FC2ブログ

アイカツ!シリーズ5thフェスティバル!! DAY1

2012年10月にテレビアニメ化、現在も新シリーズの放送が続く「アイカツ!」シリーズ。
その5周年を記念したイベントが、9月8日・9日に行われた。

アイカツ!シリーズ5thフェスティバル!!


DAY1のチケットを手に入れたので参加した。

場所は、幕張メッセ イベントホール。

CIMG6116.jpg


13時頃に会場着。
まずはパンフレットの入手。
手に入れていたチケットは“ナイトタイムチケット(パンフレット付き)”。
これは入場券とパンフレット引換券が一緒になっているというものだ。
パンフレットは物販でも購入可能。
でも当日昼頃会場入りして無事に購入出来るか分からなかったから、このチケットが当選して本当良かった。

CIMG6241.jpg
CIMG6245.jpg
クリアファイル付き。

パンフレット。
イベントに参加するキャストだけでなく、サブレギュラークラスのキャラクターのキャストにまでアンケートを実施。
その質問と回答が掲載されていた。
さらにキャストと歌唱担当、音楽制作者たちの対談など。
これは穏やかじゃない。



物販。
相当な長さの待機列が形成されていた。
スタッフの方に聞いてみたところ、17時の開演に間に合わない可能性がある・・・とのこと。
実際、6時間以上も並んだ方もいたりと、なかなか進まなかったらしい。
これは駄目だと諦めて一旦会場を後に。
その後、開場時間に合わせて戻ってきた。

CIMG6115.jpg





16時。
これまたとんでもない入場待機列が形成される。
が、開場時間を過ぎても列は一向に動かない。
結局、16時40分頃に動き出し、チケットと手荷物の確認の後に会場入りとなった。
それにしても比較的綺麗な待機列だったかと思うけど、手荷物確認の辺りで列はごちゃごちゃになってしまって、いわゆるカオス状態。

CIMG6122.jpg

会場内にはキャラクターのスタンディPOPや、関係者・ファンから贈られたフラスタが多数。
開演まであまり間が無かったが、ギリギリまで写真撮影した。

CIMG6125.jpg
CIMG6130.jpg
CIMG6132.jpg

CIMG6135.jpg
CIMG6138.jpg
CIMG6139.jpg
CIMG6141.jpg
CIMG6142.jpg
CIMG6143.jpg
CIMG6144.jpg
CIMG6145.jpg

CIMG6146.jpg
CIMG6148.jpg
CIMG6149.jpg
CIMG6150.jpg

CIMG6167.jpg
CIMG6168.jpg
CIMG6153.jpg



全席指定。
ステージ前のアリーナ席は、前からA~D。
さらに左右と後方に2階席と3階席がある。
幕張メッセのサイトによると、
・仮設席(アリーナ席):約3000席
・固定客席(スタンド席):3,948席(ボックス席を含む)
・可動客席:912席
の、約7,860人が収容可能な会場。
実際どれくらいの観客がいたかは不明だけど、何かいっぱいだった!

座席はアリーナC1ブロック。
ステージ向かって最左側。
一番端かぁ・・・と思ったけど、隣に誰もいないってのは楽で良いよね。


物販で何も購入出来なかったので、ライブに必須な“輝きのブレード”を手に入れられなかったのだけど。
こんなこともあろうかと、去年の5月に参加した「アイカツスターズ!イリュージョンShow Time」で購入した応援ライトを持参していたので、ありがと大丈夫。




17時。
キャラクターによる開演前アナウンスが始まっていた。
途中から聴くことになったので何を話していたかはあまり分からなかったけれど・・・。
風沢そら・三ノ輪ヒカリ・夏樹みくるによる掛け合い。
ヒカリ「(会場のライトが)眩しかったらサングラスをかけてもいいのよ
みたいなことを言っていた気がする。
あ~~~みくるおねーさんのお話ちゃんと聴きたかった~~~。



17時13分。
キャラクターによる注意事項が放送。
担当は有栖川おとめ・北大路さくら・神谷しおんによるユニット・ぽわぽわプリリン。
さくら「イベントの肝!あ、お見せしましょう、ぽわっと素敵な会場アナウンスを~~~
おとめ「出ました!北大路劇場!
しおん「開演時間過ぎちゃうよ?

会場内は火気厳禁。
喫煙などもってのほかだ。
おとめ「もくっもくっ吸ってる人がいたら、水鉄砲で消しに行っちゃいます!
↑その可愛らしさに感嘆の声があちらこちらから上がる。

注意事項はさくらちゃんを中心に行われた。
おとめ「さくらたんは注意事項大臣ですー
しおん「大臣!?

おとめ「それでは皆様、開演までもうしばらくお待ちください
本番はみんなで、たのしむっプリーン





17時23分。
レディースエーンジェントルメーン!大変長らくお待たせしました。楽しむ準備は出来てますか!?
の声と共に登場したのは、ジョニー別府役のこの方、
総合MC、保村真です!イェア!


続いて、出演者たちがステージに登場。
まずは「アイカツ!」から、
星宮いちご役:諸星すみれ
大空あかり役:下地紫野
霧矢あおい役:田所あずさ
紫吹蘭役:大橋彩香
藤堂ユリカ役:沼倉愛美
氷上スミレ役:和久井優
新条ひなき役:石川由依
紅林珠璃役:齋藤綾
黒沢凛役:高田憂希
涼川直人役:豊永利行

「アイカツスターズ!」から、
虹野ゆめ役:富田美憂
七倉小春役:山口愛
早乙女あこ役:村上奈津実
香澄真昼役:宮本侑芽
エルザ フォルテ役:日笠陽子
花園きらら役:江口菜子
騎咲レイ役:藤原夏海
双葉アリア役:前田佳織里
結城すばる役:八代拓
五十嵐望役:上村祐翔
香澄朝陽役:堀江瞬
吉良かなた役:ランズベリー・アーサー
諸星ヒカル役:平川大輔

「アイカツフレンズ!」から、
友希あいね役:松永あかね
湊みお役:木戸衣吹
蝶乃舞花役:美山加恋
日向エマ役:二ノ宮ゆい
白百合さくや役:陶山恵実里
白百合かぐや役:桑原由気

以上。
保村さん含めて30人という穏やかじゃなさすぎる人数がステージ上に一挙に揃う。
本当、事前に出演者チェックしたら30人以上も出ると知ってびっくりしたもんね。


さて、普通ならここで出演者による挨拶となるのだが、あまりにも人数が多い。
そこで何人かに絞って一言ずつの挨拶が行われた。

諸星「みなさーん、こんばんはー!星宮いちご役の諸星すみれです。今日は楽しんでいきましょう!
下地「今日のお空はどんな空~?大空お天気もアイカツ史上最高の盛り上がりを見せるでしょう。大空あかり役の下地紫野です、よろしくお願いします
富田「虹野ゆめ役の富田美憂です。今日はワクワクが止まんない一日にしましょう!
松永「幕張メッセ、どーんとコイ☆友希あいね役、松永あかねです、よろしくお願いします
木戸「湊みお役の木戸衣吹です。本日は最後までよろしくお願いします

そして最後は5人で、
アイカツ!シリーズ5thフェスティバル!!始まります!ふふっ

そしてキャスト陣はステージを後にした。




①「SHINING LINE*」(1番のみ)

みなさーん、こんばんはー!歌唱担当も遊びに来ちゃいましたー!
と、「アイカツ!」4thOP曲を披露したのは、
わか(星宮いちご)
るか(大空あかり、白鳥ひめ)
りえ(桜庭ローラ、氷上スミレ、騎咲レイ)
みほ(紅林珠璃、大地のの、香澄夜空、花園きらら)
ななせ(黒沢凛、白樺リサ、七倉小春、如月ツバサ、白銀リリィ)
以上の歌唱担当の5人。
これでDAY1の全出演者が出揃った。

せーので
\アイカーツ/
とお決まりのコール&レスポンスで歌唱担当も一旦ステージを後にした。




続いて聴こえてきたのは、
光石織姫
諸星ヒカル
スターライト学園、四ツ星学園の学園長同士の掛け合いだ。
実にワクワクが止まらない
と言う諸星学園長は何故か“おしゃもじ”を持っていた。
“おしゃもじ”といえばアイカツ!に欠かせないアイテム。
ステージ後方のスクリーンに、第1話の映像が流れる。
持ち替えなさい、おしゃもじをマイクに
りんごさんからいちごちゃんへ、星宮親子の名シーン。




生アフレコ

このコーナーは、過去に放送されたアニメ本編を出演者たちで生アフレコするというもの。
出演していないキャストの分は放送に使用された音声が流れる。
アフレコするキャストは台本を片手にステージ前方のマイク前に立ち、出番を控えるキャストは後方の椅子に座って待機。

まずは「アイカツ!」から。


第126話「ぽっかぽか♪オフタイム」
あかり・スミレ・ひなき、3人揃ってオフの日。
朝、スミレちゃんとひなきちゃんで、あかりちゃんを起こすシーン。

第143話「戦慄!?サマーアイランド」
砂場から海へ、はしゃぎながら走るあかり・スミレ・ひなき・珠璃・凛・まどかと、引率の涼川。
涼川さんは登場シーンこそあれど、セリフは最後のみ。
そこで豊永さん、
豊永「俺、出番これだけじゃないよね?
とアドリブでぼやき、笑いを誘う。

第150話「星の絆」
ジョニー・涼川・四ツ葉による男子会。

第173話「ダブルミラクル☆」
スターライトクイーンカップ本番を前に行われる開幕記念ステージ。
そのシークレットゲストを探るジョニーと、いちご・あおい・蘭のいる“なんでも弁当”での会話。
保村さん、放送時よりオーバー目にジョニー先生を演じていた気がする。

第21話「オシャレ怪盗☆スワロウテイル」
いちご・蘭・おとめ・ユリカが、罠だらけのダンジョンを突き進む。

「劇場版アイカツ!」
いちご・あおい・蘭がパフェを食べているシーン。



17時41分、生アフレコ終了。

最も古い第21話が2013年3月、最新回が第173話で2016年2月放送。
数年前の話を改めてアフレコしてみて、
保村「みんな大人っぽくなってない?




ミニトークコーナー

キャスト同士でトークを繰り広げる。
生アフレコのコーナーから引き続き「アイカツ!」のキャスト勢揃い。

MCには保村さんと、さらに豊永さんが加わった。


豊永さんが演じる涼川直人。
スターライト学園の用務員として登場したが、同時にバンドマンとして活動しており、やがて学園の教師となった。
保村「どういう経緯で?
用務員から教師となった理由などは、豊永さん自身も知らないらしい。


ともあれ、キャスト陣から一言ずつ。

諸星「幅ないっすね!星宮いちご役の諸星すみれです
田所「アイカツ!5周年、穏やかじゃない!霧矢あおい役の田所あずさです
大橋「これ、アイカツか?紫吹蘭役の大橋彩香です
沼倉「血を吸われたいのは誰かしら?今日は血の代わりにたくさんの声援を頂くわよ。藤堂ユリカ役の沼倉愛美です
下地「先輩とこんな大きなステージに立てるなんて夢みたい!大空あかり役の下地紫野です
和久井「ステージに咲く氷の花・・・。氷上スミレ役の和久井優です
石川「みーんなー、おつかー!
\おつかー/
石川「くー、最高だぜー!新条ひなき役の石川由依です
齋藤「皆さん、今日は来てくれてグラシアス、つまり?
\ありがとー/
齋藤「紅林珠璃役の齋藤綾です
高田「こんな素敵なステージに立てるなんて・・・高鳴る、私の胸のBPM!黒沢凛役の高田憂希です
平川「アイカツ!シリーズを応援してくださってありがとうございます。昔はアイドル、今はシェフ。四ツ葉春役の平川大輔です

保村「これで終わりにするか!
一通り挨拶が終わったところで、いきなり〆にかかる保村さん。



アイカツ!シリーズのイベントはこれまでにもあったが、各シリーズのキャストが揃うのは初。
さらにキャストと歌唱担当が同じステージに立つというのもシリーズ5周年にして初めてのことだ。

5周年・・・間もなく6周年となるアイカツ!シリーズ。
その初代主役を務めた諸星すみれちゃんと、彼女が演じる星宮いちごちゃんは同い年で、一緒に成長してきた。
つまり放送が始まった頃、すみれちゃんは中学生だった。
豊永「こんな小さかったのに・・・
まるで親戚の子の成長を見てきたかのように、出会った頃の小ささを手で表現する豊永さんに、
諸星「そんな小さくないわい!
と、即突っ込みを入れるすみれちゃん。
↑可愛い。
その姿に保村さんと豊永さんは成長を感じた・・・?

続いて話を振られたのは下地さん。
しかし・・・
下地「(話す)準備してなかったです。先生にいつ当てられるか分からない・・・
としながらも、
下地「こんな可愛い服を着せていただいて・・・。瞬き禁止で見てもらいたいです

保村「いい服着てるじゃん、みんな
豊永「ジョニー先生がそれ言う?
保村「これ(ジョニー先生の赤いジャージ)既製品なんだよ

キャストが着用しているのは、それぞれが演じるキャラクターが着ていたドレスそのものだ。
今回のイベントのために作られたらしい。
豊永「すーちゃん(諸星すみれちゃん)が、ガーリーいちごワンピ
で、下地さんは、
下地「(名前)あるんですけど、ど忘れしちゃいました
豊永「キュート・・・デート・・・ワンピ?
下地「キュートデートワンピです!
豊永さんがドレス名を言えたのは、台本に書いてあったからかな??

石川「ヴィヴィッドキス、めっちゃアピールしてるんで!
石川さんが着る衣装の胸元には、“ViVid Kiss”の文字が。

平川「よっしゅんと言いながら、諸星学園長コーデです
各シリーズに出演している平川さんは、イベントサイトでは諸星ヒカル役でクレジットされている。
そのためか、衣装は諸星学園長をイメージしたものだった。

大橋「スパイシーコーデ。セクシー系はあまり着ないので、何だか変身出来たみたいです


会場には7,000人以上の観客が集まる。
豊永「大きなステージ、初めての人?
という質問には、齋藤さんが該当。
けれど緊張はあまりしていない?
齋藤「珠璃ちゃんのコーデ着せてもらうと気持ちが大きくなったみたいです。こんなに人見たの初めて
“こんなに人見たの初めて”発言には、大げさじゃないかと突っ込みが入る。


ここまでで、喋っていない人が数人。
その1、高田さん。
高田「助けてください、スミレ先輩!
と、和久井さんに助けを求める。
そんな高田さん演じる凛ちゃんと、和久井さん演じるスミレちゃんは、作中でユニット・ダンシングディーヴァを結成。
高田「チュチュ・バレリーナを踊る練習してたんですよ。いつか和久井優ちゃん入ってきてくれるんじゃないかと思って。アフレコ現場でも居酒屋でも踊ってたんですけど・・・
結局、和久井さんがダンスに加わることはなかったという。
和久井「見てるのが楽しい
保村「(和久井さんが)Sだということが分かった

喋ってない人その2、ころあず。
田所「“すごーい!”って言ったんで大丈夫です!
↑大丈夫なのか?
ころあずはあおい姐さんっぽく髪型をサイドポニーにしていた。


保村「以上、ミニトークコーナーでした




②「lucky train!」(1番のみ)
(みほ、ななせ)

③「1,2,Sing for You!」(1番のみ)
(りえ)

歌唱担当の子たちが、それぞれ誰のキャラをやっていたのかを調べたところ、ののリサが揃ってる!って知って。
だから「lucky train!」は絶対来る!って思ってた。
ののっち・リサっぺは北海道出身なので思い入れもある。




織姫学園長、諸星学園長との掛け合い。
織姫「今日はお祭りなんですもの、楽しむことが大切
諸星「何せ今日は、フェスティボー!ですからね




生アフレコ

「アイカツスターズ!」


第50話「最強のLIVE☆」
“S4プレゼンツ「キラキラするのがお仕事です」”を収録する、ひめ・ツバサ・夜空・ゆず。
その後、4人で大木を囲むシーンに移り、最後は「最強のLIVE!」で〆。
ゆず先輩は語尾に「ゾ」を付ける癖がある。
その際、ころあずは右手に力を込める仕草をしていた。
アフレコ現場でもこんな感じだったんだろうな~って垣間見えてくるのが面白い。

第41話「燃えろ!星取りフェス!」
学園長室の諸星のシーン。

第28話「ハロウィン★マジック」
ゆめ・ローラ・小春vsM4。
かぼちゃの被り物に隠された小春ちゃんのヒゲメガネ。
村上さんはあこちゃんっぽくネコミミヘアーでステージに立っていた。

第81話「ステキなSを探して」
真昼のこちょこちょのトラウマと、瓦割りのシーン。
宮本さんは実際にチョップをする仕草を見せる。

第97話「Bon Bon Voyage!」
エルザ・レイ・きらら・アリアでステージに向かうシーンと、“ネオヴィーナスアーク”宣言。
前田さんもアリアちゃんっぽく髪型をおさげにしていた。


18時11分、生アフレコ終了。




ミニトークコーナー

MCには保村さんと、さらに日笠さんが加わった。


保村「俺、(スターズに)出てねぇ・・・
日笠「みんなのお兄さんってことで
保村「でも一回出てるんですよ、マネージャー役で
日笠「私のこと覚えてます?
保村「ひ・・・ひ・・・ひ・・・
日笠「時間無いから早く!
何かボケようとしていた(?)保村さんだったが、日笠さんに急かされて何も言えずに終わってしまった。


キャスト陣から一言ずつ。

日笠「ごきげんよう、幕張メッセ。あなたたちのハートを奪いに来たわ。エルザ フォルテ役の日笠陽子です
富田「幕張メッセ、ワクワクが止まんない!虹野ゆめ役の富田美憂です
山口「幕張メッセの皆さん、飴、食べる?七倉小春役、山口愛です
村上「早乙女あこ、輝いて参りますわ!早乙女あこ役の村上奈津実です
宮本「お姉ちゃん、今日は見ててね!眩い光のように・・・。香澄真昼役の宮本侑芽です
諸星「今日はみんなにご褒美ターイム!如月ツバサ役の諸星すみれです
大橋「真昼ー、ずーっと見てるわよ。香澄夜空役の大橋彩香です
田所「アイカツ!フェスも楽しいのがいっちばーん!二階堂ゆず役の田所あずさです
江口「今日はきららたちとめいっぱい盛り上がらなきゃ、メェー!花園きらら役、江口菜子です
藤原「幕張メッセにお越しの皆さん、こんばんは。実に興味深いね。騎咲レイ役、藤原夏海です
前田「ほよー、人がいっぱいですー。皆さーん、ほよー!
\ほよー/
前田「ナイスほよです!双葉アリア役、 前田佳織里です
八代「輝け! センシティブなビブラート!結城すばる役、八代拓です
上村「正統派王子様は意外に熱血ストレート。五十嵐望役の上村祐翔です
堀江「地球に生まれて良かったーっ!香澄朝陽役の堀江瞬です
アーサー「クレバーに刻むクールなステップ。吉良かなた役、ランズベリー・アーサーです
平川「ようこそアイカツ!5thフェスへ。諸星ヒカル役の平川大輔です

M4はそれぞれの名乗り口上かと思いきや、堀江さんだけが変化球で笑いを誘っていた。


保村「凄い人数!
日笠「何故か男子もいますね
平川「女子も男子も優秀なのが揃ってるから


日笠「どう?美憂?
イベントに関して富田さんに問いかける日笠さん。
しかしその様子は、
保村「親戚の・・・
日笠「それ以上はっ!
親戚のおばさn・・・みたいと言いたかったのだろうか、それを悟っただろう日笠さんは保村さんの発言を止めるのだった。


スターズ組も演じるキャラクターのドレスを着用。
八代さんたちもM4の衣装で合わせている。
一方で藤原さんのは私服っぽいと言われていた。
山口「今日のために作ってもらったんです
と、くるりと一回転する山口さん。
そんな山口さんと、富田さんによるゆめ小春コンビのイベントはあったが、主要キャストが揃うイベントは今回が初めて。


S4はプライベートでトマト鍋会をしたことがあるという。
また、富士急ハイランドでコラボした際には女子チームで遊びに行ったという話も。
それに対して男子チームはそういったことは一切無し。
堀江「平川さん、トマト鍋しましょう~
と誘う堀江さん。


今回のイベント、主要キャストでは桜庭ローラ役:朝井彩加さんと、白鳥ひめ役:津田美波さんは欠席となった。
が、
富田「ローラと一緒のブレスレット付けてきました
これには歓喜の(?)歓声が上がる。


キャスト陣を見渡し、
保村「日笠さん、平川さん以外若い・・・
平川「日笠さんも入れてあげて!
日笠「・・・18歳です・・・
保村「(日笠さんは)顔がボケたいって言ってる


虹野ゆめ役が初主演となった富田さん。
富田「初主演、嬉しかったです
また、日笠さんとの共演については、
富田「日笠さんの声、ずっと聴いてたので・・・
日笠「・・・いいんだよ
“ずっと”という言葉に年齢的な意味合いを感じてしまったのだろうか、ここでも図らずも弄られる日笠さん。


スターズ組にはアニメ初レギュラーが多数。
その1。
田所「はい!
元気に挙手するころあず。
正確には前シリーズが初レギュラーであるのだが。
ともあれ、
田所「台本は私の教科書です

その2。
村上「いちご・あおい・蘭(を演じた皆さん)と一緒なんて・・・。(ツバサ役の)すーちゃんと掛け合い頑張らないと!って思いました

その3。
前田「エルザとレイが初オーディションだったんです。巡り巡ってアリア役になりました。不思議な感じです

そんな前田さんから、出演前にアフレコ現場を見学したときのエピソードが出る。
前田「日笠さんが(マクドナルドの)ハッピーセットを買ってきていて・・・
その話について日笠さんは藤原さんに振る。
藤原「アイカツ!のグッズが付いてたんですよ。それを全部集めよう!って、日笠さんと組んで
日笠「スタジオがマックでしたよね
保村「M4がいればガツガツ食べたのに
日笠「いた?
「いましたよ!」とM4から総突っ込みを受ける日笠さん。
上村「(日笠さんの演技は)熱量が凄くて奮い立たされました。ね、八代くん?
八代「う~~~ん、そ、でもない・・・
堀江「日笠さんが怖いとかじゃなくて・・・
日笠「ちょっと!


日笠「今日喋ってない人
と話を振られたのは江口さんだった。
江口「今日凄い楽しいですねー
何だかふわふわと上の空(?)の江口さんに笑いが起きる。
江口「楽しくて聴いちゃってました


保村「(スターズで)トークイベントやりたいですね
日笠「やりたい!
保村「偉い人、聴いてるー!?


18時29分、ミニトークコーナー終了。




桜庭ローラ・白鳥ひめによる掛け合い。
ローラ「ゆめたち、イギリスに見に来てくれたんです
という会話から、ローラのイギリス留学~ワールドアイカツカップの間の出来事かと思われる。
2人は今回のフェスに不参加となったが、
ローラ「せめてエールを送りましょう!
ひめ「そうね、気持ちが届くように
フレッフレッみんなー!




スクリーンに、アイカツ☆アイランドを眼下にした景色と、スターズのデフォルメキャラが現れる。
ここからはキャラクター同士の掛け合いだ。

アイカツ☆アイランドが今年も開催。
ゆめ「3年生としてみんなを引っ張っていかなきゃ!
意気込むゆめ。
その中心人物となるのが、生徒会長となった小春だ。
彼女の手腕は第25代S4も目を見張るほど。
ツバサ「ゆずよりも安心出来るな
ゆず「ゆずもそう思うっ!

ステージ、ビーチでレポートを行うツバサ・夜空・ゆず。
そこへ、
あこ「大変大変!大変ですのー!
と、あこが大騒ぎでやってくる。
島に向けて何かが近づいてくるというのだ。
それは・・・
ゆめ「ネオヴィーナスアーク!?

ネオヴィーナスアークは世界ツアーの真っ最中。
にも関わらずここへやってきたのは、
エルザ「手っ取り早くアイランドを奪うのよ
そして有望なアイドルをスカウトするつもりでもあった。
しかし・・・
すばる「ちょーっと待ったー!
すばるたちM4がそれを察知。
エルザらの前に立ち塞がった。
きらら「早く行こうよエルザ様~
すばるのセリフを遮るきらら、M4を無視して行く気満々だった。

改めて、名乗りを上げるM4。
きらら「かっこいい~
アリア「パチほよパチほよ~
↑前田さんのアドリブ、可愛い。

すばる「俺たちを倒してから行け!
というお決まりの文句。
しかし、特に望は女の子に手を上げられないため、
望「連想ゲームで勝負でどうかな?
と対決を持ち掛け、エルザもそれに応じた。

第1問。
望「リボン、S4、ゆでダコといえば?
すばる「虹野ゆめ!
きらら「さすがめばるくん!
すばる「めばるじゃねえ!

ゲームの最中、聴きたいことがあるというきらら。
きらら「かなたくんはあこちゃんのことどう思ってるの?
レイ「実に興味深い
あこちゃんはすばるファンだが、かなたの気持ちは・・・?
エルザ「欲しいものは奪い取るのよ!
略奪させる気満々のエルザ、この手のことでもやはり肉食系なのである。

翻弄されるM4。
彼らの助っ人として現れたのは、諸星学園長だった。
そんな彼が手にしていたのは、
諸星「アイランドビーフだ!
エルザ「結構なことね
侵略を企てるエルザたちを放っておくでもなく追い払うでもなく、
諸星「これを食べたければ、共催・・・ということでどうかな?
交換条件を持ち出す諸星学園長。
エルザ「もぐもぐ・・・いいわ、もぐもぐ・・・
答える前に食べ始めていたエルザだった・・・。

合流する面々。
小春を見つけて飛び出す朝陽だが、夜空・真昼姉妹に止められる。
小春に近づくのは、
真昼「私が1番、姉さんが2番。兄さんはその次!
夜空「それが香澄家のルールよ

不在のリリィのために写真撮影したいというゆずの発案により、みんな揃って、
せーので、アイカーツ!
記念撮影をするのだった。


18時42分、ドラマパート終了。




④「episode Solo」(1番のみ)
(るか、みほ)




堂島ニーナ・栗栖ここね・服部ユウによる掛け合い。
ここね「世界の中心は~~~ここ、幕張ね!
\ここね/
とあちらこちらから声が上がったが、残念、幕張だった。
それにしても、ユウちゃんの登場に一際大きな歓声が上がっていた。
何気に人気あるんだよなこの子。
分かる。
声が聴こえてきたとき、ユウちゃ~~~ん!って興奮したもの。

ニーナ「フェスティバル、お祭り!
ということで、何やら楽しそうな音楽が聴こえてくる。
やがてスクリーンに映し出されたのは、“マカロン音頭”を踊るみおちゃんの姿だった・・・。
まさかのマカロン音頭に笑いが起きる。




マカロン音頭に合わせ、ステージに「アイカツフレンズ!」のキャストが登場した。



生アフレコ

第1話「ハロー フレンズ!」
あいねとみおの出会いのシーン。
トマトバジルチーズのスペシャルサンドイッチ!

第10話「プリティー☆セクシー★ハニーキャット!」
舞花とエマがフレンズを結成、その名はハニーキャット。

第2話「無敵のラブミーティア☆」
フレンズ界のダイヤモンド・ラブミーティア。
彼女らが何者なのかを知るため、あいねはアイカツモバイルのココに尋ねる。
ココ「ココだよ!
ココを演じるすみれちゃんの第一声、そのあまりの可愛らしさに歓声が上がる。

第11話「告白はドラマチック!」
ラブミーティア物語に感銘を受け、あいねにドラマチックなフレンズ勧誘を試みるみお。

第22話「満月の予感」
さくやとかぐやのフレンズ・リフレクトムーン結成。

ハニーキャット、ラブミーティア、ピュアパレット、それぞれのカードスキャン前の名乗りシーン。


生アフレコ終了。




スクリーンにフレンズのデフォルメキャラが現れる。
ここからはキャラクター同士の掛け合いだ。

あいね「ここにいるみんなと友達になったら、夢が叶っちゃうかも!
はしゃぐあいねと、みお。
そんな彼女らの前に舞花とエマがやってくる。
お願いがあるというのだが、
舞花「始まります!ふふっ・・・ってやつ
シリーズ伝統、番組開始時のアレを一度やってみたいのだという。
舞花「全アイドルの憧れなんだから!

そんなわけで急遽始まった、“オープニングシーンコンテスト”。
ココ「こんなこともあろうかと・・・
進行を務めることになったココは、既にコンテストの参加者を集めていた。
さくや、かぐや。
ミライ、カレン。
あいねとみおは審査員となり、3組のフレンズに得点を付ける。

1番、ハニーキャット。
舞花「ぶつかり合っても良きかな良きかな
アイカツフレンズ、始まります!
エマ「りょ!

2番、リフレクトムーン。
さくや「二つの月が一つになるとき
かぐや「ベストフレンズが誕生する

3番、ラブミーティア。
ミライ「チガカワなミラクル
カレン「それぞれのベストフレンズの道を極めましょう

あいねもみおもそれぞれに満点を付け、決着つかず。
カレン「勝負とはお互いを高め合うためにするもの
というカレンの言葉もあり、ここでコンテストは終了。
全員で、
アイカーツ!
で〆となった。




保村「はいー、またやってきたよー。何やるか分かるよね?


ミニトークコーナー

MCには保村さんと、さらに齋藤さんが加わった。


保村「あいねのお父さんをやっております
齋藤「お父さーん!
保村「あと、某ペンギンもやっております
↑ペン様!?

一方の齋藤さんは、あいねちゃんの弟・よしつね役を務める。
あいねちゃんの家族、といえば高田さんも妹・ももね役だが、
齋藤「(高田さんは楽屋で)ご飯食べてました



キャスト陣から一言ずつ。

松永「友達いっぱい、夢いっぱい!目指せ友達100万人!友希あいね役、松永あかねです
木戸「行こう!もう一つ上のステージへ!湊みお役の木戸衣吹です
美山「アイカツフェスの幕が開く!盛り上がっていこうじゃない!蝶乃舞花役、美山加恋です
二ノ宮「お姉さんに任せなさい!日向エマ役の二ノ宮ゆいです
陶山「月見れば、咲くやこの花、夢舞台・・・。白百合さくや役の陶山恵実里です
桑原「さすがですわ、お姉さま!白百合かぐや役、桑原由気です
田所「アイカツの道は一日にして成らず・・・。神城カレン役の田所あずさです
大橋「くらえ!チョコぷっちんラブビーム!明日香ミライ役の大橋彩香です
そして最後に、
齋藤「ココちゃーん!
諸星「ここだよ!アイカツのことなら何でもココにお任せ!ココ役の諸星すみれです


保村「松永さん、二ノ宮さんは、まだ半年くらい・・・
松永さんと二ノ宮さんは、昨年10月に行われた“次世代声優☆ミラクルオーディション”に合格し、今作で声優デビューを果たした。
保村「半年でこんな大きなステージで、こんな人前に出て
松永「イベントにアフレコ、ぎっしりさせていただいて・・・
木戸「あかねちゃん、ゆいちゃん、凄い頑張ってるんですよ!
保村「完璧なアシスト決めてくれる
上手く言葉の出ない松永さんに、木戸さんがフォローを入れる。

二ノ宮「画面の中の景色に入れた。不思議な感じです
木戸「もっと前に出ていいのよ
松永「今日の課題やってもいいですか?
ここで松永さんは観客に問いかける。
松永「生アフレコどうでしたかー!?
\おおおおお/
松永「以上です
木戸「以上なの!?

美山「2人が成長してて・・・私が言うのもなんですけど。フレンズとして嬉しいです


作中では新アイドル・新フレンズが登場したばかり。
さくや・かぐやの白百合姉妹による、リフレクトムーンだ。
桑原「お姉さま、練習の成果を・・・
陶山「あ・・・忘れちゃった・・・
いきなりボケをかます陶山さん。
陶山「現場あたたかくて通うの楽しみなんです。長いスパンの作品ってなかなか無いので噛み締めて生きてます
桑原「最新話でかぐやちゃんが何者なのか分かりました。皆さん現場で仲良くしてくれて嬉しいです


ステージに出ずっぱりのすみれちゃん・ころあず・はっしー。
田所「ありがたいです
諸星「ついにAIになってしまいまして。ココちゃんなりに頑張ってるんですけど、分からないこともあって。自由度増して楽しくやってます
大橋「シリーズ重ねる毎に凄いアイドルになってますね
保村「ワールドワイドな
田所「今までに習った経験を糧に・・・
大橋「教科書いっぱいだね


現場は若手が多い。
保村「ペンネから見て、成長してる
田所「(保村さんは)アイカツの父
保村「ウルトラの的な?


19時8分、ミニトークコーナー終了。




大地のの・白樺リサによる掛け合い。
のの「この時点でまだ半分もいってない!
という発言に場内、え・・・ざわ・・・ざわ・・・。
各シリーズの生アフレコやトークを終えて、まだ半分いってない!?って。
どれだけ長いイベントになるのか・・・?

ともあれ次は、
リサ「一夜限りのスペシャル生MC




スクリーンにアイカツ!のデフォルメキャラが現れる。
ここからはキャラクター同士の掛け合いだ。

いちご「こーんばんはー
あかり「盛り上がってますかー!?
\おおおおお/
いちご「コール&・・・レタスポン酢!
\レタスポン酢/
という声があちらこちらから聴こえた。
蘭「今のは難易度高くないか?
あおい「でも分かった人もいる
蘭「あおいがラジオで言いまくってるから・・・


キャラクターによる自己紹介。
いちご
あかり
あおい「穏やかじゃ
\なーい/


ユリカ登場。
ユリカ「宇都宮で食レポしてたのよ
宇都宮で餃子を食べていたというユリカ。
食べるときももちろん、
ユリカ「アイ!カツ!アイ!カツ!・・・って
蘭「それってアイカツか?・・・アイカツだな
↑言っておいて何故か納得する蘭ちゃん。

スミレ、ひなき、珠璃、凛もやってくる。
ひなき「おつかー!
\おつかー/
ひなきちゃんお馴染みのやつでコール&レスポンス。
さらに、
ひなき「巣鴨と池袋の間はー?
\大塚ー/
あおい「ひなきちゃんの新ネタ、穏やかじゃない!
巣鴨と池袋の間は大塚、これには大笑い。

さらにジョニーが、涼川と四ツ葉を連れてくる。
涼川「巻き込まれ事故です
四ツ葉「よろしくお願いしまーす!
スミレ「四ツ葉さん場馴れしてるね
ひなき「さすが元アイドルですなー


キャラクターと観客とでコール&レスポンスを行うこのコーナー。
レスポンスのときに客席側が光るため、返すタイミングが分かり易い。



曲の一部を使ってコール&レスポンスの練習。
「オリジナルスター☆彡」より、

今日も今日とてアイドル活動
レッツ笑顔笑顔LESSON.1
(そうそう!イイ顔でスマイル!)


ジョニー「イイ顔でスマイルイェェェェア!
蘭「笑顔、強要されてる感じがする・・・
ともあれ、スクリーンに歌詞が表示され、()内を観客でレスポンスする。


いつか絶対!自分との約束
オリジナルスター
(FU-FU-FU)
目指していこう


ジョニー「フッフッイェェェェア!
↑ジョニー先生大はしゃぎ。


練習終了。




⑤「オリジナルスター☆彡」(1番のみ)
(わか、るか)

さっそくこの曲でコール&レスポンスの練習の成果が活かされる。


⑥「Blooming♡Blooming」(フル)
(るか)

⑦「カレンダーガール」(フル)
(わか)


ここで歌唱担当5人がステージに勢揃い。
ここからはライブパートの始まりです!
何とスペシャルなコラボが!?
あの人があの曲を歌ってくれちゃったり!?
皆さん、心の準備はオケオケー?
\オッケー/




諸星ヒカル・四ツ葉春・ケン・マユズミによる掛け合い。
もちろん平川さんの一人三役である。
彼らによる曲紹介が成された。



⑧「僕らの奇跡」(フル)
(八代拓、上村祐翔、堀江瞬、ランズベリー・アーサー)

スクリーンにアニメで使われたM4のライブ映像が流され、キャラクターとキャストが同じ振り付けを行う。
作中のキャラと同じ振り付けでシンクロするのって格好良い。


⑨「アリスブルーのキス」(フル)
(豊永利行)

男性陣によるライブは、やはり女性からの歓声が大きい。


⑩「コズミック・ ストレンジャー」(フル)
(るか、ななせ、保村真)

⑪「Passion Flower」(1番のみ)
(みほ、齋藤綾)

⑫「MY SHOW TIME!」(1番のみ)
(ななせ、高田憂希)

キャストと歌唱担当、同じキャラクターを演じる2人がステージに並び立ち、一緒に歌う。
夢の共演が実現!
これは興奮しないわけがない。



アリア「楽しいですー。アイカツフェス、とても楽しいです
きらら「あこちゃん、一緒にペンライト振ろうよー
あこ「誰があなたなんかと!・・・でも今日ぐらいは・・・
きらら「あこちゃん大好き~!



⑬「The only sun light」(1番のみ)
(日笠陽子)

⑭「硝子ドール」(1番のみ)
(沼倉愛美)

キャストによるソロステージ。
特にぬーさんによるユリカ様があまりにも自然過ぎてびっくりする。
本当、後々思い返してみても興奮するやつ。


⑮「Believe it」(フル)
(大橋彩香、田所あずさ)

はっしー・ころあずは、それぞれミライ・カレンの衣装にチェンジしてステージへ。


⑯「個×個」(フル)
(美山加恋、二ノ宮ゆい)

⑰「導かれて」(フル)
(陶山恵実里、桑原由気)

未だアニメで描かれていないリフレクトムーンのステージを、まさか先にリアルで観られるとは!


⑱「6cm上の景色」(1番のみ)
(木戸衣吹)

⑲「ありがと⇄大丈夫」(1番のみ)
(松永あかね)



松永さん、木戸さん、美山さん、二ノ宮さん、陶山さん、桑原さんがステージに集合。

木戸「一人でどうだった?
松永「早くみんな来てーって思った



ここで次の曲にいく前に振り付け練習。
曲は「アイカツフレンズ!」だ。

いちばんのポジティブ!
アイドル活動!
Here we go!


木戸「まず人差し指をぐるーっと・・・適当に
↑適当に?
・左右いずれかの人差し指を立てた状態で、自分の頭上から時計回りに一回転
・手を開いて、反時計回りに一回転し、両手或いは隣の人とハートマークを作るイメージ
・Here we go!で手を振り上げる


⑳「アイカツフレンズ!」(フル)
(松永あかね、木戸衣吹、美山加恋、二ノ宮ゆい、陶山恵実里、桑原由気)

松永さんと木戸さんはステージ中央で歌唱。
ステージの左右に2階席と繋がる階段があり、美山さんと二ノ宮さんはステージ向かって右側の2階席に移動。
陶山さんと桑原さんは同じく左側の2階席に移動して歌唱する。
チケットには小学生以下向けとその保護者を対象としたものが販売されており、恐らくステージ間近の左右の2階席はその当選者の席になっていたのだろう。
やがてキャストのポジションが入れ替わり、美山さんと二ノ宮さんがステージ中央に。
松永さんと木戸さんは2階席左側、陶山さんと桑原さんは2階席右側へと移動した。



㉑「スタートライン!」(フル)
(りえ、富田美憂)

㉒「Pretty Pretty」(1番のみ)
(るか、下地紫野、和久井優、石川由依)

どれにしよう♡ 迷っちゃう♪」など、歌詞中のセリフは下地さんが担当。
可愛い。


㉓「START DASH SENSATION」(フル)
(るか、下地紫野)

「START DASH SENSATION」は推し曲の一つ。
そしてあかりちゃんがスターライトクイーンとなった思い出の曲でもある。
これをフルで、しかも夢の共演で観られるなんて。
しかも、スクリーンではあかりちゃんの初登場シーンからスターライトクイーンになるまでのアニメ映像が流れる。
これは込み上げてくるものがあるよね。


㉔「輝きのエチュード」(フル)
(わか、諸星すみれ)

「Pretty Pretty」や「輝きのエチュード」が始まったときなんだけどさ。
頭を抱えるオタクや膝から崩れ落ちるオタクを初めてリアルで見た。
噂には聞いていたけど本当に実在するとは。


㉕「ダイヤモンドハッピー」(フル)
(わか、諸星すみれ、田所あずさ、大橋彩香)

(わか、諸星すみれ、田所あずさ、大橋彩香、るか、りえ、みほ、ななせ)

(全員)

推し曲の一つ、「ダイヤモンドハッピー」。
もうね、ソレイユ勢揃いで聴くことが出来る日が来るなんてね、これは夢かもしれない。
でも放心することなく全力で盛り上がった。


㉖「アイドル活動!」(フル)
(全員)

曲中、スクリーンにキャラクターの画像・キャラクター名・キャスト名が表示され、該当するキャストが一礼。
歌唱担当から始まり、続いてM4へと続いていく・・・。
また、各シリーズで兼ね役がある場合はその全てが表示される。
例えば諸星すみれちゃんの場合は、いちごちゃん・ツバサ先輩・ココ。
ころあずなら、あおい姐さん・ゆず先輩・カレンさん・・・など。

終盤で銀テープが飛ぶ。
ステージ前方のアリーナA席・B席付近まで届いていた。




保村「楽しんでいただけましたかー!?宴もたけなわでございますが、終わりが近づいてしまいました・・・

ここで数人の代表者から挨拶。

わか「楽しかったですか?夢のような時間でした
るか「アイカツ!愛を確かめられて嬉しかったです

八代「M4としてフェスに立てて嬉しい、皆さんのおかげです
涼川「モア・ザン・トゥルーとして、キング・ヒロ・シュラトの魂を背負ってステージに立ちました。すーちゃんが我が子のように思えてちょっと涙が・・・
平川「本当にいろいろ曲を聴かせてもらって、いい曲ばかりだなって。これからもアイカツ!を愛していただければ嬉しいです

日笠「楽しかったですかー!?
\おおおおお/
日笠「結構なことね。次は4人でBon Bon Voyage!歌いたいね
いつか実現する日を願いつつ、ネオヴィーナスアークメンバー揃って、
ありがとうー

松永「広い会場でのイベント、初めてで緊張しました。明日も来てくれる人は、どーんとコイ☆
木戸「楽しい時間を共有出来て嬉しかったです
富田「みんなとキラキラ輝けた。スタートライン!も歌えて嬉しかったです
諸星「大好きなアイカツ!で素敵な時間を過ごせて嬉しい。噛むと餃子~
下地「胸がいっぱいです


下地さんの挨拶の最中、B席左側に落ちたままの銀テープ数本をスタッフさんが持ってくる。
それが前方から流れ流れてきて、隣の方から一本いただいた。
銀テープ初めて貰えた~。



ありがとうございました!
20時50分。
すみれちゃんと下地さんが最後の挨拶。
そしてキャスト・歌唱担当全員がステージを後にした。




一向に明かりが点かない会場。
やがてスクリーンに映像が流れ始める。
美月さん→いちごちゃん。
いちごちゃん→あかりちゃん。
ひめ先輩→ゆめちゃん。
ミライさん・カレンさん→あいねちゃん・みおちゃん。
トップアイドルのライブによって、それぞれの憧れからバトンを受け取るような、そんな印象的なシーンの連続だった。
いちごちゃん→あかりちゃんのシーンは、劇場版アイカツ!のみんなで円陣を組むところ。





というわけで、約4時間もの長丁場。
とんでもなく穏やかじゃないイベントでした。

生アフレコにトークにライブ。
想像していたより凄かった!
キャラクター同士の掛け合いだと、3年生になったゆめちゃんたち・・・つまりアニメのその後が観られたわけで。
こんなに嬉しいことは無い。
アニメの放送は終わってしまっても、みんな元気にアイカツしてるんだよ。

そしてライブ。
歌唱担当のみならず、まさかキャストまでステージに立つとは。
エルザ役:日笠さんやユリカ様役:ぬーさんのソロ。
すみれちゃん・わかさんのWいちごちゃんに、下地さん・るかさんのWあかりちゃん。
さらにキャスト陣が揃ったソレイユとルミナス。
これもうまさに、地球に生まれて良かったーっ!ってやつだよ。

北海道からの遠征。
もうこれ行けないだろうと思って不貞寝しちゃうくらいだったけど、諦めなくて良かった。
願いは負けたりしない、もう絶望なんてしない。



銀テープ。

CIMG6244.jpg
テープの色はいくつか種類があったみたい。
5thフェスのロゴと、アニメ各シリーズのロゴ。
いちごちゃん、あかりちゃん、ゆめちゃん、あいねちゃん、みおちゃんのサインが印刷されていた。



おまけ。

IMG_5220.jpg
あおい姐さんと一緒でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

大神シロ

Author:大神シロ
居住地:北海道


ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人はアニオタです。
よって記事もそれに付随した内容になっております。
不快感を感じられた方は早々に立ち去ることをお勧めします。


コメントを頂けるのは大変嬉しいですが、ネタバレ、誹謗中傷などは受け付けておりません。
発見次第削除、若しくはそれ以上の対処を問答無用で行います。
ご了承ください。



視聴中作品

フェアリーテイル
HUGっと!プリキュア
ゲゲゲの鬼太郎
キラっとプリ☆チャン
ポケットモンスターSM
BORUTO
CFヴァンガード
DD!ダグ&キリル
アニマエール!
爆釣バーハンター
ブラッククローバー
遊戯王VRAINS
キャプテン翼
からかい上手の高木さん
ひらけ!ここたま
アイカツフレンズ!
ガルパ☆ピコ
イナズマイレブン オリオンの刻印
妖怪ウォッチシャドウサイド
ゾンビランドサガ
からくりサーカス
ゾイドワイルド
新幹線変形ロボシンカリオン
FC神バディファイト
ポチっと発明ピカちんキット
リルリルフェアリル
逆転裁判
名探偵コナン
火ノ丸相撲
ゴブリンスレイヤー

仮面ライダージオウ
ルパレンvsパトレン
レクニャンのゲーム部屋
週刊ヴァンガ情報局
バンドリ!TV
特捜警察ジャンポリス
アニ☆ステ
A応Pのあにむす!


聴取中ラジオ

阿澄佳奈のキミまち!
藤井孝太郎のログイン!よるPA
大橋彩香のAnyBeat!
水瀬いのりMELODY FLAG
水樹奈々スマイル・ギャング
石原夏織のCarry up!?
明神わいふぁいラジオ
佐倉としたい大西
RoseliaのRADIO SHOUT!
ゾイドワイルド
ガールフレンド(仮)(♪)
田村ゆかりの乙女心症候群
Anison-R
堀江由衣の天使のたまご
小澤・長縄のおざなり
早見沙織のふり~すたいる♪
内田真礼とおはなししません?
A&G TR エジソン
こむちゃっとカウントダウン
ガルパラジオAfterglow

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FT (8)
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

FAIRY ENJOY

Torrent まとめ

バリバリ拳で仏恥義理!!!

フェアリーテイル

とある高校の学生日記!

とある暇人の日常記録^^

音藍のつぶやき

イナズマイレブンファンがほざくだけ

なすび日記

ナタデココlife

アニメ日和

希望の扉

指切りげんまん。
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
探偵オペラ ミルキィホームズ
探偵オペラ ミルキィホームズ
侵略!イカ娘
劇場版 銀魂 新訳紅桜編
ダンガンロンパ
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
PSPバンブーブレード
バンブーブレード~それからの挑戦~5月28日発売です
10000票達成!目指せ第二期
バンブーブレード第二期アニメ化の投票に参加おねがいします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード