fc2ブログ

フェアリーテイル 第95話 感想

第95話「リサーナ」


逆展開したアニマを通り、エドラスからアースランドに無事帰還したナツたち。
巨大魔水晶にされていたマグノリアの町も元通り。
住人についても、一足早くやって来ていたエクシードたちにより無事が確認されていた。

エクシードたち・・・、とりわけシャゴットや長老たちを危険視するシャルルは、彼らをエドラスに帰すべきだと言い出す。
滅竜魔導士を抹殺せよという使命を与えてアースランドに送り込んだことは、今でも許すことが出来ないでいたのだ。

フェアリーテイル 第95話2
フェアリーテイル 第95話5
フェアリーテイル 第95話6
フェアリーテイル 第95話9
フェアリーテイル 第95話11
今日の作画、いつもより瞳が印象的になっている気がする。
何だろう・・・、まつ毛かな??

滅竜魔導士抹殺の使命・・・。
それには理由があったのだと、長老たちが説明を始める。
6年前・・・、未来を予知する力を持つシャゴットは、エクスタリアが地に落ちる様を予知した。
それは魔力の枯渇による自然落下だったものの、当時は人間の仕業だと思い込んでしまったらしい。
人間と戦争をしても勝てないと考えたシャゴットは、せめて子供たちだけでも逃がそうと提案する。
その計画はエクスタリアの民にも内密に行われ、表向きには異世界の怪物・滅竜魔導士を倒すための作戦だとした。
シャゴットに嘘をつかせるのは酷だが、エクスタリアの落下を公表すればパニックになってしまう・・・。
長老たちにとっては苦肉の策とも言えるものだったのだ。

エドラスの人間が作り出したアニマを借り、その計画は成功した。
しかし、ただ一つ計算外のことが起きた。
それは、シャルルにも予言する力があったこと。
ところが、シャゴットのそれとは違い、シャルルの力は無意識に発動し、且つ断片的な未来しか見ることが出来なかった。
その結果、逃がされた100人のエクシードの中で、シャルルだけが滅竜魔導士の抹殺という使命を与えられたと勘違いしてしまったのだ。
ナディやニチヤも、シャルルが自分の力に気付いていないことを利用し、まるで操っているかのような発言をしてしまったようだ。

フェアリーテイル 第95話13
エクシードの卵って、こんなに分厚いのか!
そうだよな、空から降ってきても無事なんだもんな。

フェアリーテイル 第95話14

フェアリーテイル 第95話17


エドラス編には矛盾点というか、説明不足的な部分というか・・・、いくつかあるんだよね。
でも、シャゴットの予言でほとんどを解決出来るような気がしている。
例えば・・・、城に忍び込もうとしたナツたちを、エドエルザたちが待ち構えていたこととか。
滅竜魔導士の抹殺が表向きの使命だったのに、いつの間にか連行することに変わっていたこととか。
これについての解釈をちょっと書いてみようかな。


まずシャゴットは、シャルルが滅竜魔導士とともにエドラスにやって来るという予言をした。
しかし、表向きには抹殺を使命としているため、滅竜魔導士が来てしまうのは不都合。
そこで、使命を抹殺から連行へと変え、エドラス軍の方にも通達した。
(滅竜魔導士が別格の魔力になるというのも、予言したシャゴット側の入れ知恵?)
通達されたのがいつなのかは何とも言えないけど・・・、ナツたちがエドラスに来てからか、その前か・・・、はたまた数年前という可能性もあるが。


一方の魔戦部隊は、ナツたちが城下町に来てからずっと監視していたのではないだろうか。
最初こそナツたちがエドラスのフェアリーテイルの魔導士だと思い込んでいたようだけど、魔法を自由に使えるルーシィの登場により、彼らがアースランドから来た魔導士だと気付いた。
ならばシャゴットの予言通りナツとウェンディが滅竜魔導士だということになり、確実に捕らえなければならなくなる。
だけど、町の中で捕らえようとすればナツたちは暴れ回るだろう。
それに、住人の前で騒ぎを起こしたくないという考えもあったんじゃないか。
そして、彼らの行動を監視しながら、住宅地を離れて人目のつかない場所に来る時を待った。
ナツたちがあっさり町に入れたのも、そこら辺の理由で説明が出来そう。

さらにシャゴット側は予言から、城の地下へと続く坑道にナツたちが現れると教えたんじゃないだろうか。
もちろん、ハッピーやシャルルに危害が加わらないよう、出来るだけ簡単に捕らえられるような配慮で。
その情報から、魔戦部隊は身を隠し易い狭い坑道で待機。
そうして待ち伏せしていたエドエルザたちは、まんまとナツたちを捕らえることに成功したと・・・。
(シャゴットがどの程度の予言をして、彼女ら側からエドラス軍にどの程度の情報が与えられていたのかも何とも言えないが・・・)


ナツたちは実際には何の罪も無いとはいえ、彼らも人間。
エクシードの掟を守るため、長老たちはナツたちの身柄を魔戦部隊に任せ、ハッピーとシャルルをエクスタリアへと迎え入れた。


シャルルとシャゴットの関係も、恐らく予言で知っていたのではないだろうか。
シャルルにも予言の力があることも含めて。
ところが、シャルルが自身の力に自覚が無いことと、断片的な未来しか見ることが出来ないということまでは分らなかった。
そこで、ナディの咄嗟の判断により、さも操っているような演技をしたと・・・。
そんな感じだろうか。


・・・まだ矛盾とか説明不足なところはあるかもしれないけど、そういう部分は自分なりに納得出来るように考えて解釈したい性質なもので。

不運に不運が重なったことと、民や人間への虚勢がシャルルを苦しめたこと。
それに加え、6年前に卵を取り上げた全ての家族を不幸にしてしまったこと。
シャゴットはその全ての責任が自分にあるのだと負い目を感じていた。
だが、それは民のことを想ってのこと。
何より、エクシードも自分たちの存在を過信していた部分があった。
彼らは誰かを責めることよりも、6年前にアースランドへと逃がされた子供たちの捜索をしたらどうかと提案する。
エクシードたちはアースランドという未知の場所に不安は無く、今度は人間たちと仲良くするんだという前向きな目標を掲げるのだった。

シャゴットたちの言い分を理解し、許したシャルル。
それは別として、自分にシャゴットと同じ力が備わっていることに疑問を抱くが、それは最後まで分からず終いだった。
フェアリーテイル 第95話20

マグノリア付近を新たな住処としたエクシードたちはナツたちに一先ずの別れを告げ、子供たちの捜索をするために飛び立って行く。
そんな中で、シャゴットがなぜ母親だと名乗らなかったのかを問うラッキー。
シャゴットは、シャルルの母親だったのだ。
だがシャゴットは、全ての子供たちを見つけるまでは名乗り出る資格などないと考えていた。
それに、いつでも会える・・・。
今は自分の子供を見守ることが出来ることに、シャゴットやラッキー、マールも、幸せを感じていた。

フェアリーテイル 第95話29
フェアリーテイル 第95話31
フェアリーテイル 第95話32
親なんて、自分の子供が一番かわいいの

子供を逃がすという提案は、自分の子供(シャルル)と離れ離れになってしまうということ。
シャゴットにとっても、断腸の思いだったんだよな~、きっと。
100人の親の中で唯一真実を知っていたシャゴットだからこそ、辛い部分もあったんじゃないだろうか。

それにしても・・・。
自分、まだ人の親じゃないんだけどさ・・・、シャゴットやラッキーの会話を聞いてると涙腺が緩んでくるんだよね。
もう親になってもおかしくない年齢だからだろうか、親のキャラにも感情移入出来るようになったのかもしれない。


エルザとニチヤ・・・。
フェアリーテイル 第95話22
フェアリーテイル 第95話23
エルザのこういう表情を見ると、笑える反面、何か安心する。
戦いが終わったんだな~って実感出来るからかな。


シャルルとシャゴット・・・。
フェアリーテイル 第95話25
今はまだシャゴットが母親だとは知らないシャルルだけど、いつの日か自分で気付くときが来るんじゃないのかな。
そして、このときの温もりを思い出すんじゃないだろうか。


ハッピー親子は、何か微笑ましいなぁw
フェアリーテイル 第95話26
フェアリーテイル 第95話27
フェアリーテイル 第95話28

エクシードたちと別れ、ギルドに戻ろうとするナツたち。
ガジルはパンサーリリーの姿が見えないことが気になるが、彼も無事にアースランドへと来ていた。
しかも、他のエクシートと同様に小さな姿となって。
どうやらアースランドとパンサーリリーの体格は合わないらしい。

ミストガンが世話になっていたギルドに入りたいというパンサーリリーを快く受け入れたエルザ。
ガジルは、念願だった自分のネコを相棒に出来てご満悦。

そんな中、パンサーリリーは不審な人物を捕えていた。
彼に引っ張られて姿を現したのは・・・、エドラスのリサーナ!?

フェアリーテイル 第95話42


フェアリーテイル 第95話33
フェアリーテイル 第95話34
ナディのマネw
・・・って、えぇぇぇぇぇ、ウェンディまでww
原作ではガジルとともに免れていたんだけどな~。
ナディ病、恐るべし・・・。
(↑ナディ病って何だよ)
しかしこのガジルの顔w

フェアリーテイル 第95話37
フェアリーテイル 第95話38
↑キャラ崩壊の極みw

リリーは、小さくなっても声は変わらないんだなw
いや、東地さんの声は変わらずとも、もう少し高めの声になるのかと考えていたので。
しかしながら、見た目の可愛さと渋い声のギャップが良いw
あれだ、ケロロ軍曹のギロロみたいな。

エドラスのリサーナの登場に困惑する一同。
ところが、リサーナはナツに抱きつき、また本物のナツに会えたと涙を流す。
彼女はエドラスではなく、アースランドのリサーナだったのだ。

リサーナが生き返ったと、ナツとハッピーは喜ぶ。
だが、2年前に死んだはずのリサーナが生き返るはずなどないと、彼女の存在を疑問に思うエルザ。
もちろん死んでなどいなかった・・・、リサーナは2年前の出来事を語り出す。

フェアリーテイル 第95話43
フェアリーテイル 第95話44
フェアリーテイル 第95話45
フェアリーテイル 第95話53
フェアリーテイル 第95話54
フェアリーテイル 第95話57
フェアリーテイル 第95話58
フェアリーテイル 第95話59
フェアリーテイル 第95話60

2年前・・・。
姉・ミラジェーンと兄・エルフマンとともにS級クエストに挑んだリサーナは、ミラジェーンを助けるためにビーストソウルで暴走したエルフマンによって瀕死の状態となってしまった。
ミラジェーンの呼びかけも空しく、その体を天へと消していくリサーナ・・・。
妹を失ってしまい泣き崩れるミラジェーンの一方で、リサーナは小さなアニマに吸い込まれてしまったらしい。
リサーナが気が付くと、エドラスのフェアリーテイルが目の前にあった。
雰囲気は違えど、良く知るギルドの面々。
彼らの反応から、エドラスのリサーナは既に亡くなっているものと察知したリサーナは、記憶が混乱しているふりをしながらエドラスで2年を過ごした。

ところが6日前、ナツとハッピーが目の前に現れた。
驚きつつも、もうミラジェーンやエルフマンを悲しませたくないという想いから、リサーナは自分の正体がばれないよう黙り堪えた。
エドラスで生きていくんだという悲しい決意を胸に秘めて。

しかし、逆展開したアニマは、体内に魔力を持つリサーナも例外無く吸い込もうとする。
宙に浮かび始めたリサーナの手をとったのはミラジェーン・・・。
ミラジェーンとエルフマンは、リサーナの正体に気付いていた。
もう失いたくないという気持ちから言い出せないでいたが、この状況になってその決心がついたらしい。
死んだリサーナと同じく優しい子・・・、だからこれ以上本物の姉や兄を悲しませてはだめだと言い聞かせるミラジェーン。
そしてついに離される手・・・。
その瞬間、リサーナはアニマの中へと姿を消したのだった。

フェアリーテイル 第95話62
原作でもそうだったけど、エドミラさんの泣き方が可愛いんだよ。

フェアリーテイル 第95話63
フェアリーテイル 第95話64

フェアリーテイル 第95話66
フェアリーテイル 第95話69
雨は女の子をより美しく魅せる・・・。

フェアリーテイル 第95話72
エドエルフマンに頭をなでられるリサーナが異様に可愛かった。

フェアリーテイル 第95話73
フェアリーテイル 第95話74
うわぁ・・・。
エドミラさんが、リサーナの手を離すシーン。
そしてその後、泣き崩れてしまうシーン。
泣けるでぇ・・・。

エドミラさんもエドエルフマンも、リサーナが血を分けた妹ではないと気付いていながらも、ずっと言い出すことが出来なかった。
それは、もうリサーナと別れるなんて悲しい思いをしたくないという気持ちから。
最初こそ半信半疑だったかもしれないけど、ナツやウェンディが現れたことで、確信に変わったんじゃないだろうか。
でも、別れは突然訪れた。
リサーナがもとの世界に帰ってしまうという・・・。
エドミラさんが、どんな想いで手を離したのか。
それを考えると、否応無しに泣けてくる・・・。


ところで、リサーナだけがアニマに吸い込まれた理由も語られていたね。
エドラスでリサーナが死んだことによって、世界の足りない分を補完するためにアニマがリサーナを吸収したのかもしれないと。
これは原作コミックスの方でも語られていたんだよな~。
でも、左肩のギルドの紋章が消えていくのはアニメ独自の描写だ。

いや実はさ・・・。
エドラスのリサーナって、実はどこかで生きているんじゃないかって思っていた時期があってさ。
そんな幻想は、いとも簡単にぶち壊されました。

カルディア大聖堂・・・。
リサーナの墓参りのため、ミラジェーンとエルフマンがここを訪れていた。
雨が降る中、長いお参りを続ける彼らに、2人の名前を呼ぶ懐かしい声が。
振り向くと、そこには成長しながらもかつての面影を残す最愛の妹・リサーナの姿があった。
信じられない・・・、突然のことに驚きながらも、駆け寄るリサーナを優しく抱き締めるミラジェーンとエルフマン。
2年前にリサーナを失った日が、新たな始まりの日となったのだった。

すみません、この日がリサーナの命日だってのは、私なりの解釈です。
フェアリーテイル 第95話75
フェアリーテイル 第95話76
フェアリーテイル 第95話77
フェアリーテイル 第95話78
フェアリーテイル 第95話80

リサーナの発言通りなら、マグノリアがアニマに吸い込まれたのが6日前。
そしてその日あたりから、ミラさんとエルフマンはリサーナの墓参りに行っていた。
命日が近付くと、彼らが教会に通いつめるようになるとはレビィ談。
つまり、約1週間前から通いつめ、今日がその命日だったという解釈。


そういう解釈になる理由もある。
その昔、確か「タイムキーパーズ」というドラマがあってですね。
主役はジャニーズの某あの人に加え、煉獄の七眷属のアズマの名前の由来になったあの人らが出演していたんですけどね。
とある話で、仲間のアズマさんが2人になってしまうという話があったのです(1人は犯罪者が変装している)。
そこで、主役の子がそれを見抜くためにある質問をした・・・。
それが、「今日は何の日だ?」というもの。
1人のアズマさんが答える・・・、「今日は親父さんの命日だ」と。
もう一方のアズマさんも答える・・・、「今日は親父さんの誕生日だ」と。
命日というと何か悲しいので、この日を2回目の誕生日にするとかってのを、主役の子とアズマさんが冒頭あたりで会話していたのね。
そして、命日=誕生日だと知らなかった犯罪者は、これにより正体が暴露されることとなったわけです。

で、命日と、誕生日=新たな始まりの日という私的な解釈が生まれたのでありますよ。
ちなみに、そもそもの原因はこの回の原作の扉絵がリサーナの誕生会だったってことなんだけど。
原作を読んだときも同じようなことを思っていたけど、この理由は書いていなかったので、とりあえず掲載してみた。



ところで、ミラさん役の小野涼子さんは、今話をリアルタイムでご覧になっていたようです。
大好きなエピソードであることと、気合いの入った作画に感動されていたことが、ご自身のツイッターで呟かれていました。

好きなアニメを、出演声優と同じ時間に共有出来た感じで、何か嬉しいよね、こういうの。

それと、アースランドとエドラスのキャラを兼ねて演じていた方は多いけど、今回のミラさんほど真逆の立場だったキャラもいなかったんじゃないだろうか。
それだけに、小野さんにとっては難しい役どころだったと思う反面、思い入れも一入だったんじゃないかと思える。

真逆か・・・、エドミラさんは登場当初、アースランドのミラさんとほとんど変わらず、ある意味つまらないとか言われてたけどな、ハッピーにw


そういえば、ナツ役の柿原くんは、エドナツを演じるにあたって一から役作りをしたという話をラジオで聴いた。
声優って、思う以上に難しいんだな・・・!
特に2役演じられた方々、お疲れ様でした~!
って、エドラスの面々は次回でも出てくるのか。



次回はアニメオリジナルのその後のエドラスと、新章に向けてのプロローグとも言える、噂の彼の登場ですね!
楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト



テーマ : FAIRY TAIL
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎FAIRYTAIL第95話「リサーナ」

フェアリーテイルは、アースランドへ戻ってくる。エクシードもみんなアースランドへきてた。ホリエユイが、こいつらは危険、エドラスへかえすべきよという。石をなげたことは謝るよ...

コメント

非公開コメント

No title

いよいよ来週は石田さん(仮)♪

次回予告でびっくり、エドナツとミストガン!

エドルーシィも!!

ファウストは改心したんでしょうか・・・?

まあ、みんな仲良くなったら一件落着ですけどね!

ヒューズの出番も・・・

多分来週ですかね?主題歌変わるの

No title

今回はもう、今までで1番の感動の話ですね・・・・・
ほんと、泣けました。
楽園の塔編やニルヴァーナ編もですけど、今回が1番でした。

前半、シャルルとシャゴット、ハッピーとラッキー・マールに、
後半、リサーナに。
最高でしたね。

作画もとても綺麗で、それに加え声優さんの力でもう・・ヤバかったです・・
逆光綺麗でした//


リサーナ可愛かったです。エルザ・・w「つい」ってw

今更ですけど、アニメ版でのチビリサーナの伏線回収されてなかったなぁ・・気のせいでしょうか・・


やっぱりFAIRY TAILはいいですよね!!!
真島先生、後の事考えてないとか言ってても、毎回毎回、凄く凄く良い終わり方するので大好きです。
来週、どんな話になるのかとても楽しみです^^
天狼島編早く観たいなぁ♪

今更ながらの疑問…

ちっこいシャルルかわいかったね。
しかし今思うと服を着てないシャルルって初めてだよ。
いわばヌードですよ!ヌードっ!
あれ…ていうことは今までのハッピーは、
破廉恥罪になっちゃうんじゃあ…

リサーナ復帰は神様からのご褒美

僕もリサーナは死亡して葬式も済ませたと聞いていたからこの話で実はリサーナが運良く生きてアニマでエドラスにワープ出来た為に誰かが化けて心の傷に泥を塗ったか幽霊でも見たかの感じでしたが、無事に生還して復帰してパンサーリリーと一緒に仲間になったので祝宴も飲めや食べろの大騒ぎ。

思えばリサーナに会うのにララバイ+ガルナ島+ファントムロード+楽園の塔+収穫祭の身内同士の抗争+六魔将軍+ダフネ+エドラスと色々と苦労したからこれは神様からのご褒美ですよ。

これでリサーナも仲間入りしたからラスティローズとのバトルで一発分の借りを返す為に必要です。

それから噂のゼレフがあんな美少年の優男とは思えず人々に話してもどこかのホストに金出して詐欺して不正利益を貰おうと言う子供騙しの芸だと言われるのがオチですね。

No title

もどかしいああ、もどかしい親だということを言えないシャゴット達がもどかしい。ベタな展開だと普通こういう時に正体を明かすのにそれを先延ばしにするなんて真島先生良い演出しすぎです。後編のリサーナもよかったです。


それなのに私の心の闇がいらぬ突っ込みをウェンディそのミニスカートの状態でしゃがんだらエクシード目線的に・・・・・・・・・・・

Re: No title

>リオンさん
え、主題歌変わるんですか!?
そのような情報は僕の耳(目?)には入っていないんですが・・・。

でも、天狼島編に入るのに、まだエドラス編のOP・EDだと違和感ありますね。

Re: No title

>なっちーさん
いや~、エドラス編は泣きどころがいっぱいありましたよね!

チビリサーナの伏線ですが、ナツがエドラスでリサーナを発見したときに、
「見つけた・・・」
というセリフがあったので、とりあえず回収されたと考えて良いんじゃないでしょうか??

真島センセが後の事考えてないと書かれるのはネタというか謙遜というか・・・、そんな感じのものだと思っているんですけどw
どうなんだろう・・・、本当に何も考えられてないとかw

Re: 今更ながらの疑問…

>hydrangeaさん
シャルル誕生のシーンは原作にはなかったんで、貴重でしたね。
ちっこくて可愛かったですし。

ハッピーが裸体なのは・・・、良いんじゃないですか、猫ですしw
(↑え~)

Re: リサーナ復帰は神様からのご褒美

>アナライザーさん
神様=真島センセということでOK?

Re: No title

>sssさん
真島センセ・・・、ギャグ的な話を描く方が好きとおっしゃられてますけど、泣かせる話の方が上手いと思うんですよね~、個人的には。

No title

あ、いや・・・物語の間だから

変わるかなあって、ちょっとした希望です

Re: No title

>リオンさん
天狼島編の開始と同時に主題歌が変わると良いですけど、未だ新主題歌の情報が公開されてないあたり無理そうですかね。
やっぱり1クールごとに変わるのが決まりなんでしょうかね。

No title

今回もいい話でしたね(^^)

ところで,普段ハッピーの裸は見慣れているのにシャルルの裸だと「シャルルのセクシーシーンだ…」と思ってしまった自分がいますw
他の方のコメントを見ているとみなさんも同じようなことを考えてるみたいですねw

それと・・・本当にリサーナが綺麗になりましたよね。
正直,アニメで初めてリサーナ(幼少期)を見た時は特に可愛いなんて思っていませんでした。
いや…女は綺麗になるもんですね…(´∀`*)

Re: No title

>@猫さん
シャルルの誕生シーン、確かにドキッとしましたw
普段から服を着ているので、余計にそういう気持ちになっちゃいますよね。

リサーナは今回、作画の美麗さもあったので一層美人さんになっていましたね~。
さすが監督がお気に入りのキャラだけあって、優遇され具合が素晴らしいw

もう結婚したら?

思ったのですが、リサーナはナツの事が好きですしナツもリサーナのことが好きなのですからいっそ結婚しろよーって思いませんか?
リサーナ17ですしナツは18ぐらいですからギリギリいけますね!

Re: もう結婚したら?

>アニマさん
今は・・・どうなんですかね。
ナツにもリサーナにも、恋愛的な感情は無いような気がします。
あくまで僕が見た感じですが。
プロフィール

大神シロ

Author:大神シロ
居住地:北海道


ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人はアニオタです。
よって記事もそれに付随した内容になっております。
不快感を感じられた方は早々に立ち去ることをお勧めします。


コメントを頂けるのは大変嬉しいですが、ネタバレ、誹謗中傷などは受け付けておりません。
発見次第削除、若しくはそれ以上の対処を問答無用で行います。
ご了承ください。



視聴中番組

遊戯王ゴーラッシュ!!
デリシャスパーティ♡プリキュア
デジモンゴーストゲーム
ワッチャプリマジ!
ガンダム水星の魔女
BORUTO
ラブライブSS2
ゴールデンカムイ
Extreme Hearts
妖怪ウォッチ♪
ポケットモンスター
ヴァンガードwD
DQダイの大冒険
シャドウバースF
僕のヒーローアカデミア
名探偵コナン
SPY×FAMILY
最近雇ったメイドが怪しい

仮面ライダーギーツ
暴太郎戦隊ドンブラザーズ
おはスタ
エキュートの今宵もわらわナイト


聴取中ラジオ

大橋彩香のAnyBeat!
水樹奈々スマイルギャング
ラジオスタァライト
シークフェルトのえ~でるラジオ
バンドリ!Dreamer's Tunes
ガルフレ♪ラジオ
プリコネR
田村ゆかりの乙女心症候群
Anison-R
堀江由衣の天使のたまご
堀江由衣浅野真澄とれとれ
A&G TR エジソン
藤井孝太郎のログインよるPA

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FT (8)
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

FAIRY ENJOY

バリバリ拳で仏恥義理!!!

フェアリーテイル

とある高校の学生日記!

とある暇人の日常記録^^

音藍のつぶやき

イナズマイレブンファンがほざくだけ

なすび日記

ナタデココlife

オンラインカジノナビリティ

アニメ日和

希望の扉

指切りげんまん。
リトルバスターズ!
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト
探偵オペラ ミルキィホームズ
探偵オペラ ミルキィホームズ
侵略!イカ娘
劇場版 銀魂 新訳紅桜編
ダンガンロンパ
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
PSPバンブーブレード
バンブーブレード~それからの挑戦~5月28日発売です
10000票達成!目指せ第二期
バンブーブレード第二期アニメ化の投票に参加おねがいします!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
人気記事ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード