フェアリーテイル 第231話 感想

(ネタバレ注意報発令)


第231話「終わらせる者」

小休止中のナツたちは、悪魔の心臓-グリモアハート-の船を探すため偵察に出ていたシャルルとパンサーリリーの帰りを待っていた。

帰還するシャルル。
パンサーリリーは途中にあったキャンプで重体のガジルやミラジェーンを発見し、心配したため降りたらしい。
シャルルによると、グリモアハートの船はキャンプよりもさらに東の岸にあるのだという。
ルーシィは一旦キャンプに戻ることを提案する。
そこに行方知れずとなっているカナがいるかもしれないからと。

ドランバルトに、評議院による天狼島への攻撃を止めさせることを託すナツたち。
当のドランバルトは、明らかに不利な状況をどう打破するのかとナツたちに問うが、全力でやるだけだという答えを聞き何も言い返せなくなる。

バルゴが持ってきた星霊界の衣服を着るルーシィとウェンディ。
え、どこで着替えたの?
ナツはともかく、ドランバルトがいるんだよ!?
ウェンディの着替えが覗かれていないかどうか心配で朝も昼も夜も眠れなさそうだ。
あ、ルーシィはどうでも良いや。
(↑どうでも良いのかよ)

ってか、星霊界には和服っぽいものもあるんだな。
ウェンディの衣服は和服+ニーソックスで、エルザの悠遠の衣を思い出す組み合わせ。
そしてツインテウェンディの髪留め(リボン?)が天使の羽根っぽくて良く似合う。
ウェンディ、マジ天使!
ルーシィの衣服も天使の羽根を模したっぽいデザインになってる。

ドランバルトに、島への攻撃の時間稼ぎを頼むナツ。
通信用魔水晶を持ち出しているので、十分に時間稼ぎ中だと思うが。
この後のドランバルトの動向が気になるところ。

師匠・ウルの娘であるウルティアと出会ったグレイ。
ウルの死を招いてしまった罪悪感が蘇るグレイだったが、ウルティアは彼を恨んでいる様子は無い。
むしろ、弟子を守ったことを誇りに思っているのだという。
しかし、ウルが命を落とした原因であるデリオラを造り出したゼレフ使い、大魔法世界を作ろうとしているウルティアの行動は、ウルを誇りに感じてのものだとは思えないグレイ。
ウルティアは答える。
自分のしていることはウルの意思だと・・・。

ジュビアと別れ、ウェンディの捜索を再開したエルザ。
そこへ、ウェンディを始末したというアズマが現れる。

他方、キャンプ。
パンサーリリーの一報でナツたちと合流出来ると知ったリサーナたちは安堵する。
そして、マカロフまで倒されたものの、絶対諦めないと強く誓うレビィ。
しかし、彼女らの前にラスティローズが現れた。
既に魔力が限界であるリサーナたちはピンチに陥る。

エルザvsアズマかぁ~。
良い加減アズマは男性魔導士と戦うのかと思っていたけど、エルザが相手なら申し分ないか。
格好良い戦闘が期待出来そう。
また、実際にはウェンディは生存しているけど、“始末した”と言うことでエルザを怒らせ、全力で戦わせようとしているのだろうか。
アズマらしいやり方だ。

一方でキャンプに辿り着いたラスティローズ。
余力を残した者がいないFT側は大ピンチなわけだが。
レビィの言う、絶対諦めない、皆で力を合わせれば・・・が、この戦いで活きてくるのかもしれない。
・・・と言いたいところだけど、流石に魔力が限界の3人が力を合わせても勝てるとは思えないや。

ウルティアが放った驚愕の一言。
ゼレフによる大魔法世界の誕生は、ウルの意思なのだという。
いろいろと思うところがあるので、最後に書くことにしよう。

キャンプを目指すナツたちの前には、強い魔力を持つ男が立ち塞がった。
グリモアハートの副司令である、ブルーノート・スティンガー。
重力を操るブルーノートにより、陥没した地面に落とされてしまうナツたち。
その圧倒的な魔力は島中の者たちにも伝わった。
ブルーノートの登場で、この島に命は残らないと呟くアズマ。

FTにもゼレフにも興味が無いというブルーノートだったが、一つだけ欲しいものがあるという。
そしてメイビスの墓の在り処を問う。

一方、ルーシィの推測をもとにメイビスの墓を探していたカナ。
光を目指し洞窟を抜けると、そこには眩く光る墓が・・・。

マジかよ!
ルーシィの推測が当たるとは思わなかった!
本当にメイビスの墓がEルートにあるとは・・・。
オレの予想は大外れ。
しかし!
来ました!
ことごとく外れているオレの予想が当たりましたよ!
カナのいう“あの人”とは、どうやらカナのお父さんらしい。
フフフ、やっぱり予想が当たると嬉しいものだね。

第228話で初登場したときのブルーノートの発言で、
今日は飛べそうなんだ
ってのがあったので、空を飛ぶ能力でも持っているかと思っていたが。
なるほど、それは真逆で、重力を操る魔導士だったとは。
妙に納得した。
仮にブルーノートを鳥に例えるなら、空を飛ぶことを邪魔しているのが彼自身の重力を操る魔法ってわけか。
いや、良く分からないけど。

ブルーノートはメイビスの墓に何かしらの欲しいものがあるらしい。
唯一墓の在り処を知るルーシィが(本人的には推測でしかないけど)、そう簡単に場所を教えるなんてことはないだろうけども。
でも、墓に辿り着いたカナとブルーノートが出会う展開も有り得る。
ってことは・・・。
カナのお父さん=ブルーノート説も有り得るのではないだろうか!?
前々から思っていたけど、カナのいう“あの人”はこの話の中で登場するんじゃないかと考えているんだよね。
なので微妙ではあるけど、一応可能性の一つとして考えておく。


さて、グレイとウルティアの会話。
ウルティアはウルのことを誇りに思っていた!
以前、ジークレインには
母は魔の道にとりつかれすぎて父に捨てられたみじめな女
と言っていたけど、本当は尊敬し、愛していたのだろうか。
愛しているからこそ、その意思を継ぐことでウルを傍に感じていたいとか、そんな感じなのかもしれない。

一方のグレイ。
大魔法世界は
訳のわからねえ世界
っていうのがグレイの本音だ。
もし本当に大魔法世界の誕生がウルの意思だとしても、グレイがそれに賛同することもないだろう。
確かに、ウルの教えを守って生きてきたけど、それはウルを尊敬し信じてきたからこそなんだよな。
例えウルの意思でも、それを否定することはグレイには出来るはずだ。
ウルの言うことが絶対だとして、自分の考えや正しいと思ったことを貫けなくなるような子供じゃないだろうし。
何より仲間を裏切るようなことはしないと思う。


話はそれるけど。
FTには様々なキャラの組み合わせがある。
その中でも、グレイとリオンとウルの組み合わせが一番好き。
だから、その関係性が崩れるような展開にはなってほしくない。
ウルが魔導士以外の者が生きていけなくなるような世界を望んでいるとは思えないし、思いたくもない。
何かしらの納得出来る理由があるのかもしれないが・・・。

とはいえ、今は亡きウル・・・、彼女の本当のところは誰も知る由も無い。
ウルティアが何か誤解している可能性もあるし。
逆に、グレイだってウルのことを全て知っているわけでもない。


あ、前話の感想で、ウルティアはウルを蘇らせようとしているのでは!?と書いたけど。
ウルティアはウルの意思を継ぐことを考えているらしいので、この予想は外れそう。

ってことで、グレイはウルティアと敵対するという方向で。
そうなると、バトル勃発になるのだろうが。
グレイの氷の造形魔法にとって、ウルティアの時のアークは天敵だよな~。
時を戻そうが進めようが、氷の造形物は水になるぞ。


全く・・・、続きが気になって朝も昼も夜も眠れないよ!
なので夕方くらいに寝る。
(↑わけがわからないよ)



次回のサブタイからの予想。
第232話「言えなかった一言

何か死者が絡んでそうだな。

カナのお父さん=ブルーノート説を唱えているので何だけど、全くの別人で、既に亡くなっている可能性もある。
お父さんに会える
ってのは、別に父親が生きていなければならない訳でもないしな。
例えば・・・、S級魔導士になることで墓参りに行くことが許される~とか??
良く分からんが。

また、ウルティアからウル、グレイからウル、はたまたウルからウルティアへの想いをグレイが伝言するというのも有りか。
ウルは自分のことはあまり多く語っていなさそうなイメージがあるけど、グレイはウルティアについて何かしら聞かされている可能性だってある。
グレイの伝言でウルティアが心変わりするとも思えないけど。
スポンサーサイト

テーマ : FAIRY TAIL
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

No title

おめでとうですー!
予想当たったのですかぁ・・・。
扉どんな感じでしたか?
また女子キャラって聞いたのですが!
今度男子キャラ押してくださいって、お便り送りたくなってきましたw

Re: No title

>忍者めしさん
今週号は表紙&巻頭カラーでしたね!

扉絵は・・・、女性魔導士たちのアイドル風・・・ってな感じでしょうか。
左から、ウェンディ、リサーナ、ルーシィ、シャルル、エルザ、カナ、ジュビア。
マイク片手にいかにもアイドル風な感じになってます。
ちなみに、後ろの方には観客の姿が映ってまして、ナツやグレイ、ハッピー、エルフマン、ガジル、ウォーレン、マカオらが描かれています。
ツインテルーシィが思いのほか可愛いかったですよ。

副指令ブルーノート

カナとブルーノートが親子で有る可能性は0ではありませんね。

ブルーノートも悪魔の心臓の用心棒で無く副指令だから当然強く、サイヤ人じゃなければ手に負えない超重力を操って妖精の尻尾の命やゼレフに全く興味が無く、メイビスの墓を知りたがっている所を見るとカナの離婚した父親で有る事は予測出来ます。

副指令だからハデスからメイビスの墓の位置をてっきり教わっていると思ってました。

あんな超重力じゃガブリア戦争で評議院のゴウラ中佐率いる青竜連隊を1人で壊滅させて雑草すら残さないのも頷けます。

あの超重力は約500倍は有って、「煉獄七眷属」よりもタチの悪い化け物で姿を現して「落ちろ」の一言でナツ達をペチャンコにしちゃいましたからね。

様子からしてもメイビスの墓を教えれば命は助けてくれて天狼島から叩き出される程度で済みますが、強情張ったら確実に超重力で苺ジャムにされてましたよ。

アズマがエルザの前に現れてラスティローズがキャンプを嗅ぎ付けてここで襲撃されたら当然全滅は確定ですが、ブルーノートが出陣した以上はラスティローズ+アズマも自分達が手を煩う必要も無いと思って命は助けてくれます。

どの道、もう魔力と体力は皆限界でここはドランバルトの瞬間移動の魔法でメルディごとマグノリアに避難して連合軍を再結成して作戦会議をして出直した方が賢明です。

ハデスもメルディが降参宣言してそれ迄笑っていた顔色が変わって真顔となり、「まさかメルディ迄がやられるとは。七眷属が半数を切る事は予想外だったな」とナツ達を甘く見ていた事を反省して、ブルーノートを嗾けて溜息付いてましたからね。

本当はブルーノートだけは使いたくなかったけど、予想以上にナツ達が強いから慌て始めて最初は飛空艇に誘引して罠に掛けようとしたけど、予定変更して嗾けました。

ブルーノートは副指令だけ有ってウルティアを撃破しないと指一本触る事も出来ず、そのウルティアもラスティローズ+アズマを撃破しないと戦ってくれないし、煉獄七眷属よりもタチが悪くまさに化け物です。

前半戦はザンクロウ+ゾルディオ+華院=ヒカル+メルディと短気な連中揃いだったので何とか妖精の尻尾だけで勝てましたが、後半戦の4人は冷静で強いから連合軍とラクサスの助力が必要で一旦出直す必要が有ります。

あんな超重力を使う化け物が副指令として居る以上は出直すしか無いです。

No title

まさかアズマとエルザの組み合わせで来るとは思いもしませんでしたw
ブルーノートめちゃくちゃ強いですねw

Re: 副指令ブルーノート

>アナライザーさん
ブルーノートの操る重力は約500倍もあるのか~。
あれ、悟空が宇宙船の中で耐えきった重力って何倍だったかしら。

Re: No title

>アズマさん
ブルーノートとはナツたちが戦うのか、それとも他の誰か??
七眷属に苦戦したので、格上のブルーノートに勝てるとは思えません。
ここはやはり助っ人登場になるのでしょうか・・・?

No title

助っ人が来ると思います
今のナツたちじゃ絶対勝てないと思うので

ゼレフ役には怒ると非常に怖い能登麻美子さんを推薦

孫悟空が宇宙船の中で耐えきった重力は100倍で、ベジータがカプセルコーポレーションの重力室で耐えきった重力は410倍で、トランクスは150倍になります。

 さて、それはそうと噂の黒魔導士ゼレフは恐ろしい顔しているかと思えば予測がズレて美少年だったので声優さんとしても女性も考えられるので、能登麻美子さんはいかがでしょうか?

能登麻美子さんは魔法先生ネギまシリーズでも宮崎のどかこと本屋ちゃんのニックネーム通り実家は元本屋でブックオフの進出の為か倒産して、機械と音楽は音痴で写真家の助手+喫茶店のウェイトレス+料亭の仲居さんと色々とこなして油物が大好きで柚が嫌いで普段は大人しくて優しくて声も澄みきって綺麗で交友関係も豊富ですが、一度でも怒ると非常に厄介で怒り狂って怖いから絶対に変な刺激を与えない事。

そんな能登麻美子さんでも雰囲気的にはゼレフ役には似合ってます。

ゼレフも普段は大人しくて優しい美少年でも怒ると眠っている状態でもウルティアをボロボロにする程の危険人物だし、もしハデスが覚醒の引き金を引いて本能のままに暴れ狂ったらララバイ+デリオラが大量生産されるだけでは済まず、恐ろしい事になりますからね。

ナツを知っている点からするとゼレフもダフネ+ギルダーツが目撃した黒竜かも知れないし、ナツ本人はこの美少年が噂のゼレフとはちっとも知りませんでした。

ゼレフ役の予測として能登麻美子さんは隣のプリンセスロルフィーの長女プリステラ(声:井上喜久子さん)と同じく滅多な事では怒らなくても一度でも怒り狂うと滅茶苦茶怖いからピッタリと思います。

怒ると言えば悪魔の心臓の前半戦の4人も好戦的なザンクロウ+ルーシィがレイラの娘と知って大慌てしたカプリコこと星霊カプリコーンの体内に潜んでいるゾルディオ+名前は上品なのに不細工で馬鹿力自慢の人形使い華院=ヒカル+思い込みが強過ぎてグレイの事を誤解している憎悪の塊のメルディは自分の魔法も教えてくれましたが、能登麻美子さんは一度でも怒るとその4人よりも厄介ですよ。

思い込みが激しいアナライザー超ウザイ

あのさぁ
長いしウザイ




あのー


あいうえおくん

前のコメントででてきた

友達デスけど


ブルーノートっていったい何者ですかね?


今日は飛べそうだと言ってましたね?

多分
僕の予想だと

ナツ達に攻撃した重力より強い重力を
ブルーノートは
浴びてるトオモイマス

理由は

雨がブルーノートの
周りだけ凄く降ってたトコです


ブルーノートは
本気になったら
自分の
周りの重力を振りはらって飛ぶみたいな感じ?

相手が弱いと飛ぶ必要も
無いし

ブルーノートは
フェアリーテイルを強いと思ったから

飛べそうなんだ

と言ったのでは?





ーあいうえおくんー


こんにちわ

ブルーノート出てきましたね‼


イヤー重力使うやつだったかぁー


どやってナツ達は勝つかなぁ?



てか


ドランバルトがイルから

瞬間移動でフェアリーテイルまで行って

ミンナを連れてくれば良いのに~…



そしたら

ギルダーツ対ブルーノートの

おっさん対決が見れるのに~


んでミンナが休んでる所に

ビックスローとフリードが

いけるのに~


なんか

ナツ達がピンチのトキに

ギルダーツが助けにきて

俺達の家族に手を出すな(´Д` )

見たいな感じになればなぁ~

と思うなぁ


つか

友達と一緒にコメントしてスイマせん

Re: No title

>アズマさん
助っ人は・・・、実力的にも年齢的にも近そうなギルダーツとか??
ブルーノート相手には、ナツ以上に強い魔導士じゃないと勝てそうにないですね。

Re: ゼレフ役には怒ると非常に怖い能登麻美子さんを推薦

>アナライザーさん
ゼレフ役に能登ちゃんか~。
僕がイメージしている声優さんはいませんが、男性の方が良さ気ですかね。

Re: 思い込みが激しいアナライザー超ウザイ

>ブラックキャットさん
ども、はじめまして。

ブルーノート自身が普段から重力の影響を受けている感じでしょうか。
その説は可能性が高いかもしれません!

>あいうえおくんさん
重力を操るキャラは総じて強敵って印象がありますね。
そしてギルダーツvsブルーノートは僕も推奨します。

No title

やっぱりギルダーツかラクサスらへんが来そうですよね!

Re: No title

>アズマさん
個人的にはギルダーツvsブルーノート推しですが、胸騒ぎを感じたラクサスの動向も気になるところですね。

No title

カナのお父さん
意外な人でしたー!

Re: No title

>月さん
意外な人・・・ってことは、既に登場している人ってことでしょうか。
ってか、もう誰だか判明するんですね。
早く読みたい・・・。

No title

やっぱり
ラクサスがナツとの共闘でハデスを倒して
フェアリーテイルの危機を救ったラクサスの判断をしているさいに
イワンが来てギルダーツがキレる・・・・みたいな
展開だったらいいな

うわああああああW

カナのお父さんギルダーツだった―w!

Re: No title

>リオンさん
そういえばギルダーツはイワンが嫌いだったんでしたっけ。
そういう設定がされているってことは、何かしらの因縁がありそうですよね。
マカロフが戦闘不能な今こそ、FT最強魔導士の出番・・・というわけか。

Re: うわああああああW

>名無しさん
えぇぇぇぇぇ!?
マジですか。
これは意外な・・・!

ところで、こちらではマガジンの入荷が遅れています。
ネタバレはご勘弁いただければ幸いです。

No title

えっ、えっ、えええ!!!!!!!
ま・・まじですか!!!?←うるさい

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>リオンさん
ま、マジでした・・・。

No title

うわー!!!!
少しうざかったヒューズのテンションが今になってわかるー!!ww
(テンション高いヒューズをウザイ奴扱いしててごめんねヒューズw)
顔は好きですがねヒューズの
顔はいい!って思ってて性格にビビルキャラって結構いますね
エンジェル、メスト(ドランバルトだっけ)とか

ブルーノートに挑発

無表情で化け物の悪魔の心臓の副指令「ブルーノート」はナツ達を拷問に掛けてタダでさえ人の話を全く聞かないナツは何度も向かって返り討ちと遭ってますが、次の様に挑発するとどうなるでしょうか?

1.「誰がてめえに教えるかよ、バーカ!!!」と罵倒する

2.アッカンベーする

3.お尻ペンペンする

Re: No title

>リオンさん
顔は良いけど性格がアレなキャラですか。
パッ思い浮かんだのはグレイですね。
性格っていうか、癖ですが。

敵側なら、最近だとメルディとかでしょうか。

Re: ブルーノートに挑発

>アナライザーさん
ナツの挑発ですか。
では1番で。

No title

エンジェル・・・始め、「可愛い(ヒビキ的な感じ)」
         ジュラやられるとき、「怖いです(最後の顔が)」
         エンジェル戦、「ロキとアリエスがかわいそう!」

結論・・・・エンジェル=怖い
ヒューズ・・・リリーにアッカンベーするとき、「子供っぽくて可愛い」

        ウェンディを蹴っ飛ばすとき「許せん!!!」

    結論 ・・・実はヒューズはいい奴?かも

メルディは妖精の島を見つけたときの
「ウル!!あれ!」
あのときの顔が可愛いのでよしとする(あれで一目ぼれした)

Re: No title

>リオンさん
そうそう、メルディって初登場時に無表情キャラかと思い込んでいたんで、目を見開いたシーンはびっくりしましたね~。
今となっては、表情豊かなキャラになりました。

No title

メルディ可愛いです~

好きな女の子キャラで、レビィと一位争いしてますwww

2位はどちらか(たぶんレビィ)

3位はウェンディ

だってグリモア(メルディ除く)には

超長生きで我らがマスターを傷つけた2代目マスター(ハデス)

白い藁人形遣い(華院=ヒカル)

ゼレフに勝った強いおば・・・いえお姉さん(ウルティア)

ウェンディとミラさんそして、リサーナを傷つけた許せない
人(アズマ)

見方になったヤギさん(カプリコーン)

口調が若干ナルトとかぶってる、神殺し(ザンクロウ)

メガネの人、エバーグリーン曰くバカ(ラスティローズ)

でロリっ子がいない・・
可愛い子が少ない~

Re: No title

>リオンさん
僕が順位をつけるなら・・・
1位 ウェンディ
2位 レビィ
3位 ミラさん
ですかね。
割と落ち着いた娘が好きみたいです。

非常に気になるウルティアの行動+グレイが敵対する予感

ウルティアの不可解な行動には深い意味が隠されています。

現時点では不明ですがメルディに「グレイが母親を殺した」と吹き込んで「私をウルと呼ぶな」と睨んだり、あんなに母親のウルを憎んで馬鹿にしていたのにグレイに対しては怒って襲撃や抵抗せず、「安心して私は貴方の味方だから。分かっているわ。母は弟子を守っただけ、誇りに思うわ。私のやっている事は母ウルの意志」と供述が違ってますからね。

魂胆はまだラスティローズ+アズマ+ブルーノートを撃破してないので不明ですが、六魔将軍と違ってカッとしてファイナルアタックを仕掛けたり、仲間が負けても「畜生、よくもやったな!!!」って報復攻撃をしないのが不気味です。

ウルティアの様子からするとメルディはそのまま放置してグレイを言葉巧みに騙して新しい仲間としてスカウトしてグレイ本人が敵となる気がしますよ。

妖精の尻尾の不利益情報は先代のマスターだったハデスも知り尽くしているからグレイに尋問しなくてもグレイ本人を悪魔の心臓に引き入れたら厄介な事になりますからね。

僕が思うにウルティアはグレイがウルの事になると冷静じゃいられないのを知り尽くしているからジェラールにした洗脳を施すまでもなく、自分の意志で悪魔の心臓の補充要員にさせると予測します。

それにしてもまだラスティローズ+アズマが残って、副指令ブルーノートが出陣して厄介なのにグレイが妖精の尻尾を裏切って敵対したら本当に大惨事となりますよ。

Re: 非常に気になるウルティアの行動+グレイが敵対する予感

>アナライザーさん
ウルティアについては、とりあえずブルーノート戦の後に描かれるでしょうか。
気になりますね。

評議院の見解がどう変化するか?

ギルド警察こと評議院はフェアリーテイルを目の敵にしてますが、ギルダーツがブルーノートを撃破して残る敵はウルティアのみで幹部は連合軍無しでフェアリーテイルのメンバーだけで助けたり撃破して七人の顔写真を消した事を知ったらドランバルトも驚いてラハールも六魔将軍と違って術式で封印したり、メルディも逮捕しようにもタンコブの悪魔の心臓を追い詰めたから二度と干渉出来なくなりますね。

これで残りの敵はウルティアだけで休息後には作戦会議を立てて袋叩きにするのが一般的ですが、ウルティアもグレイが「NO」と答えて戦闘に突入して皆にボコボコにされてゼレフを手放す程アホでは無いし、もしグレイと戦闘になったらゼレフと同じくぶちのめして拉致して洗脳するに決まってます。

そうなるとキャンプに来るのはグレイ以外のメンバーでメルディも来て、ドランバルトもブルーノートをぶちのめしたとあってはフェアリーテイルにも協力して連合軍要請やラクサスも連れて来るかと思います。

もう幹部は七人全員始末した今はウルティアとの交戦チケットも入手して今度はフェアリーテイルから攻める番だからウルティアとハデスは手下の幹部と違って手強く長期戦は覚悟しないとならないからラクサスの助力も欲しいです。

Re: 評議院の見解がどう変化するか?

>アナライザーさん
その後の動きが無いドランバルトの動向が気になりますね。
何かするんだろうか。
プロフィール

大神シロ

Author:大神シロ
居住地:北海道


ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人はアニオタです。
よって記事もそれに付随した内容になっております。
不快感を感じられた方は早々に立ち去ることをお勧めします。


コメントを頂けるのは大変嬉しいですが、ネタバレ、誹謗中傷などは受け付けておりません。
発見次第削除、若しくはそれ以上の対処を問答無用で行います。
ご了承ください。



視聴中作品

キラキラ☆プリキュア アラモード
ドラゴンボール超
ワンピース
CFヴァンガードG NEXT
アイドルタイムプリパラ
BORUTO
遊戯王VRAINS
ヒミツのここたま
アイカツスターズ!
ポケットモンスターSM
魔法陣グルグル
リルリルフェアリル
妖怪ウォッチ
フューチャーカードバディファイトX
DUアプリモンスターズ
境界のRINNE3
僕のヒーローアカデミア
名探偵コナン
アホガール
徒然チルドレン
NEW GAME!!

宇宙戦隊キュウレンジャー
仮面ライダーエグゼイド
ヴァンガードG放送局NEXT
A応Pのあにむす!
特捜警察ジャンポリス


聴取中ラジオ

藤井孝太郎のログイン!よるPA
ANI-ON!
水樹奈々スマイル・ギャング
佐倉としたい大西
裏ヴァン!!
ガールフレンド(仮)(♪)
田村ゆかりの乙女心症候群
Anison-R
堀江由衣の天使のたまご
小澤・長縄のおざなり
早見沙織のふり~すたいる♪
内田真礼とおはなししません?
A&G TR エジソン
こむちゃっとカウントダウン
ヴァンガードGNEXT

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

FAIRY ENJOY

Torrent まとめ

バリバリ拳で仏恥義理!!!

フェアリーテイル

とある高校の学生日記!

とある暇人の日常記録^^

音藍のつぶやき

イナズマイレブンファンがほざくだけ

なすび日記

ナタデココlife

アニメ日和

希望の扉

指切りげんまん。
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
探偵オペラ ミルキィホームズ
探偵オペラ ミルキィホームズ
侵略!イカ娘
劇場版 銀魂 新訳紅桜編
ダンガンロンパ
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
PSPバンブーブレード
バンブーブレード~それからの挑戦~5月28日発売です
10000票達成!目指せ第二期
バンブーブレード第二期アニメ化の投票に参加おねがいします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード