のアニメで、世界を良くしたいんだ!
そう力説する御手洗に何かを感じた江ノ島。
奇遇ね!あたしも世界を良くしたいと思ってたのよ~

ダンガンロンパ3絶望編 第7話1
御手洗が作った未完成のアニメ。
キャラクターの声などは一切入ってなかったのだろう。
にも関わらず江ノ島さんや戦刃ちゃんを感動させた。
それはサブリミナル手法などあらゆる技術を取り入れ、視聴者の脳に直接干渉してダイレクトに感動させられるようにしたから。
悪い言い方をすると“洗脳”。
けれど火薬と同じで、使う人によっては花火にも爆弾にもなる。
希望のアニメを目指す御手洗なら花火にすることが出来るだろう。
だけど、江ノ島さんがそれを利用しようとしたら・・・?
もう爆弾なんかじゃ済まないだろうよ。
やっぱり絶望アニメーションにしてみんなを洗脳しちゃおうぜってやつだわ。

御手洗は詐欺師の前から姿を消していた。
“しばらく作業に集中したい”という書置きを残して、それきり。
それを聞いて心配した罪木が部屋を訪ねると・・・そこには見知らぬ少女・戦刃の姿があった。

一方、逆蔵は大きな問題に直面していた。
保安部門の部下20人以上が突然失踪したのだ。
まるで神隠しのように・・・。
しかも、評議委員がやたらと彼ら自身の護衛を強化しようと騒いでいる。
それって、あのプロジェクトに関係が?
雪染は直感的にそう感じるが、学園の隠蔽体質により逆蔵でもその詳細を知ることは出来ないでいた。
ただ、水面下でヤバいことが起こっているのは間違いない。
これ以上首を突っ込むと、お前も・・・
学園の闇に迫る調査には明らかに危険信号が出ている。
だが雪染にはその危険すらも厭わない覚悟があった。
宗方くんのためなら死ねるって

御手洗は江ノ島の紹介で作業場を手に入れていた。
その部屋は評議委員のメンバーに譲ってもらったのだという。
機材も最高水準で、作業は快適そのものだ。
そんな中、御手洗の元の部屋に残った荷物を取りに行っていた戦刃が、罪木を拘束して戻ってきた。
御手洗と罪木、感動の再会を目撃した江ノ島は、それを記念に再びアニメ観賞を始める。
それには罪木も例外なく感動。
そんな彼らを横目に、江ノ島は“超分析力”でこれまでに得た情報を分析していた・・・!?

ダンガンロンパ3絶望編 第7話5
ダンガンロンパ3絶望編 第7話6
ダンガンロンパ3絶望編 第7話7
誰も連絡の取れていなかった、停学中の狛枝。
黄桜が思った通り、旅行中だったようだ。
だが不運にも乗っていた飛行機は砂漠のど真ん中で墜落。
幸運にも生存した狛枝は、さらに幸運なことにオアシスを発見したのだった・・・。
ダンガンロンパには様々な才能が出てくるけど、狛枝の幸運ほど信用出来るものは無い、何か悔しいけど。
その一方で、いつもの賑やかでちょっと下品なクラスメイトたち。
ドーナツは朝日奈ちゃんの好物なんだぞ、いい加減にしろ!

ダンガンロンパ3絶望編 第7話11
御手洗に続き、罪木ちゃんも江ノ島さんに接触。
やがて絶望に染まる77期生の中で、江ノ島さんの影響を最も受けている印象があったのが罪木ちゃんだ。
これもまた、罪木ちゃんにとっての運命の出会いだったんだなぁ。
あと江ノ島さんに心酔するといえば狛枝もそうなんだけど。
今は海外にいる彼がいつ江ノ島さんと出会うことになるのか。

時刻は午後6時50分。
戦刃・江ノ島姉妹は御手洗の下を離れ、約束の人物に会いに行く。
カムクライズルだ。
カムクラを引き連れて彼女たちがやってきたのは、学園の本科・旧校舎。
ここで、絶望の素晴らしさを見せてあげるー!
そして辿り着いた教室には、本科生徒会の14名の生徒の姿があった。
おい!お前ら!あんなものを送りつけて脅しのつもりか!
あ、あの映像、本物なの・・・!?
次々に向けられる疑問を全て無視し、戦刃は彼らを集めた目的を告げる。
今からあなたたちには殺し合いをしてもらいます

あまりにも馬鹿馬鹿しい発言に反感を露わにする女子生徒。
戦刃はそんな彼女を射殺し、それが本気であることを示すのだった。
あなたたちの選べる選択肢は二つ。私の言う通りに殺し合うか、私に殺されるか
そして江ノ島は、殺し合いに必要なアイテムを提示する。
金に家族に秘密に私怨にチョメチョメ・・・いろんな意味で激重、駄目押しの動機の塊
さらに凶器となる武器の数々。

生徒会の面々は校舎に閉じ込められてしまっている。
当然殺し合いなどするつもりもなく、外に出る方法を探すのが妥当な判断だろう。
ところが、生徒の一人がたくさんの武器の中から銃を手に取った。
銃殺された仲間の敵討ちに姉妹を殺すのだという。
その過激な発想を止めさせようと生徒同士で言い争いが始まり、結果、銃を持った生徒はよろけ、後ろから刀が突き刺さってしまうのだった。
刀を持っていたのは書記・如月かれん。
彼女は江ノ島が用意した動機・・・母親が拷問されている写真を見てしまい、気が動転してしまったのだ。
常軌を逸するほどの変貌を見せる如月。
彼女を止めようとする者、釣られて動転する者・・・次々に武器を手に取り、状況は一変。
江ノ島の目論見通りに、生徒会による殺し合いが始まってしまった。

もはや完全に狂ってしまった空間の中で一人、事態を静観するカムクラ。
予想のつかない絶望だけがあんたをつまらない未来から救ってくれる
複数のモニターを設置した別室で、殺し合いの経過を見守る江ノ島。
生徒たちの見せる絶望こそがカムクラを変えるのだと確信していた。

ダンガンロンパ3絶望編 第7話14
ダンガンロンパ3絶望編 第7話17
ダンガンロンパ3絶望編 第7話18
江ノ島さんが仕組んだ、生徒会の殺し合い。
戦刃ちゃんが「翼をください」を歌いながら描かれるという、とても頭のおかしい狂った演出となっていた。
だが嫌いじゃない。
それにちょっと恥ずかしがりながら歌う戦刃ちゃんがとても可愛い。
あぁでもいつかこの曲を聴いた時、絶対に今回の殺し合いを思い出しちゃうわ。
何て罪深きダンガンロンパ。

ダンガンロンパ3絶望編 第7話23
ダンガンロンパ3絶望編 第7話29
それにしてもさ、生徒会メンバーは全員が初登場だったんだけどさ。
結構凝ったデザインの子が多かったような気がする。
中でも黄色い動物耳パーカーを被った、オッドアイの女の子とか。
いや女の子キャラみんな可愛かったぞ。

凄惨な殺し合いは、一人の男子生徒が生き残るまで続けられた。
だが教室の中にはもう一人。
カムクライズル。
思わず銃を構える男だが、
あなたでは僕には勝てません
まるで常人でないような雰囲気を放つカムクラに戦慄を覚えた男は、その恐怖を振り払うように、手にしたチェーンソーで切りかかる。
それを軽くかわしたカムクラは、逆に男を殴り飛ばし、窓に叩きつけるのだった。
不幸なことに、男は自らのチェーンソーでトドメを刺されることとなる。
ところが絶命寸前、残された力で銃を発砲。
その一発がカムクラの右頬を掠り、傷をつけるのだった。
どう?興奮した?でもこんなもんじゃないよ、絶望の素晴らしさは
この殺し合いで、カムクラは予想のつかない絶望を身を持って体験したはず。
江ノ島は、さらなる絶望が彼を退屈させることはないと確信を持っていた。

旧校舎を舞台にした殺し合いは間もなく評議委員、教師たちの知るところとなった。
だがこの事件、学園としては公にすることは出来ず、完全に揉み消すつもりだ。
上層部のその決断に、学園長・霧切は怒り心頭。
しかし、ただでさえカムクラプロジェクトは非人道的な行いであり、今回の事件が公になれば学園の存続はまずあり得ない。
学園のことを思うならそれが最善の策でもある
天願は上層部の思惑にも理解を示すが、それでも何とか考えを改めるよう説得を試みるつもりだった。
少し落ち着いたら?
怒りが収まらない霧切を落ち着かせるように、酒を差し出す黄桜。
けれど霧切にはどうしても気がかりなことがある。
学園へと入学した娘・響子のことだ。
なぁ、もし俺に何かあった時は、娘を・・・
立場上、抗えない危険が迫るだろうことを感じる霧切は、もしもの時の娘の安全を黄桜へと託すのだった。

ダンガンロンパ3絶望編 第7話40
ダンガンロンパ3絶望編 第7話41
ダンガンロンパ3絶望編 第7話42
結局、生徒会メンバー全員の顔と名前と声が一致させられなかったのが残念でならない。
とりあえず顔と声だけでも一致させてみようと試みた結果・・・

①腕章をつけた男子生徒、生徒会長・村上早春(CV:白井悠介)
②パーカーの女子生徒・・・(CV:本渡楓)
③カムクラと対峙した男子生徒・・・(CV:井口祐一)
④ぽっちゃりな男子生徒・・・(CV:大沢初心)
⑤巨漢な男子生徒・・・(CV:拝真之介)
⑥槍持ってた男子生徒・・・(CV:山谷祥生)
⑦最初に銃を手に取った男子生徒・・・(CV:筆村栄心)
⑧戦刃ちゃんに殺された女子生徒・・・(CV:井上ほの花)
⑨最初に殺人を犯した女子生徒、書記・如月かれん(CV:花澤香菜)
⑩お団子ヘアの女子生徒・・・(CV:三森すずこ)
⑪心中しようとした男子生徒・・・(CV:福山潤)
⑫心中しようとした女子生徒・・・(CV:荒川美穂)
⑬短髪の女子生徒・・・(CV:小清水亜美)
⑭金髪の男子生徒・・・(CV:無し)

・・・これで合ってるかなぁ?

ダンガンロンパ3絶望編 第7話43
ダンガンロンパ3絶望編 第7話44
やっぱり未来編の黄桜は、学園長との約束を守って霧切さんの側にいるっぽい?
いいの?信頼しちゃうよ?

殺し合いを計画した江ノ島には二つの目的があった。
一つは、カムクラに絶望の素晴らしさを見せつけること。
そしてもう一つは、予備学科の生徒たちの学園への反感を煽ること。
そのために、学園がひた隠しにする実態を告発するメールを一斉送信した。

希望ヶ峰学園は秘密裏に人体実験を行っています。
予備学科はその実験の資金調達のために開設されたのです。
学園の腐敗はこれに止まりません。
今晩、旧校舎で殺人事件が発生しました。
被害者は希望ヶ峰学園の象徴、生徒会に所属する13人の生徒。
犯人は人体実験の被験者です。
学園はこの事件を隠蔽することを決めました。
全ては己の保身のため、実験の失敗をひた隠すため。
あなたたちの学費は得体の知れない人体実験に費やされ、その実験のせいで13もの尊い命が失われました。
あなたたちは期せずして人殺しの片棒を担がされていたのです。


翌朝。
許されざる学園の実態を知った予備学科の生徒たちは、本科校舎の前で不満を吐き散らす。
私たちは金づるじゃない!詐欺だ!
次々に叫ばれる暴言、不平不満。
その光景は江ノ島曰く“パレード”だ。
一方で本科の生徒たちにとってそれは何の前触れもなく起こった出来事。
理解することが出来ない、けれど抱いてしまう恐怖心・・・。
そんな中で、詐欺師は新たな問題に直面していた。
御手洗を手伝うからと、罪木までもが姿を消したのだ。

ダンガンロンパ3絶望編 第7話45
ダンガンロンパ3絶望編 第7話46
クライマックス推理風でこれまたお遊びが過ぎる告発シーン。

生徒会メンバーが惨殺された、希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件。
これまでは、その犯人がカムクライズルだとされていたが。
真実は違った。
実際は生徒会の中だけで殺し合い、その場にいたカムクラが犯人に仕立て上げられてしまった。
全ては江ノ島さんの策略だったのだ!
ちなみに、生徒会は全滅してはいない。
14名のうち、たった一人だけ生存している。
それは“超高校級の生徒会長”村雨早春。
(今回のアニメでは村上早春になっていたっぽいけど)
その後の彼がどうなったのかも含め、この事件の続きは小説「ダンガンロンパゼロ」で楽しめるよ!
もしかしたら次の第8話がそれに関わる話になったり、キャラクターが登場するかもしれない。
スポンサーサイト

フェアリーテイル 第498話 感想

(ネタバレ注意報発令)


第498話「グレイvs.インベル」


ギルドを目指して突き進むナツたちの前に現れた、スプリガン12・インベル。
彼は自らの氷の魔法によって、周りの人や建物全てを凍らせるのだった。
ただ一人難を逃れたのは、冷気耐性を持つグレイのみ。

対峙する二人。
最初に動いたのはインベルだ。
必要最小限の動きで素早く、氷の一撃を放つ。
だがグレイはシールドで防御し、すぐさま反撃。
アイスメイク・・・氷撃の鎚-アイスインパクト-
死角となる頭上からの攻撃。
しかしインベルはその場に立ったまま、左手だけでそれを受け止め、凍らせ、破壊した。
造形魔法を使うグレイに対し、インベルは純粋な氷の魔導士。
氷で何かを生み出すのではなく、氷によって全てを凍結させる
派生である造形魔法など彼には通用しないのだ。

造形魔法が効かないとしても、グレイにはもう一つ魔法があった。
父・シルバーから受け継いだ悪魔を滅する力・・・ENDを倒す力だ。
氷魔零ノ太刀!
目にもとまらぬ早技で一撃。
さらに背後に回り込んで二撃目。
今度こそインベルへダメージを与えることに成功した。

滅悪魔法。
「(その力を利用して氷の武器を造形している!?だが・・・)」
インベルはグレイの力に驚きつつも、同時に代償とも言える危険性に気付いた。
その力は心を奪う。
悪魔を狩る人間は正常な思考ではいられなくなるのだ。
けれど、
「(興味深い)」
グレイによる三撃目を受け止めたインベル。
広範囲を吹雪かせ、その中で不意にグレイへと声を掛けた。
君には我々の仲間になる素質があります


インベルはシンプルに氷の魔導士。
氷によって全てを凍結させる。
その言葉通り、グレイが造形魔法で作った氷のハンマーをさらに凍らせて破壊してしまった。
氷だけに特化した、それ故に強いということか。

だけどグレイが使えるのは造形魔法だけではない。
滅悪魔法。
これはインベルにも効果ありだった。
ところで。
グレイは滅悪魔法の力を利用して、氷の武器を造形した。
つまり氷・造形・滅悪・・・3つの魔法を同時に使っているんだ。
これって凄いんじゃないの。
前例無いだろう!?
って思ったけれど。
ナツの雷炎竜、ガジルの鉄影竜も似たようなものか。
でも凄い。

あなたの心は闇に染まりかけている
闇の力こそが黒魔術の原点であり、また皇帝の力の証明となる。
闇・・・それは悪でもなければ善でもない。
人が誰しもが持つ強大な力だ。
インベルは、グレイの中の闇が解放されかけていると指摘した。
だが、インベルの語るそれはグレイにとってはくだらないこと。
別に正義の味方ごっこをしているわけではない。
家族を守る為なら、悪にでもクソにでもなってやるよ!

よく言ったグレイ!それがフェアリーテイルだ!
啖呵を切ったグレイに対し、声を上げたのはナツ。
彼の炎が氷を溶かし、ルーシィたちも救い出したのだった。
これで形勢逆転。
あたしたちが力を合わせれば・・・
戦闘態勢に入るルーシィだったが、突然の乱入者によって言葉を中断させられてしまった。
現れたのは、巨大化したブランディッシュだ。
こいつ等は私がもらう
彼女はナツとハッピー、ルーシィを鷲掴みにし、どこかへと去っていくのだった。

残されたグレイとジュビア。
二人は突然、氷の首輪をはめられてしまう。
それはインベルの魔法・アイスロック。
人の心を閉じ込め、傀儡にする魔法だ。
君たち二人はこれから殺し合う。自分の意思とは関係なく
二つの首輪は鎖で繋がれており、どちらかが死ぬまで外れることはないという。
何とか外そうと試みるグレイだが、体は思うように動かず、頭も働かない・・・。

仲間同士の殺し合いを仕掛けたインベルは、戦いの結末を既に予想していた。
グレイの勝ちだ。
そして自らの手で仲間を殺めた時、その闇は覚醒する。
「(ENDを倒せるのは陛下ではない、君だよグレイ)」

やがて互いへの敵意を露わにし始めるグレイとジュビア。
だがジュビアにとって、自らの手でグレイを傷つけるなど耐えられるはずもなかった。
「(意識があるうちに・・・ジュビアはこの命を断つ!)」


突然の巨大化ブランディッシュ。
ナツとハッピー、ルーシィを連れて何をしようというのか。
メストの記憶操作によってオーガストを傷つけてしまったが、その後ミラさんの命を救うなど、フェアリーテイルを恨んでいる様子はない。
未だにこの戦いを終わらせようと画策しており、それを信頼出来るルーシィたちに協力してもらおうとでも考えているのか。

グレイの闇堕ち展開きちゃう!?
いや~前にもあったじゃない?
未来ローグの、フロッシュはグレイに殺されるってやつ。
だけど、その未来は回避された。
だからもう闇堕ちの心配は全然無いんだと思っていたんだけど。
そんなことはなかった!!!

そして闇が覚醒したグレイに期待するインベル。
ENDを倒すのはゼレフではなくグレイだと。
それにしても気になるのは、インベルが言った“皇帝の力の証明”ってやつだ。
ゼレフから皇帝の座を奪い、玉座に踏ん反り返るグレイを想像してしまった。
偉そう。
ナツ・ENDとグレイによる一騎打ちにでもなるというの!?
いずれそういう展開が来る可能性は考えていたけれど。



次回のサブタイ。
第499話「グレイとジュビア

自らの意思に関係なく、殺し合いを強制されてしまうことになったグレイとジュビア。
打開策を考えようにも、間もなく意識が奪われ、戦いが始まってしまうだろう。
そうなる前に何とかしようとするジュビア。
あぁ記念すべき第500話の直前にとんでもない展開が来てしまったぞ。

ダンガンロンパ3 未来編 第7話 感想

第7話「Ultra Despair Girls」


塔和シティー。
江ノ島盾子亡き後、絶望の残党は衰退の一途を辿っていた。
だが絶望はまだ死んでいない。
だって、まだここにいるからね。盾子お姉ちゃんから絶望の因子を与えられた塔和モナカが!
希望に満ちた世界など退屈、皆は絶望の素晴らしさをもっと知るべき・・・。
たくさんのモノクマたちの前で、モナカは高らかに宣言する。
二代目江ノ島盾子・塔和モナカが、あの未来機関を、この世界を・・・徹底的に!絶望的に!絶望させるのだー!!

十神からの要請により、こまると腐川はモナカの拠点へと向かっていた。
そこは街外れのビル。
モナカはそれを大幅改造し、そこで暮らしていたのだ。
その情報の提供者は、モナカのかつての仲間たち。
元・超小学生級の社会の時間、新月渚。
元・超小学生級の体育の時間、大門大。
元・超小学生級の学芸会の時間、空木言子。
元・超小学生級の図工の時間、煙蛇太郎。
彼らもまたモナカとの接触を図っていたが、ビルを守るモノクマたちに邪魔されて突破出来ずにいた。
でも、お前たちなら出来ると思う
新月はこまるたちを信じ、モナカのことを託すのだった。

苗木こまる。
特に才能を持たない平凡な女子校生だった彼女は、人類史上最大最悪の絶望的事件によって家族と離散。
その後は紆余曲折を経て、現在は塔和シティーで腐川冬子と共に戦っている。
こまるの武器は“拡声器型ハッキング銃”だ。
自発破壊(コワレロ)、強制作動(ウゴケ)、操作舞踊(オドレ)、透明観察(カンサツ)、逆流噴射(フキトベ)、送電麻痺(シビレロ)、連撃燃焼(モエロ)、回路接続(ツナガレ)。
8つの弾を撃ち出し、それぞれの効果で攻撃や妨害が出来る。
腐川冬子。
才能通りの文系だが、内には元・超高校級の殺人鬼・ジェノサイダー翔の人格を秘める。
スタンガンを使うことにより、強制的に人格を入れ替えることが可能だ。

その頃、十神は苗木たちの下へと向かっていた。
報告によれば、各支部の活動範囲において絶望の残党の活動は認められていない。
それにゲームが中継されている様子もない。
「(事実として未来機関が殺し合いを強制されているとしても、狙いは何だ・・・?)」

ダンガンロンパ3未来編 第7話3
ダンガンロンパ3未来編 第7話4
ダンガンロンパ3未来編 第7話5
ダンガンロンパ3未来編 第7話6
第7話は「絶対絶望少女」の続編的な内容にもなっていた。
こまるちゃん・腐川ちゃんvsモナカ。
そしてかつてモナカと共に塔和シティーを絶望に陥れた新月、大門、言子ちゃん、蛇太郎のその後の活動などがちょっとだけ明らかに。
公式サイトで公開されている年表には塔和シティー絡みの記述がされているので、もしかしたら子供たちについては絶望編でも少し触れられることになるのかもしれない。

ダンガンロンパ3未来編 第7話1
ダンガンロンパ3未来編 第7話9
ダンガンロンパ3未来編 第7話10
なるほど今話はパロディいっぱいだったんだな!
しかし、ちびこまるちゃんとは・・・。
そうか~、“こまる”と“まる子”で名前がアナグラムになってたのか。
そしてモノクマの新キャストがTARAKOさんだという。
これ考えたの誰だよ、アンタ天才だよ・・・。

江ノ島がいなくなった今、モナカは世界から拒絶されていると感じていた。
だったらこの拒絶した世界から逃げるか、それとも破壊するか・・・どっちかしかないよね?
彼女の答えはもう決まっていたが。

モノクマの包囲網を突破し、広い部屋へと辿り着いたこまると腐川。
壁際にはたくさんのロボットが立ち並び、やはりモナカが何かを始めようとしていることが伺える。
モナカは一体何を考えているのか・・・。
そう詮索する二人の前に、巨大モニターに映るモナカが姿を現わした。
歓迎の挨拶と共に動き出すロボットたち。
絶対絶望の美少女・塔和モナカが、みんなの希望を壊しに来たよ!
モナカはロボを起動。
さらにたくさんのモノクマが迫る。
こまると腐川、二人にとってはまさに正念場だ。
ところが・・・。
はい、降参~
モナカ、突然の敗北宣言。
どうせ戦ったところで最後には希望が勝つ・・・。
完全に冷め切ったモナカは、用意していた爆弾でビルを破壊するのだった。

破壊され、空が露わになったビルの中に、腐川はモノクマデザインのワゴン車を発見。
内部にはモナカの姿があった。
そこは彼女のプライベートルームだという。
あんた、二代目超高校級の絶望を目指してるんじゃなかったの!?
知っていることを全て話すよう迫る腐川に対し、モナカは面倒な素振りをしながらも真実を語った。
モナカは黒幕でも何でもありません。未来機関で殺し合っているゲームとは全く関係無いのでーす
強いて言うなら“ROM専”。
つまり傍観者だ。
苗木を近くで見たいという理由で月光ヶ原を殺害し、彼女に成り代わって未来機関へと潜入。
ゲームには意図せず巻き込まれたのだった。

モナカが堕落したのは、狛枝の影響が大きかったのだという。
あのお兄ちゃんが“希望”とか“絶望”とか言ってるのを見てるうちに、ああはなりたくないかなって
だからもう絶望に未練は無い。
では黒幕は誰なのか!?
こまるが気になるのはその正体だが、モナカは知らないの一点張り。
知っているとすれば・・・
苗木誠お兄ちゃんのせいで、一緒に盾子お姉ちゃんのコロシアイゲームを生き残った仲間が死んじゃうことくらいかな
それが誰なのかも知っているが、教えるつもりはなかった。

ダンガンロンパ3未来編 第7話12
ダンガンロンパ3未来編 第7話14
モナカは黒幕じゃなかった!
襲撃者でもなかった!
知ってた!
まぁまぁまぁ予想通りだわ。
そして黒幕がモナカじゃないということは、他の絶望の残党でもないだろう。
つまり、未来機関の黒幕説がより濃厚になったのではないか。
だとしてもゲームを仕組んだ理由はいくら考えても分からないが。
仮に天願会長の言っていたプログラムの一環だったとしても、戦争程度では成し得ない絶望の残党の殲滅が出来るのかって。

あとずっと気になっていた朝日奈ちゃんが死んだように偽装されていた件についても、モナカによる悪戯だと判明してとりあえずすっきりした。
でも朝日奈ちゃんが眠っている最中に悪戯出来たってことは、月光ヶ原ちゃんは眠らなかったはずで、つまり少なくともゴズさんを殺害した襲撃者の正体は知ってるんじゃないの?ねぇ知ってるんじゃないの?

ダンガンロンパ3未来編 第7話16
ダンガンロンパ3未来編 第7話17
モナカが未来機関に潜入したのは、江ノ島さんを倒した苗木くんに興味を持ったからだったのか。
大それた理由なんて無かったんだな。
だけど、狛枝の影響で希望も絶望もどうでもよくなり、挙句の果てに職務放棄。
宇宙でニート生活を満喫するつもりだ。
これで絶望の残党はさらに衰退していくのだろう。
塔和シティーも大きく変化しそうだ。
それにしても、真の江ノ島盾子の後継者にしようとしていた狛枝だけど、大失敗だったんじゃん。
主に狛枝自身のせいで。

モナカは四体のモノクマを呼び出し、車を持ち上げさせる。
これでお別れだよ
地球が面倒くさくなったという彼女は、宇宙でニートになるのだという。
モノクマはそれぞれがロケット噴射を始め、車ごと宇宙へと飛び立つ。
だが答えを聞き出さずして逃がすわけにはいかないと、腐川・・・ジェノサイダー翔が車にしがみついた。
さらに彼女を連れ戻すべく、同様にこまるも。
ねぇ戻ろうよ。また、大好きな十神さんに会うんでしょ?
彼女の必死さと十神への想いで心が揺れたジェノサイダー翔は、差し出されたこまるの手を取り落下。

こまるには着地するための考えがあった。
ビルの床に敷かれていたカーペット。
“回路接続(ツナガレ)”で複数体のモノクマを操り、それを救助マットのようにすることで衝撃を吸収。
二人は無事に帰還を果たすのだった。

一方、苗木と朝日奈は十神の到着を待っていた。
そんな苗木を、モノミは“お兄ちゃん”と呼び始める。
あのね、お兄ちゃんと喋ってるこの私は偽物なの、びーっくりだね!
やがて画面が切り替わると、現れたのはこまるの姿だった。
突然のことに驚きつつも、久しぶりの再会に喜ぶ苗木。
だがこまるの目的はモナカから聞き出した情報を早急に伝えることだ。
お兄ちゃんのせいで、誰かが死んじゃうかもしれないって!
しかも死ぬのは、コロシアイゲームから生き残った人間の誰か・・・。
ボクのせいで、誰かが死ぬ・・・?

ダンガンロンパ3未来編 第7話22
ダンガンロンパ3未来編 第7話24
ダンガンロンパ3未来編 第7話26
苗木くんのせいでコロシアイゲームを生き抜いた仲間が死ぬ。
モナカはそれが誰なのかも知っているという。
これ、“知っている”ってことは、もう確信しているというか、確定しているような言い方なのが気になってしまって。
何なんだろう。
とりあえず霧切さんが危ない。
死神の・・・いや、宗方の足音が聞こえた?

それと、モナカが離脱したことにより、月光ヶ原ちゃんもゲームの参加メンバーから消えるのだろうか。
こまるちゃんもある程度は操れるようだし、外部から苗木くんの力になってくれると嬉しいが。
モノミ好きだからもっと喋って動く姿が見たいんだよ。

視聴感想 20160822

カードファイト!!ヴァンガードG ストライドゲート編
第93話「機械仕掛けの神」

東雲の仕込んだ仕掛けにより、リューズのイメージの影響を受けない「異分子」となった伊吹。
単身リューズの元へとたどり着き、己の全てを賭けたファイトを挑む!

ヴァンガードG 第93話2
ヴァンガードG 第93話3
伊吹vsリューズ決着。
ファイトには敗北してしまったが、伊吹はクロノ・ドランの奪還に成功。
クロノに全てを託し、彼が進む道を切り拓くという本来の役目をしっかりこなしたんだ。
とりあえずお疲れ!

ヴァンガードG 第93話1
リューズ最強のG4ユニット。
機械仕掛けの神・デウスエクスマキナ デミウルゴス。
これには名前の異なる十二支刻獣12枚を使用するスキルがある。
バインドしていたそれらをドロップゾーンへ移動し、さらに山札の上へ。
トリガー持ちのユニットがいるので、今回のリューズみたいにドライブチェックでトリプルトリガーも可能になるのか。
でも、クロノ・ドランがデッキから消えた(?)はずのため、クロノ戦ではこのスキルは使えないのかなぁリューズ。



アイカツスターズ!
第19話「真夏のトップダンサー☆」

S4唯一の2年生・二階堂ゆずが、国内最高峰のダンス大会に出場するという。
無事予選を通過したゆずだったが、決勝戦の直前、行方知れずになってしまう。
会場を探しまわる、ゆめや舞組幹部たち。
自由すぎるアイドル・ゆずの行方は、一体何処・・・!?

アイカツスターズ! 第19話1
アイカツスターズ! 第19話2
高原で療養中らしい謎の女の子。
ゆず先輩とは知り合いらしいが・・・?
間もなく本格登場してくるのだろう。
超絶美人さんの予感。

アイカツスターズ! 第19話3
アイカツスターズ! 第19話4
最新のアイカツ事情あれこれ。
バズーカをぶっ放し、ダチョウにのって地を駆けるのです。
うんうんこれもまたアイカツ!だね。



ポケットモンスターXY&Z
第38話「カロスリーグ優勝! サトシ頂上決戦!!」

激闘が続くサトシ対アランのカロスリーグ決勝戦!
互いに一歩もゆずらないバトルは会場全体を巻き込んでさらに白熱していく。
そして、いよいよ決着のとき、激闘の果てに、カロスリーグ優勝の栄冠を手にするのは、サトシかそれともアランか?
そして大盛り上がりの決勝の裏で、フレア団が遂に・・・!?

ポケットモンスターXY&Z 第38話2
ポケットモンスターXY&Z 第38話3
ポケットモンスターXY&Z 第38話4
カロスリーグ決勝戦。
サトシ念願の初優勝かと思われたが。
サトシゲッコウガをもってしてもアランのメガリザードンを倒すことは出来なかった・・・。
本当かよ、ポケモンマスターへの道はまだまだ続くよ、果てしなく遠いよ。
でも着々と成績を上げてついに準優勝するまでになったから、次にリーグ戦に出場したら優勝出来るよきっと。

ポケットモンスターXY&Z 第38話1
ピカチュウも頑張ってたよ。
バンギラス、メタグロスを撃破したんだもの。
バトルでの勇猛果敢さと、現ED曲・ピカチュウのうたでの可愛らしさとのギャップが凄い、可愛い。



遊戯王ARC-V
第119話「闇に落ちた小鳥」

久々の再会に涙する瑠璃と、妹の無事な姿を喜ぶ黒咲。
しかし突然、瑠璃の様子が急変しデュエルを挑んでくる・・・!
エドの情報から、瑠璃が何者かに操られていると気づいた黒咲は、自らの力で妹を救うためひとり立ち向かう!
しかし見慣れないモンスターを召喚する瑠璃に、黒咲は苦戦を強いられるのだった・・・!

遊戯王ARC-V 第119話1
遊戯王ARC-V 第119話2
遊戯王ARC-V 第119話3
兄妹対決は兄・黒咲が制した。
勝利の決め手はまたもやリトル・フェアリー!
サヤカが託したモンスターがまさかカイトだけでなく、黒咲の力にもなってくれるとは。
そしてレベルとランク、それらの数値が同じであれば可能となるクロスエクシーズ召喚が初登場。
RR-エトランゼ・ファルコン!!
オーバーレイユニットを一つ使って相手モンスターを破壊し、その攻撃力分のダメージを相手プレイヤーに与える効果を持つ。
強いぞ。

さて、こうして瑠璃の奪還には成功したが。
だがこれで終わるはずがない。

ダンガンロンパ3 絶望編 第6話 感想

第6話「絶望的に運命的な出会い」


希望ヶ峰学園が極秘に進めていたカムクラプロジェクト。
長い手術の末、日向が目覚める日がやってきた。
人類の希望の誕生だ。
だが様々な才能を得た代償として、不要と判断された人格は消失。
もはや日向創ではなくなった彼には、学園の創始者である“カムクライズル”の名が与えられるのだった。

放課後、予備学科の校舎前で日向を待ち続ける・・・。
それが七海の日課となっていた。
会えない日々が続いていたが、“日向は元気だった”という雪染の言葉から、登校していることは間違いないはず。
また明日って言ったのに・・・
しかし、約束したはずの“明日”は一向にやってこなかった。

本科では一大イベントが始まろうとしていた。
新校舎への引っ越しだ。
教師も生徒も荷物の整理で大忙し。
そんな中で、雪染は逆蔵から約束の物を受け取っていた。
評議委員のIDカード。
翌朝6時までの期限付きだが。
また、逆蔵によれば、評議委員の一人が行方をくらませているという。
そのため警備も通常より厳重に。
潜入はさらに危険なものになるが、雪染には引く気は無い。
命を懸けても
宗方の理想のために・・・いや、とにかく宗方の力になりたい。
そこまで・・・あいつが好きなのか・・・?
雪染が宗方に尽くすのは、彼に対する特別な感情があったからだ。
宗方くんのためなら死んでもいいかなー、私
包み隠さない雪染とは対照的に、逆蔵には彼女への秘めた想いがあった。

ダンガンロンパ3絶望編 第6話1
ダンガンロンパ3絶望編 第6話3
日向くんを待ち続ける七海ちゃん、何て健気なんだ!
でも彼はもう七海ちゃんが知る日向くんではなくなっていて・・・。
何か最悪の再会を果たしそうで怖いんだ。

ダンガンロンパ3絶望編 第6話7
ダンガンロンパ3絶望編 第6話8
雪染さんが宗方のことを好きだってのはもう分かり切ったことだったけれど。
逆蔵はそんな雪染さんのことが好きだったんだなぁ。
今までそんな素振りは全然見られなかったぞ。
全く可愛いところもあるじゃないかヒヒヒ。

新校舎への引っ越しが完了した。
明日朝には、中庭で校舎完成のセレモニーが行われる予定だ。

深夜。
雪染は建物への潜入開始。
しかし、評議委員が行方不明になったにも関わらず、警備が手薄な印象を受ける。
幸運といえば幸運だが・・・。
とにかく、評議委員のIDカードを使って奥の部屋に忍び込む。
資料の多さには目眩がしそうだ。

その頃、行方不明となった評議委員の男は、江ノ島によって拘束されていた。
怯える男を前に、何故かカレーを作る江ノ島。
拷問ってさぁ~、身近な道具でやられる方がずぅ~っと怖いと思わない?
発する言葉に反して妙に明るい口調だ。
はいっ、あ~ん♪
江ノ島は味見に使用したスプーンをそのまま男へと差し向ける。
ところが、それが向けられた先は口ではなく、男の右目だった・・・。

調査を続ける雪染は、パソコンの中にロックがかけられたデータを発見。
閲覧にはパスワードが必要だ。
これは流石にどうしようもない・・・。
だが、パソコンに張り付けられた付箋の“Curry rice”の文字を試しに入力すると、ロック解除。
カムクラプロジェクトの定期報告の閲覧が可能となる。
しかし、そこには驚くべき詳細が記載されていた。

人類の希望となる真の天才・超高校級の希望を研究・育成するプロジェクト。
被験者はこの世に存在する全ての才能を会得する。
被験者自身の感覚・感情・思考・思想などは破壊されるが、超高校級の希望を実現し、世界を救済するためには些細な問題である。
研究は既に実行に移され、被験者の監視と才能を試験する段階に移行。


こんなの、人体実験じゃない!!
これほど大掛かりな実験を学園でやっているなんて・・・。
カムクラプロジェクトの真実に、雪染は憤りを覚えるのだった。

戦刃・江ノ島姉妹は、警備員を殺害しながらある人物の下へと向かっていた。
網膜認証が必要な扉が立ち塞がるが、江ノ島に抜かり無し。
そのために評議委員を拉致し、目玉を奪ったのだ。
そして開かれた扉の先にあったのは、ベッドが一台置かれただけの簡素な部屋。
そこには長髪で、赤い瞳を持つ男・カムクライズルの姿があった。

ダンガンロンパ3絶望編 第6話10
ダンガンロンパ3絶望編 第6話17
男の手足を縛り、椅子に座らせる。
これから何をされるのかと怯える彼の前で、まるで新妻のようなご機嫌さで料理を作る。
この場違い感が何とも江ノ島さんらしいというか、ダンガンロンパらしいというか。
頭悪そうな感じが好き。
でもたこ焼きと一緒に奪い取った目玉を置くなんて、もはや正気の沙汰ではない。

ダンガンロンパ3絶望編 第6話13
雪染さんが発見した、カムクラプロジェクトの定期報告書。
そこに気になる記述を発見した。
・新しい被験者についての調査報告書
・海外展開におけるプロジェクトの新しい可能性について
これってつまり、カムクラプロジェクトは日向くんだけでなく、まだ続く可能性があったってこと?
世界の希望は一人だけじゃなくて、可能なら量産した方が良いって考えるのが普通か。
そして、“プロジェクトの新しい可能性”とは。
この辺、未来編第5話で天願会長が言っていた新しいプロジェクトなんじゃないの?
“海外展開”って言葉に宗方を連想してしまうが、それは考え過ぎか。

ところで。
警備は手薄、潜入は妙に簡単で、パスワードは不用心に管理されていた。
これって江ノ島さんの手が入っていたんだろうなぁ。
雪染さんが潜入するのも織り込み済みだったか。

雪染が得た情報は、すぐさま宗方にも伝えられることとなった。
評議委員の連中め、デウス・エクス・マキナでも創る気か
それは機械仕掛けの神・・・自分たちにとって都合の良い希望。
とにかく、この情報が外部に漏れるのは危険だ。
世間に知られるならまだ良い。
もし超高校級の才能全てを詰め込まれた怪物が人類に悪意を抱いたら?
或いは、悪意ある誰かに利用されたら?
希望は一転し、全世界を脅かす絶望に裏返る。
宗方は雪染・逆蔵だけを信じつつ、自らも学園へと帰還するつもりでいた。

カムクラと対面した戦刃・江ノ島。
戦刃にすら、
そいつ、ちょっとヤバいかも・・・
と言わしめるほどに危険な存在感を出すカムクラだが、江ノ島は無遠慮に近づいていく。
まずは自己紹介で距離を詰めつつ、カムクラに憧れている体で彼を外に連れ出そうとする。
多彩な才能を持つカムクラならば、もう何でも出来るはずだ。
例えば、
いきなり死んでみんなを絶望させちゃうことだってさぁぁぁ!!!
急に態度を変え、アイスピックで襲いかかる江ノ島だが、カムクラはそれを一蹴。
踏みつけられた彼女を解放しようと飛び込んだ戦刃も、いとも簡単に弾き飛ばされるのだった。

つまらない・・・あなたたちの行動は全く無意味です
まるで無関心なカムクラ。
江ノ島は、そんな彼にこそ絶望が必要なのだという。
何故なら、絶望は“未知”だから。
物事の先の先まで読める“超分析力”を持つカムクラですら、同じく“超分析力”を持つ江ノ島の今回の行動を理解することが出来なかった。
何故、勝てないと分かっていてこんな真似を?
分からなくて当然、それこそが“未知”なのだ。

超分析力のせいで退屈し切っていたという江ノ島。
皆が求める希望などただの予定調和だ。
だが絶望だけは違った。
ワクワクドキドキ、グチュグチュドロッドロの絶望は未知の味がするんだよぉ!
絶望には世界を混沌に変える力があるのだ。
カムクラに足蹴にされていても、絶望して興奮している。
こんなあたしを、アンタは理解出来るの?
カムクラは世界の希望かもしれないし、世界を救うかもしれない。
けれど、希望の先には未知など無い。
こんな予定調和の世界はつまらないでしょ?だったらおいでよ、先輩
全てを手にして、全てに退屈したカムクラを救えるのは絶望だけ。
あたしだけよ!これは絶望的に運命的な出会いなのよ!

ダンガンロンパ3絶望編 第6話19
ダンガンロンパ3絶望編 第6話22
ダンガンロンパ3絶望編 第6話25
作中でも最強クラスに強いはずの戦刃・江ノ島姉妹。
そんな彼女らを簡単に一蹴してしまう・・・これがカムクライズルだ!
宗方の指示の下、半年以上調査を続けていた雪染さんだったが、後から入ってきた江ノ島さんに完全に先を越されてしまった。
彼らの努力など何の意味も成さなかったのだ!
絶望しちゃう!

希望に満ちたアニメの完成を目指す御手洗。
それはまだ先の話だが、
でも、ようやく実験段階にはこぎつけたんだ
“実験”。
その詳細は、詐欺師にもまだ秘密だ。
それより、未だ本調子でない御手洗。
医者の許しが出るまで通院した方が良いという罪木に言われていたこともあり、彼は渋々ながらも病院へと出掛けることになった。

その頃、江ノ島は学園の病院のベッドで目を覚ました。
カムクラに蹴飛ばされ気絶してしまい、戦刃が担いできたのだ。
待っている
それがカムクラが江ノ島に宛てた最後の言葉だった。
やぁだぁ~、待ってるなら~、早く迎えに行ってあげなくちゃ~♪
しばらく安静にしていた方が良いという戦刃の制止を無視し、江ノ島は病院を抜け出した。

そんな彼女は、入れ違いで病院へとやってきた男に目を奪われる。
アンタ誰?
いきなり胸倉を掴んで問う江ノ島。
御手洗亮太、です・・・けど・・・
江ノ島は思わず彼に抱きつく。
その理由は彼女自身にも分からなかったが、何故か妙に確信めいたものを感じていた。
これがもう一つの、運命の出会いなんだって!

ダンガンロンパ3絶望編 第6話27
うわあああ江ノ島さんと御手洗の運命の出会いきたあああああ。
ちょっとちょっと、これは思いがけない展開だよ。
絶望して興奮しちゃう。
江ノ島さんはきっと、詐欺師版の御手洗を知っていたけど、本物の御手洗は知らなかった。
突然目の前に現れた二人目の御手洗。
さすがの江ノ島さんでもこれは計算外だったに違いない。
予定調和じゃない出来事に、何かビビビときちゃうものがあったんじゃないのか。

さて、御手洗はこのまま絶望に染められてしまうのか?
それとも・・・。
だけど、未来編の御手洗を見るとどうしても絶望の残党とは思えなくて。
じゃあこれから先どうなるのかって考えてみた。

世界を絶望に染め上げる、人類史上最大最悪の絶望的事件。
既にその計画を立てている江ノ島さんは、その前に希望ヶ峰学園を舞台に事を起こそうとしている。
御手洗はそれに利用されてしまうのではないか。
若しくは、他の77期生を絶望に染めるために。
そこで出てくるのが、御手洗の言う“実験”だ。
本来は希望のために描いたアニメが、一転して絶望させるための絶望アニメーションにされてしまうのでは。
そうして周りが絶望に堕ちていく中で、御手洗は江ノ島さんにクシャポイされて見ることしか出来ない状態となる。
これが、未来編第4話の、
みんなを助けたいのに、僕がみんなを不幸にする
に繋がるのでは?
プロフィール

大神シロ

Author:大神シロ
居住地:北海道


ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人はアニオタです。
よって記事もそれに付随した内容になっております。
不快感を感じられた方は早々に立ち去ることをお勧めします。


コメントを頂けるのは大変嬉しいですが、ネタバレ、誹謗中傷などは受け付けておりません。
発見次第削除、若しくはそれ以上の対処を問答無用で行います。
ご了承ください。



視聴中作品

ガンダムユニコーン
魔法つかいプリキュア!
ドラゴンボール超
ワンピース
CFヴァンガードG
アルスラーン戦記風塵乱舞
遊戯王ARC-V
食戟のソーマ弐ノ皿
斉木楠雄のΨ難
ベイブレードバースト
パズドラクロス
Rewrite
団地ともお
プリパラ
ダンガンロンパ3未来編
DAYS
ラブライブ!サインシャイン!!
バトルスピリッツダブルドライブ
双星の陰陽師
マクロス△
ヒミツのここたま
アイカツスターズ!
ポケットモンスターXY&Z
NARUTO疾風伝
遊戯王バトルシティ編
妖怪ウォッチ
山賊の娘ローニャ
ダンガンロンパ3絶望編
タイムトラベル少女
フューチャーカードバディファイトDDD
リルリルフェアリル
境界のRINNE
逆転裁判
名探偵コナン
デジモンアドベンチャー02
ご注文はうさぎですか?

動物戦隊ジュウオウジャー
仮面ライダーゴースト
A応Pのあにむす!
A応Pのネバ動STG
特捜警察ジャンポリス


聴取中ラジオ

小松・西山 Twilight
堀江由衣の天使のたまご
ANI-ON!
水樹奈々スマイル・ギャング
藤井孝太郎のログイン!よるPA
裏ヴァン!!
ガールフレンド(♪)
エリを正してソデまくるラジオ
Anison-R
A&G TR エジソン
こむちゃっとカウントダウン
ヴァンガードGトライスリー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

FAIRY ENJOY

Torrent まとめ

バリバリ拳で仏恥義理!!!

フェアリーテイル

とある高校の学生日記!

とある暇人の日常記録^^

音藍のつぶやき

イナズマイレブンファンがほざくだけ

なすび日記

ナタデココlife

アニメ日和

希望の扉

指切りげんまん。
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
探偵オペラ ミルキィホームズ
探偵オペラ ミルキィホームズ
侵略!イカ娘
劇場版 銀魂 新訳紅桜編
ダンガンロンパ
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
PSPバンブーブレード
バンブーブレード~それからの挑戦~5月28日発売です
10000票達成!目指せ第二期
バンブーブレード第二期アニメ化の投票に参加おねがいします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード