FC2ブログ

フェアリーテイル 第439話 感想

(ネタバレ注意報発令)


第439話「アルバレス帝国」


フェアリーテイル、そのギルドの地下に伸びる階段を進むエルザとメスト。
メストによる記憶操作は解除されたが、エルザはなぜ自分だけが連れて来られたのか理解出来ないでいた。
メストによれば、それはエルザが七代目ギルドマスターだから。
これから向かうのは本来はメストにも入る権限のない、ギルドマスターだけに許された場所なのだ。
そうして辿り着いた最下層、そこにそびえる巨大な扉。
それを開くと、水晶の中に眠る初代マスター・メイビスの姿があった。
これこそがフェアリーテイルの最高機密、ルーメン・イストワール。

あまりに不思議な光景に言葉を失うエルザ。
そんな時、背後から賑やかな声が聞こえてきた。
ナツとルーシィ、グレイ、ウェンディ、ハッピーにシャルル・・・隠れて様子を見ていたのだが、思わず出てきてしまったのだ。
目の前のメイビスを目撃し、次々と疑問を口にするナツたち。
これはメイビスの肉体なのか?生きているのか?
そもそもギルドの地下になぜこんなものが・・・?
しかし、これについてはメストもはっきりとしたことは答えられない。
これがとてつもなく重要な何かであることは間違いないのだが・・・。

この疑問に唯一答えられるであろうマカロフ。
彼は今どこにいるのか?
それについてはメストが自らの記憶を映像化し、ナツたちの頭の中で見せ始めた。


記憶を操作して再びフェアリーテイルへとやってきたメスト。
ルーメン・イストワールを見せるにあたり、エルザの記憶は戻したようだ。
それにやってきたナツたちも、メストの記憶を見ることで全て思い出しそう。
他のメンバーはともかく、ナツたちメインどころはメストとの関係を思い出すのかな。
そういえば結局、メストの本名はメスト・グライダーってことになるみたい。
ややこしや・・・でも今後はメストって呼ぼう。

9年前。
メストはマカロフから評議院へ潜入する任務を任された。
評議院内で出た“西の大陸”に関する全ての情報を得るために。
ギルドを守るため
マカロフはそれ以上の詳しい理由を明かさなかったが、メストは拒否するどころか自らの記憶を消し、任務の実行を開始した。

それから1ヶ月後。
西の大陸とは国交が途絶えているため、情報はなかなか入ってこない。
それでも粘って調査を続行。
自らの記憶を消していたメストは“ドランバルト”と名を偽り、フェアリーテイルに潜入・S級試験に参加するという思わぬ行動もあったが・・・。
そして7年後、大魔闘演武で再会した二人。
任を解くというマカロフの言葉を拒否し、さらに潜入を続けたメスト。
だがタルタロスとの戦いが終結すると、マカロフはフェアリーテイルの解散を告げるのだった。

マカロフが危惧していたのは、西の大陸にある大国・アルバレスの危険性だ。
10年前にイシュガルへと侵攻したアルバレス。
その目的はルーメン・イストワールを手に入れることだったが、評議院が“エーテリオン”という力をチラつかせることで中止させていた。
だがその評議院も、エーテリオンやフェイスなどの兵器も存在しない。
イシュガルがアルバレスに対しての抑止力を失った今、再び侵攻作戦が始まる可能性が高いのだ。

攻めてくるなら迎え撃つ!
それがフェアリーテイルじゃないのか!?
反論するメストだが、それが出来ないから解散するというマカロフ。
イシュガルには約500のギルドが存在するが、対して西の大陸には正規・闇を合わせて730の魔導士ギルドがあった。
その730全てのギルドを統一し、一つの巨大な帝国が作られた・・・それが超軍事魔法帝国アルバレスだ。
730のギルドとたった一つのギルドでは喧嘩にもならない、今までの敵とはケタが違い過ぎる。

マカロフが下した結論。
それは、自らアルバレス帝国へ行き、交渉すること。
“イシュガルに侵攻するならばルーメン・イストワールを発動させる”というカードを見せ、出来るだけ時間を稼ぐ。
賭けではあるが、その間に評議院が立て直せればそれで良い。
だが自身に万が一のことがあった時、フェアリーテイルが残っていれば今度はギルドの皆が狙われる。
だからこそギルドの歴史や体裁よりも、家族を守るための解散を選んだのだ。
一人の人間が国を抑止するなんて・・・死にに行くようなものです・・・
マカロフのあまりに無謀過ぎる行動に衝撃を受けるメスト。
しかし、
家族の命を背負ってんだ!それが親ってもんだろう!
マカロフの覚悟は疾うに出来ていた。


メストが評議院に潜入していた理由。
それは西の大陸にある巨大な帝国・アルバレスの情報を得るためだった!
730のギルドが存在していたというから、約500のギルドがあるイシュガルの約1.5倍!
しかも730全てのギルドを統一して、今や超軍事魔法帝国に。
本当だ・・・今までの敵とは規模があまりにも違い過ぎる・・・。

タルタロスとの戦いが終結して一年。
姿を消したマカロフは、イシュガルに侵攻しようとしているだろうアルバレスへ交渉しに行っていたらしい。
評議院は聖十大魔道が集結したことで再結成、その間に侵攻されていないようなので、マカロフの交渉は一応の成果はあった、と考えて良いのだろうか。
しかし未だに戻ってこないことは気掛かりだ。
しかもマカロフの想いとは裏腹に、フェアリーテイルまで復活してしまったぞ・・・!

さて、ルーメン・イストワールはフェアリーテイルのマスターのみが知るギルドの最高機密である!
それがなぜ、他の大陸の国がその存在を知っているのか!?
という話なんだけど。
マカロフの息子でありながらマスターでなかったイワンもまた存在を知っていた。
それはハデスが情報を漏らしたから、らしいんだよな。
だからアルバレス帝国に情報が行ったのも、ハデスやイワンに原因がある?



次回のサブタイからの予想。
第440話「ゴッドセレナ

話の流れ的に考えると、アルバレス帝国を統治する存在の名前?
帝国っていうから皇帝とかかと思ったけど、ゴッド・・・神??
それにセレナって女の人の名前っぽいけど。
女神か!?

魔導士ギルド・フェアリーテイルvs超軍事魔法帝国・アルバレス。
あまりにケタが違い過ぎるうえ、大陸間の争いになるというのなら、他のギルドの活躍も期待出来るかな?
聖十大魔道、特にイシュガルの四天王の出番とかも。
スポンサーサイト



プロフィール

大神シロ

Author:大神シロ
居住地:北海道


ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人はアニオタです。
よって記事もそれに付随した内容になっております。
不快感を感じられた方は早々に立ち去ることをお勧めします。


コメントを頂けるのは大変嬉しいですが、ネタバレ、誹謗中傷などは受け付けておりません。
発見次第削除、若しくはそれ以上の対処を問答無用で行います。
ご了承ください。



視聴中作品

ヒーリングっど♥プリキュア!
デジモンアドベンチャー:
キラっとプリ☆チャン
ミュークルドリーミー
BORUTO
ポケットモンスター
シャドウバース
ブラッククローバー
フルーツバスケット2
あひるの空
ガンダムビルドダイバーズR
ガルパ☆ピコ大盛り
ギャルと恐竜
Reゼロ2
ゾイドワイルドZERO
妖怪学園Y
炎炎ノ消防隊 弐ノ章
彼女、お借りします
遊戯王SEVENS
ヴァンガード外伝if
ハクション大魔王2020
メジャーセカンド2
名探偵コナン
アイカツオンパレード!

仮面ライダーゼロワン
キラメイジャー
レクニャンのゲーム部屋
週刊ヴァンガ情報局
もるふぉにかる
ブシロードTV
バンドリ!TV
しゅわりんTV
ウルトラマンゼット


聴取中ラジオ

藤井孝太郎のログイン!よるPA
大橋彩香のAnyBeat!
水樹奈々スマイル・ギャング
石原夏織のCarry up!?
ポピラジ
ラジオスタァライト
シークフェルトのえ~でるラジオ
堀江由衣浅野真澄とれとれ
モニカラジオ
RoseliaのRADIO SHOUT!
RASのRADIO RIOT
ガールフレンド(仮)(♪)
プリコネR
相羽あいな大こ~かいRaDiO
田村ゆかりの乙女心症候群
ゾイドワイルドZEROラジオ
Anison-R
堀江由衣の天使のたまご
阿澄佳奈のキミまち!
A&G TR エジソン
こむちゃっとカウントダウン
Afterglow夕焼けSTUDIO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FT (8)
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

FAIRY ENJOY

Torrent まとめ

バリバリ拳で仏恥義理!!!

フェアリーテイル

とある高校の学生日記!

とある暇人の日常記録^^

音藍のつぶやき

イナズマイレブンファンがほざくだけ

なすび日記

ナタデココlife

アニメ日和

希望の扉

指切りげんまん。
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
探偵オペラ ミルキィホームズ
探偵オペラ ミルキィホームズ
侵略!イカ娘
劇場版 銀魂 新訳紅桜編
ダンガンロンパ
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
PSPバンブーブレード
バンブーブレード~それからの挑戦~5月28日発売です
10000票達成!目指せ第二期
バンブーブレード第二期アニメ化の投票に参加おねがいします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード