i☆Ris 1st Live Tour 2015

5月5日、札幌市中央区の“札幌cube garden”で行われたi☆Risのライブに参加してきた。
i☆Ris 1st Live Tour 2015 ~We are i☆Ris!!!~

i☆Ris 1st Live Tour2015 1

i☆Risは、2012年に結成された6人組アイドルユニット。
声優としてもアーティストしても活動しており、現在は放送中のアニメ「プリパラ」でメインキャラの声優を務め、主題歌・挿入歌も担当している。
メンバーは・・・
山北早紀(さきさま)
芹澤優(ゆうちゃん)
茜屋日海夏(ひみちゃん)
若井友希(ゆうきちゃん)
久保田未夢(みゆちゃん)
澁谷梓希(ずっちゃん)

今回のライブツアーは大阪・名古屋・福岡・札幌・東京で開催。
元々興味はあったし、友人に誘われたこともあり、参加することになった。


コナン展の後、会場となる札幌cube gardenへ移動。
到着したのは12時過ぎ。
目的は13時から始まるグッズの販売だった。

i☆Ris 1st Live Tour2015 2
13時から販売開始で、20分過ぎた頃だっただろうか。
トレーディング自撮りチェキが売り切れ。
その後、ライブが始まるまでにラバーストラップ6種類の内ゆうちゃんが売り切れになっていた。

i☆Ris 1st Live Tour2015 8
購入したのはi☆Risブレードとマフラータオル。
i☆Risブレードはメンバーのイメージカラーであるグリーン・ブルー・パープル・レッド・オレンジ・イエローに加え、ホワイトの7色に切り替え可能な優れ物。

i☆Ris 1st Live Tour2015 7
そしてパンフレット。
前半は写真集的な感じで、後半はメンバーの自己紹介的なものと、今回のライブに懸ける意気込みを語る対談など。


グッズを確保し、ライブ開始まで時間潰し。
そして16時前に列に並んだ。
観客・・・少なくとも300人は超えていた様子。


17時。
まずはリーダー・さきさまによる諸注意。
が、かなり噛み噛み。
担いだり、担がれたりしないで
の部分を噛むと、
カツゲン
と発言して誤魔化すなど、道民にしか分からないかもしれないネタをぶっ込むのは北海道出身のさきさまらしい。
(「カツゲン」は北海道限定の乳酸菌飲料の名称)


その後メンバーが登場し、さっそくライブが開始された。

①「Make it!」
②「わくドキしたいっ!」

1曲目の「Make it!」はプリパラの1stOP曲としてお馴染み。
2曲目の「わくドキしたいっ!」は、プリパラの3rdOP曲「Realize!」の、CDのみ盤に収録された曲。
それにしてもいきなり「Make it!」とは、開始早々に盛り上がる。

ライブハウスということで、ステージ上のメンバーとの距離が近い。
・・・が、ステージが割と低めで、陣取った場所が中央よりやや後ろの方だったため、メンバーの顔が見られるか見られないかな感じだった。
でも出来るだけ顔が見られるように頑張った。

そうそうそれと、ライブの雰囲気だけどさ。
「声優系」か「アイドル系」かで全然違うって話を聞いていたのね。
で、i☆Risはアイドル系だった。
観客によるいわゆるMIXが凄いのなんのって、圧倒されたわ。
タイガー・ファイヤー・サイバー・ファイバー・ダイバー・バイバー・ジャージャー
ってやつね。


2曲終わったところで、メンバーによる簡単な自己紹介。
また、北海道出身ということで、さきさま、
帰ってきた!
と、終始テンション高め。
さらに、例えばみゆちゃんは、
今日だけは、わんわん王国の国民を全部あげる(貸す?)よ!
など、他のメンバーもさきさま持ち上げムードだった。


③「幻想曲WONDERLAND」
④「Believe in」
⑤「流星」
⑥「Love Magic」

3~6曲目は、4月8日に発売されたばかりの1stアルバム「We are i☆Ris!!!」に収録されている。
また、4~6曲目はそれぞれデュエット曲。
「Believe in」は、さきさま・ずっちゃん。
格好良い系の曲。
「流星」は、ひみちゃん・ゆうきちゃん。
バラードでしっとり。
「Love Magic」は、ゆうちゃん・みゆちゃん。
両手でハートを作る仕草をするなど、可愛い系の曲となっている。


⑦「星間飛行」

7曲目は各会場でセトリが変わっているらしい。
アニソンのカバー曲が披露されているようだ。
札幌会場では地元出身・さきさま選曲にして、単独での披露。
これは「マクロスF」の挿入歌であり、i☆Risのアニソンカバーアルバム「カバ☆リス」にも収録されている。

また、ピンク色が好きだというさきさまのために、観客の間で事前にピンクのサイリウムを行き渡らせていた。
さきさまソロの時に使おうということだったため、それをここで使用。
さきさまへのサプライズ。
桜餅みたい」とはさきさま談。


⑧「NO D&D code」

ここで登場したのは、さきさま・ずっちゃん・ゆうきちゃん。
8曲目も各会場でセトリが違う模様。
「プリパラ」や「ハナヤマタ」での持ち歌を披露しているらしい。
札幌会場では「プリパラ」の挿入歌で、3人それぞれが演じるシオン・ドロシー・レオナによる“Dressing Pafé”のユニット曲だ。
曲の最中には“メイキングドラマ”や“サイリウムチェンジ”のセリフがあるなど、アニメの映像を可能な限り再現。
なお、こちらもさきさまによる選曲。

ちなみに、それぞれが各キャラクターになりきって名乗ると、観客がその名前を叫ぶんだけど。
観客からの歓声が最も大きかったのがレオナという・・・。
そんなに男の娘が好きなのか・・・!
いやそれにしても、「プリパラ」のユニット曲が聴けたのは凄く嬉しかった。


さて、前述の通りi☆Risは声優活動も行っている。
ということで、ステージに6本のマイクが用意され、メンバーが台本を手にして生アフレコを開始。
ストーリーは簡単にまとめると・・・

愛する彼と死別した女性“私”。
未来に絶望する“私”だったが、彼と出会った頃の自分を始め、その後に彼との関係で転機となった時代の自分たちと出会う。
そして最後には10年後の自分が現れ、やがて生きる希望を見出していく。


・・・といった感じだろうか。
つまり、登場人物はたった一人の女性で、メンバーは各年代の女性を演じることになる。
各会場で演じる年代は変わっているようなんだけど、今回は札幌ということで、地元出身さきさまが現代の“私”を演じる。
で、年齢順に並べると・・・
ひみちゃん 小5
ゆうちゃん 中学2年生
ずっちゃん 高校1年生
みゆちゃん 高校3年生
さきさま 現在
ゆうきちゃん 31歳
(詳しい学年などはメモし損ねてしまった・・・たぶんこんな感じ)

「プリパラ」を始め、普段は元気な女の子を演じる機会の多いi☆Ris。
でも今回のアフレコでは悲しみに暮れる女性など、全体的に大人っぽい雰囲気。
ストーリー的にも、彼と死別した現在の“私”と、彼との関係に一喜一憂する過去の“私”とのやり取りが、メンバーの演技も相まって泣けるお話だった。
・・・ところが。
最後に登場した10年後の“私”を演じるゆうきちゃんが、とんでもないアドリブをぶっ込んできたのだ!
こんな見た目だけど10年後のあなた
とか、
出番待ち過ぎて小さくなってしまった
みたいな、自身の低身長ネタで笑いを誘う。
おかげで涙も引っ込んだわ!
あのシリアスな雰囲気でアドリブとは凄いわゆうきちゃん・・・。
でも凄いわこの子ら、生アフレコの雰囲気に圧倒されたもん。


⑨「Defy the fate」

アフレコの余韻に浸りながら聴く「Defy the fate」は素晴らしい。


ここからは後半戦。

⑩「ミライノナマエ」
⑪「Believer's HEAVEN」

10曲目も各会場でセトリ変更。
「ミライノナマエ」はさきさま選曲とのこと。

また、話題は「プリパラ」へ。
「プリパラ」の出演声優陣に人気の曲として、3曲挙げられた。
・「Believe in」
・「Believer's HEAVEN」
・「ayatsunagi」(確か)
きっと信じることが好きなんだよ
とはずっちゃん談(ゆうきちゃん談だったかもしれない・・・)


⑫「Happy New World☆」
⑬「ミラクル☆パラダイス」
⑭「§Rainbow」
⑮「Realize!」

12曲目は「バトスピ」、14曲目は「プリティーリズム・レインボーライブ」、13・15曲目は「プリパラ」と、全てがタイアップ曲。
この最初から最後まで盛り上がる4曲で、ライブ終了となった。


メンバーは一旦ステージからはけていく。
その後、観客からのアンコールに応え、ライブTシャツ着用・マフラータオルを巻いて再び登場した。

まずはステージ後方から、メンバーと観客を含めての写真撮影。
そして、地元凱旋となったさきさまの想いが語られた。
21年、札幌に住んでいた
その間は紆余曲折あり、札幌でニートになろうかな・・・と思っていた時期もあった
(↑本音か冗談かは不明)
そんな時、(i☆Ris結成となる)アニソン・ヴォーカルオーディションの存在を知り、2,000人以上の中から選ばれた
など。

狸小路でお土産を選んでいる時、メンバーのみんなと一緒にいられることが嬉しくなった
次の曲で感謝を伝えたい
ということで、アンコールの1曲目。

⑯「ayatsunagi」


地元に来ると元気になるというさきさま。
札幌への移動中も終始テンションが高かったらしく、ずっちゃんのお喋りに珍しく反応していたという。
ずっちゃん・・・普段はどんな扱いされているんだ・・・!?
いや、何となく想像がつく。


続いては、i☆Risからの告知が一つ。
7月8日に、9枚目のシングルとなる「ドリームパレード」が発売!
これは放送中の「プリパラ」、現OP曲だ。
発売記念に札幌でリリイベしたいね~という話になった。
うん、ぜひ実現してほしい!


そして本当に最後の曲。

⑰「Color」

「Color」はi☆Risのデビュー曲。
「バトルスピリッツ ソードアイズ」のED曲でもあり、個人的にもこれがi☆Risを知った最初の曲だった。
バトスピのアニメもここから観始めたし、思い入れの強い曲だ。


これにて本当にライブは終了。
また札幌でライブしたいね~という話題になり、ではどこでやるかという話に。
さきさま的には、現実的なところとして“真駒内アイスアリーナ”。
でもいずれは“札幌ドーム”で!という野望も。


そして最後。
ずっちゃん発案にしてi☆Ris恒例の挨拶「ばいちゅっちゅ~」を、メンバーと観客全員で。
そうしてメンバーがステージからはけていくが、さきさまだけが残る。
で、さきさま単独での「ばいちゅっちゅ」で〆となった。



建物を出た後、駐車場で出待ち。
観客は全員残ったわけではなさそうだけど、何十人くらいいたんだろうか??
とにかく、小型バスで会場を後にするメンバーを見送り、解散となった。



i☆Risのライブ。
楽しかったけど、物凄く疲れた。
自分の体力の無さを改めて思い知った。
今後も何らかのライブイベントに参加したいって思うし、体力作りしておかなくちゃ!





その他。

グッズ購入後、ライブが始まるまでの間にアニメイト札幌店へ。
ライブ前日、i☆Risが訪れてサインをしていったという話だったので。

i☆Ris 1st Live Tour2015 3
i☆Ris 1st Live Tour2015 4
ポスターと色紙にサイン。

i☆Ris 1st Live Tour2015 6
さらにプリパラコーナーまで!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは

Re: タイトルなし

>千田和也さん
良かった、コメント出来たね(^u^)
プロフィール

大神シロ

Author:大神シロ
居住地:北海道


ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人はアニオタです。
よって記事もそれに付随した内容になっております。
不快感を感じられた方は早々に立ち去ることをお勧めします。


コメントを頂けるのは大変嬉しいですが、ネタバレ、誹謗中傷などは受け付けておりません。
発見次第削除、若しくはそれ以上の対処を問答無用で行います。
ご了承ください。



視聴中作品

キラキラ☆プリキュア アラモード
ドラゴンボール超
ワンピース
CFヴァンガードG NEXT
アイドルタイムプリパラ
BORUTO
遊戯王VRAINS
ヒミツのここたま
アイカツスターズ!
ポケットモンスターSM
魔法陣グルグル
リルリルフェアリル
妖怪ウォッチ
フューチャーカードバディファイトX
DUアプリモンスターズ
境界のRINNE3
僕のヒーローアカデミア
名探偵コナン
アホガール
徒然チルドレン
NEW GAME!!

宇宙戦隊キュウレンジャー
仮面ライダーエグゼイド
ヴァンガードG放送局NEXT
A応Pのあにむす!
特捜警察ジャンポリス


聴取中ラジオ

藤井孝太郎のログイン!よるPA
ANI-ON!
水樹奈々スマイル・ギャング
佐倉としたい大西
裏ヴァン!!
ガールフレンド(仮)(♪)
田村ゆかりの乙女心症候群
Anison-R
堀江由衣の天使のたまご
小澤・長縄のおざなり
早見沙織のふり~すたいる♪
内田真礼とおはなししません?
A&G TR エジソン
こむちゃっとカウントダウン
ヴァンガードGNEXT

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

FAIRY ENJOY

Torrent まとめ

バリバリ拳で仏恥義理!!!

フェアリーテイル

とある高校の学生日記!

とある暇人の日常記録^^

音藍のつぶやき

イナズマイレブンファンがほざくだけ

なすび日記

ナタデココlife

アニメ日和

希望の扉

指切りげんまん。
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
探偵オペラ ミルキィホームズ
探偵オペラ ミルキィホームズ
侵略!イカ娘
劇場版 銀魂 新訳紅桜編
ダンガンロンパ
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
PSPバンブーブレード
バンブーブレード~それからの挑戦~5月28日発売です
10000票達成!目指せ第二期
バンブーブレード第二期アニメ化の投票に参加おねがいします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード