べるぜバブ 第32話

今日の放送が、妙にツボにハマった・・・。



べるぜバブ第32話、今回の3つの出来事。

1つ。
ヒルダとアランドロンが聖石矢魔学園に転入してくる。
べるぜバブ 第32話1
べるぜバブ 第32話3

べるぜバブ 第32話2


2つ。
六騎聖との決着が、学園祭でのバレーボールに決まる。
べるぜバブ 第32話4


3つ。
姫川がリーゼントを一時封印。

before
べるぜバブ 第32話10

After
べるぜバブ 第32話11





今回はいろいろ楽しませてもらったわ~。


初心者ばかりの面子のためバレーの練習をすることになるのだが、集まりが悪い。
そこで、花澤ちゃんが提案したのが・・・

べるぜバブ 第32話5
色仕掛けで男どもを集めるという作戦。

ってか、花澤ちゃんの声って、とまっちゃんだったのか。


話の流れから、古市くんも発言をするのだが・・・

べるぜバブ 第32話6
色仕掛けというなら・・・
全員ブルマ着用の方でお願いしますっ!

おい、朝7時からの放送だぞ。
何やってんだw



色仕掛けは却下となり、ヒルダが行ったのは、アランドロンによる強制転送。
そして、六騎聖への対抗心を引き出すというもの。

べるぜバブ 第32話7
朝から入浴シーンか!?
と思いきや、夏目かよw

男の入浴シーンなんていらねーよw



集められた男鹿、古市、東城、姫川、神崎、夏目。
怒り心頭の彼らの前に、招集をかけた張本人が現れるのだが・・・

べるぜバブ 第32話8

べるぜバブ 第32話9

さっきのおっさんじゃねーか!


だめだ、何度観ても腹筋崩壊しそう・・・。
何でだろう、普通にツッコミしてるだけなはずなのに。



6人揃ったところでポジション決め。
葵姐さんがリベロに立候補するが、ヒルダが自身のサーブを拾えた者をリベロに任命することに。

ヒルダのジャンプサーブ。
その人間離れしたサーブに驚く一同の中で・・・

べるぜバブ 第32話12
今、パンツ見えませんでした? ねぇ、パンツ、見えましたよね!?

パンツパンツ連呼してんじゃねぇよ古市w



全員の息が合ってきたところに乱入して来たのは、MK5と下川。
男鹿たちにバレーボールを挑むのだが・・・

べるぜバブ 第32話13
はい、お約束。



特にBパートからが怒涛過ぎて、笑いが止まらなかった。
何か凄い、ギャグのテンポが好みだったな~。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

日曜日視聴番組感想その37

メタルファイトベイブレード 爆
第28話「暗黒鷲-ダークアクイラ-

Aブロック決勝戦の2回戦。
エクスカリバーからはウェルズ&ソフィのケトス使いが登場。
一方でガンガンギャラクシーは銀河と翼の2人を欠き、1回戦のダメージが残る正宗の連戦もやむを得ない状況になっていた。
だがそこへ翼が姿を現し、遊とのタッグで挑むことに。
暗黒の力に抗わず、染まれ」と竜牙からアドバイスを受けた翼だったが、自分にそれが出来るのか・・・?
不安を抱えたまま試合開始となった。

鉄壁の防御力を誇る2つのケトスに、決定的なダメージを与えられない翼と遊。
翼の「負けたくない」という思いは、危惧していた暗黒面の自分を現させ、過去のトラウマまでも思い出されてしまう。
結局、再び暗黒の力によって敵味方関係無く暴走を始めてしまった・・・。

翼が抱える過去のトラウマ・・・。
それは、ベイの大会で不正をされ負けてしまったことだった。
それに納得のいかなかった翼は、同様の手を用いて復讐することを誓う。
しかし、ベイの練習中に見つけた怪我をした小鳥(鷲)を介抱しながら、翼は自分の考えが間違っていたことに気付いたのだった。
相手が卑怯な手を使おうと、正々堂々と戦う・・・。
大空を舞うあの鷲のように!

翼が相棒にしている鷲は、こいつなのか?
翼の暗黒の力を克服するための話が、相棒の鷲との運命の出会いにもなっているとは・・・!
この過去話が何年前のものかは分からないけど、今の髪の伸び具合から見ても、それなりの年数が経っているように思える。
が、ブレーダーDJにはあまり変化が見られないけど。

人は誰もが心に闇を持っている。
だが、同時に光も持っている。
闇があるからこそ、その光が見える・・・。
光と闇、2つの面を受け入れ復活した翼は、新たな必殺転技・シャイニングトルネードバスターを炸裂させ、一撃必殺の逆転勝利を果たした!

遊くんが翼の暴走を止めようとする際、翼への評価を
どこまでも真っ直ぐでバカ正直で、いつでも格好つけて綺麗に勝とうとする
とした。
そう、翼は綺麗であろうとした・・・、つまり、光であろうとしていたのではないだろうか?
だからこそ暗黒の力を否定し抗い続けた。
竜牙によって暗黒の力を受けたのは翼だけではなくキョウヤさんやヒカルもだったんだけど、翼にだけこの暗黒面が表面化してしまったのは、彼の真面目で真っ直ぐな性格が裏目に出てしまったため・・・なのかもしれない。

だけど、暗黒面によって思い出されたトラウマが、自分が光も闇も持ち合わせているのだと気付かせることになった。
そしてその光とは、正々堂々と戦おうとする自分の心であり、自分を信じてくれる仲間たちでもある。

ともあれ、復活した翼の清々しいまでの良い表情が印象的。
長かった・・・、ホント長かったけどやっと安心した!


竜牙とバトルする銀河。
銀河はまだギャラクシーペガシスの真の力を使いこなせていないという竜牙だったが、シーザーの打倒を銀河に託し消えるのだった・・・。

メテオエルドラゴの能力は現実世界でもチートらしいね。
発売前、おはスタで紹介されていたけど、手で回しても勝ててたもん!
本当に相手の回転力を奪って自分の回転力にしてしまう・・・、驚異の力を持つベイなんだよ!!


さて~、10月21日に発売が迫る、PSP版ベイブレのテレビCMを観たのだが・・・。
使用可能キャラに、王虎衆、ラヴーシュカ、エクスカリバーの面々が!!
ダムレやゲオルグの姿は確認出来なかったけど、とりあえず王虎衆の4人が出てくるのは嬉しい!



STAR DRIVER 輝きのタクト
第2話「綺羅星十字団の挑戦」

相変わらず謎だらけではあるんだけど、これはこれで観ていて楽しいかもしれない!
綺羅星☆

構図的には、学園内で敵味方に分かれているようだけど、主人公側は敵の正体に気付いていない様子。
てっきり、学園内で力を合わせて侵略者的なものと戦う・・・って感じになるかと思っていたんだけど。
いやいや、まだまだ分からないな。
ただ、可愛いと思える女の子がいないのが悩みどころ。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

日曜日視聴番組感想その36

メタルファイトベイブレード 爆
第27話「限界を超えろ!」

Aブロック決勝の地・イタリアへとやってきた銀河たちのもとに早速、対戦相手・エクスカリバーのオーダー表が送られてくる。
第1試合にゲオルグ、第2試合にウェルズ&ソフィ、第3試合にシーザー。
こちらもオーダーを・・・と思いつつも、未だに行方不明の翼を欠いた今、ギリギリまで決めることは出来ない・・・。

スタジアムに向かう一行の前に、翼と竜牙が現れる。
驚く銀河に対し、竜牙は勝負を挑むのだった。

空港で待ちうけていた記者に翼不在を問われ、「翼は待ち切れずに先にイタリアに来ている」と思わず答える銀河くん。
ちょ・・・、今の鬱状態の翼とのギャップのせいもあるけど、誰よりも熱い翼を想像したら笑えたw

イタリアDJが、遊くんのことを“スーパーサブ”と呼んでいた。
うおぉ、スーパーサブは世界公認なのね!

ところで、宿敵・キョウヤさんに勝ったとはいえ、今のままではシーザー相手に銀河くんが勝利することは難しいと思っていたんだ。
そんな中、シーザー同様に左回転のベイを持つ竜牙とのバトルは、銀河くんにとって良い転機になるものと思われる。

第1試合は、正宗vsゲオルグとなった。
攻撃・防御ともに優れたゲオルグのベイに対し、正宗は序盤から猛攻を仕掛ける。
お互い一歩も引かない状況の中ついに必殺転技のぶつかり合いになり、これまでの努力と世界一への執念が勝った正宗に軍配が上げる。
だが、ゲオルグはやられていなかった。
限界を超えたゲオルグの最後の一撃が炸裂し、第1試合の勝者はゲオルグとなった。

限界を超えたゲオルグの衣服が破れたとき吹いたw
さらに、勝利後に正宗の健闘を讃え、右手親指を立てたシーンがあまりにも爽やかすぎて吹いたw

いや~、熱いバトルだったけど、正宗が負けるとは思わなかったな~。
これまでの世界戦での戦績は、2勝1敗だったかな。
でも、何故だか分からないけど、どうも最近芳しくないような気がしてならない。
チャウシン戦前に修行したように、パワーアップイベントが無いとこれからの戦いで勝ち抜くのは難しいんじゃないだろうか。



テガミバチ REVERSE
第1話「約束」

第1期は途中で観るの止めていたんだ~。
何故かというと、視聴時間が無い・・・ってのもあったんだけど、基本的に1話完結で、感動させよう泣かせよう的な話が食傷気味だったんだよね。
でも、ラストは5話くらい使って行方不明のゴーシュに迫る話になっており、かなり観る目が変わった。

感情が表情に出にくいけど、熱い心を持ち弱者を思いやれる・・・、そんなゴーシュに魅力を感じていたので、彼の登場を心待ちにしていた節がある。

最終回でゴーシュ=ノワールとの邂逅・・・、そして第2期へ。
第2期がゴーシュ=ノワール絡みの話が多くなるのなら喜んで観続けるし、内容が良ければ原作コミックスを買ってみようという思いも出てきた。

そしてニッチ可愛いよニッチ!
たまに不細工顔になるところがまた・・・。

さらに、落ち込むラグのために潔くその身を捧げ、丸焼きにされようとしたステーキが健気過ぎて笑えたw



STAR DRIVER 輝きのタクト
第1話「銀河美少年」

学園+ロボットものの第1話なんて勢いだけで何の説明も無いだろう・・・と覚悟していたけど、全くもってその通りだった!
しかも、主人公・タクトがある程度の事情を知っているようなので、完璧に視聴者おいてけぼりだよね。

声優は豪華ながら、全体的なデザインにオレ好み臭がしない。
ただ、謎の組織・綺羅星十字団が、名前から何から厨二くさくて笑えたw

ロボットものだけど、あまり難しく考えないで観た方が良いのかな。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

日曜日視聴番組感想その34

メタルファイトベイブレード 爆
第25話「破壊の斧」

ビックバンブレーダーズAブロック第3回戦。
2戦目に出場を控える王虎衆のチーユンは、いつも以上に気合いが入っていた。
それもそのはず。
ベイ林寺に入りたての当時は落ちこぼれだったものの、ダーシァンとの出会いをきっかけに力を付けていったのだ。
チーユンにとっては仲間であり恩人でもあるダーシァンの、世界一への夢を叶えるために何としてでも勝つ!
チーユンの勝利への想いは計り知れない・・・。

そういえば、チーユンは世界の強豪ブレーダーの中でも最初期に登場したキャラにも関わらず、バックボーンは深く語られていなかったな~。
また、ダーシァンもベイ林寺に入ったばかりのころは落ちこぼれだったそうな。
・・・マジでか。
天才ブレーダーかと思いきや、努力の人だったのね・・・。
好感度アップ。

それと、ベイ林寺に入った当初は、他のブレーダーと同じく坊主頭だったチーユン。
も、もしかして・・・、ダーシァンやチャウシンも坊主頭だったのか!?
いや、顔立ちは良いから、絵にはなりそうだが・・・。

ついに始まった2回戦。
チーユンの相手はエクスカリバーのサブ・ゲオルグ。
彼のベイ・グランドカプリコーネは攻撃・防御ともに優れたものだった。
その圧倒的な力の前に、得意のスピードを活かした戦術はおろか、必殺転技すら歯が立たないチーユン。
結局、ゲオルグの必殺転技“ヴァイセン・シュバルツ”の一撃で沈んでしまうのだった・・・。

ちょ・・・、ゲオルグ強過ぎだろ。
これでサブとかマジ有り得ねぇ・・・。
どんだけ層厚いんだ、ユーロ代表は。

敗北したチーユンのもとに真っ先に駆け付け、優しく励ますダーシァン。
ホントにねぇ・・・、王虎衆マジ良いチームだよ。
ダーシァンvsシーザーの対戦は実現しなかったうえ、王虎衆の出番もこれで見納めかと思うと寂しいけど、最後に良いものを見させてもらったよ・・・。
ってか、ゲーム版に出てこないかな、この子ら。
PSP版を買う予定だし、ぜひ!!

試合の模様をテレビ中継で観戦していた翼は、チーユンの勝利への執念を目の当たりにし苦しみ出す。
そして入院先の病院から姿を消すのだった。

ところ変わって、雪深い山。
氷魔はそこにある洞窟の奥で、ある人物と対面する。
その人物の名は・・・、竜牙!!

竜牙出たー!!
ぶっちゃけ、エルドラゴの闇の力から解放され、廃人のようになっているのではないかと危惧したこともあったけど全然そんなこともなく、相変わらずの俺様キャラなわけねw
でも、竜牙登場は分かっていたけど、まさか氷魔が出てくるとは・・・。
ここは予想出来なかったw

もうヤバい雰囲気全開の翼。
この竜牙復活が良い方に転ぶのか、見守ってあげなくては・・・!

それはそうと、ガンガンギャラクシーのAブロック最後の相手はエクスカリバーとなった。
強敵・ワイルドファングには勝ったものの、今のままでは勝つのは難しいのではないか?
もはや気持ちだけで勝てる相手でもなさそうだし。
銀河くんや正宗に関しては、キョウヤさんやナイルに必殺転技を破られているしね~。
何かしらのパワーアップイベントがないと・・・。





ポケモンホワイト、今日のレポート1
ってことで、新人ポケモントレーナー・シロちゃんの奮闘ぶりを記述してみる。

今日の特記事項は2つ。
①シッポウシティジムリーダー・アロエ撃破!
②最初のパートナー・ミジュマル進化!

まずは①。
昨日、最初のジムリーダー・デントを、バオップでギリギリ撃破したシロちゃん。
(5vs2、しかも相手のくさタイプに有利なほのおタイプのバオップを連れていたにも関わらず、最後まで残ったバオップもHPたった1だったからね)
2番目のジムはノーマルタイプの使い手・アロエ。
6vs2、しかもかくとうタイプのドッコラーを連れていたにも関わらず、最後に残ったのはミジュマルのみという、何とも弱小トレーナーっぷりを発揮!
まぁ、相手の2体がレベル17くらいだったのに対して、こちらはレベル15~16くらいだったからね・・・って、対して変わらないじゃん・・・。

続いて②。
ジムリーダー・アロエ戦後、レベル18になったミジュマルがついに進化!
その名も・・・、フタチマル!!
・・・えっと、何だかデジャヴ的な・・・。
あ~、あれだよ、あれ・・・、にゃ○まげっぽくねw


ってことで、現在はそのジム戦後。
全手持ちポケモンをレベル20以上にすべく野生ポケモンとバトル中なシロちゃんなのです。

テーマ : メタルファイト ベイブレード
ジャンル : アニメ・コミック

日曜日視聴番組感想その32

仮面ライダーオーズ
第1話「メダルとパンツと謎の腕」

今日から始まった、平成仮面ライダーシリーズ第12作目。
複数の自動販売機がそれぞれバイクに変形するなんていう都会的な世界観ながら、主人公・火野映司は「わずかな小銭と1日分のパンツ」があれば良いという何とも素朴なやつ。
さらに今回の敵となる怪人は“人間の欲望”を糧にして生存しているのに対し、火野映司は欲望や執着をほとんど持たないらしい。
地味ながらも若干浮いた存在でもある火野映司には、クウガの五代雄介やアギトの津上翔一のような不思議な魅力が感じられた・・・ような気がした。
まだまだ謎が多いうえ、1年という放送期間は長いけど。

それにしても、変身ベルトの「タ・ト・バ~・・・」って、あれ歌なのかw
しかも串田アキラだし。
さらにグリードの1体・メズールの声はゆかな。
ナレーションに中田譲治さん。
声優ファン的には、この辺りにも注目したい。


メタルファイトベイブレード 爆
第23話「死闘の果て!」

ガンガンギャラクシーvsワイルドファングの試合は3戦終わって1勝1敗1引き分け。
決着をつけるべく第4試合が行われることとなり、WBBA本部長である流星はタッグバトルを提案する。
ナイルへのリベンジをしたい正宗と、キョウヤとの決着をつけたい銀河。
同じく銀河との決着をつけたいキョウヤと、未だ無敗のナイル。
第2戦でのダメージが残る銀河とキョウヤはもはや気力だけが支えだった・・・。

試合開始。
突進してくる正宗を無視し、実力を全て出し切れていない銀河を狙うナイル。
だがキョウヤはそれを許さず、タッグバトルでありながらも第1戦・第2戦の再現となる。

正宗は気合十分で挑むものの、ナイルには相変わらず決定的な攻撃が出来ずにいた。
第1試合で自分が負けたことから全てが始まった・・・、悔やむ正宗だったが、大切なことに気付く。
これは個人のリベンジ戦ではなく、チームとしての戦い!
正宗は銀河の協力を得て、連携による必殺転技で攻撃に出る。
キョウヤとナイルも負けじと必殺転技を繰り出すが、キョウヤのベイ・ロックレオーネは限界を迎え、その一瞬の隙に正宗がナイルへ突撃!
その結果、ただ一人スタジアムに残った正宗の勝利となる。
激闘に次ぐ激闘を制したのは、ガンガンギャラクシー!!

本部長も人が悪い。
別にタッグバトルにする必要なんかなかったんじゃないのか??
まぁチーム戦だから、個人よりもチームとしての勝利を重んじた方が勝つ・・・ってのをより具体的に示すことが出来るのがタッグバトルだとは思うけど。

ナイルへのリベンジではなくチームの勝利を優先して銀河と共闘した正宗と、キョウヤを気遣ったばかりに必殺転技発動の決断が遅れたナイル。
結果的には正宗のリベンジが果たされた形にはなったけど、この辺がタッグバトルの醍醐味か。
しかし・・・、ナイル負けちゃったか~。
いや、実力負けでは無かったことだけは救いか。
ただ、いつもの冷静な判断力が今回に限っては仇になったことも事実。
逆に言えば、試合に勝つことよりも友であるキョウヤさんを気遣うという優しさを持っているということだ。
それに、ミスティックゾーン発動前に敗北したので、必殺転技が破られたわけでもないし。
ナイルの強さはまだまだ未知数だな。
やはりPSP版でのナイルの活躍に期待しよう。

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

大神シロ

Author:大神シロ
居住地:北海道


ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人はアニオタです。
よって記事もそれに付随した内容になっております。
不快感を感じられた方は早々に立ち去ることをお勧めします。


コメントを頂けるのは大変嬉しいですが、ネタバレ、誹謗中傷などは受け付けておりません。
発見次第削除、若しくはそれ以上の対処を問答無用で行います。
ご了承ください。



視聴中作品

キラキラ☆プリキュア アラモード
ドラゴンボール超
ワンピース
CFヴァンガードG Z
銀魂ポロリ篇
ブレンド・S
アイドルタイムプリパラ
ブラッククローバー
少女終末旅行
おそ松さん
ラブライブ!サンシャイン!
BORUTO
遊戯王VRAINS
食戟のソーマ 餐ノ皿
ヒミツのここたま
アイカツスターズ!
ポケットモンスターSM
魔法陣グルグル
リルリルフェアリル
妖怪ウォッチ
カードキャプターさくら
干物妹!うまるちゃんR
UQ HOLDER!
フューチャーカードバディファイトX
名探偵コナン
コロッケ!

仮面ライダービルド
宇宙戦隊キュウレンジャー
A応Pのあにむす!
ヴァンガードG放送局NEXT
特捜警察ジャンポリス


聴取中ラジオ

阿澄佳奈のキミまち!
藤井孝太郎のログイン!よるPA
大橋彩香のAnyBeat!
ANI-ON!
水樹奈々スマイル・ギャング
佐倉としたい大西
裏ヴァン!!
ガールフレンド(仮)(♪)
田村ゆかりの乙女心症候群
Anison-R
堀江由衣の天使のたまご
小澤・長縄のおざなり
早見沙織のふり~すたいる♪
内田真礼とおはなししません?
A&G TR エジソン
こむちゃっとカウントダウン
ヴァンガードGNEXT
バンドリ!ガルパAfterglow

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

FAIRY ENJOY

Torrent まとめ

バリバリ拳で仏恥義理!!!

フェアリーテイル

とある高校の学生日記!

とある暇人の日常記録^^

音藍のつぶやき

イナズマイレブンファンがほざくだけ

なすび日記

ナタデココlife

アニメ日和

希望の扉

指切りげんまん。
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
探偵オペラ ミルキィホームズ
探偵オペラ ミルキィホームズ
侵略!イカ娘
劇場版 銀魂 新訳紅桜編
ダンガンロンパ
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
PSPバンブーブレード
バンブーブレード~それからの挑戦~5月28日発売です
10000票達成!目指せ第二期
バンブーブレード第二期アニメ化の投票に参加おねがいします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード